お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

【オンライン】何これ、面白い!スルスル深まる筋膜システム式開脚講座

対面 オンライン

ストレッチしないでスルスル深まる筋膜システム式開脚のやり方、理論を丁寧にお伝えします

こんなことを学びます

✔︎もっと開脚を深めたい
✔︎使いやすいテクニックが欲しい
✔︎いくらストレッチしても変わらない
✔︎他のインストラクターと差別化したい
✔︎硬いお客様にも自信を持って対応したい
✔︎新しい技術が欲しい
✔︎持っているメソッドをもっと使いこなしたい
✔︎ヨガや他のメソッドにも応用したい
✔︎筋膜に興味がある
✔︎動きの中で筋膜をリリースしたい
✔︎カラダの使い方に興味がある
✔︎筋膜システム式開脚って何ですか?
✔︎オンラインで学びたい

上記すべてを解決するセミナーを企画しました。

簡単、安全、効果大。
スルスル深まる筋膜システム式開脚を是非ご体験ください。

今回はコロナウィルスを考慮して【オンライン開催】です。


私が9年にわたり研究し続けている【筋膜】。

自分のセッションや練習会、ワークショップなどで
筋膜についてお伝えしている中で、
【筋膜システム】が開脚にかなり役立つことを
発見しました。

ちょうどその頃、4年前から担当している
全米ヨガアライアンスのインストラクター
養成講座で受講生から「開脚をもっと深めたい」
という要望があり、
【筋膜システム】だけを使い誘導してみました。
すると、あっという間に開脚は深まり、
本人も興奮した様子で喜んでいました。
「私も!私も!! 」という声に応え
他の生徒にも試したところ、
10人全てが同様に効果を実感。
その後、さらに50人以上に試してもらい
自分の筋膜システムに強い確信を持ちました。

開脚で共通する悩みの一つ、“お客様の痛み”。
特に、膝、ハムストリングス、
内転筋に痛みを訴えるお客様が多いです。

なぜ痛みが発生するかというと、
筋肉が過剰にストレッチされているからです。
開脚を深めようと頑張れば頑張るほど
痛みが発生してしまうわけです。

しかし、筋膜システム式開脚では、
ストレッチではなく、
・筋膜システム
・筋膜のつながり
・筋膜リリース
を利用して開脚を深めていくので、
痛みを訴えるお客様はほとんどいません。
お互いゆるやかに楽しみながらセッションが進みます。
スルスル深まるイメージです。


さらに受けた方には
・今までで一番変わった
・お尻が柔らかくなった
・体のラインがスッキリした
・軸が安定した
・触る程度でアシストできて驚いた
・理論がしっかりしていてわかりやすい
・今まで習ったことの本質がわかった
などとても喜んで頂いています。

カラダが硬い方にも、
柔らかい方にも
それぞれ驚いていただきます。

これはほんの一例です。

本セミナーでお伝えする基本の型をベースにセッションやレッスンをしたり、
さらに既存の開脚セッションの流れの中に取り入れたりすることができ、
お客様に合わせてご活用いただくことが可能です。


◾️セミナー内容
筋膜システム開脚セミナーでは以下のことをお伝えします。

①筋膜システムの活用法
筋膜システムの張力バランス、滑走、感覚について
理論と活用方法をワークを通してお伝えします。
・張力
  筋膜システムの根幹理論
  張力バランスの取り方、効果
  ストレッチ感なく可動域をアップ
・滑走
  筋膜リリースを応用
  動きの中でのリリース方法
・感覚
  感覚してインナーマッスルを活性化

②筋膜システム式開脚メソッド
筋膜システム式開脚メソッドの基本型を習得いただきます。

③開脚に役立つアナトミートレインの使い方
セラピスト、ボディワーカーの間で人気の
アナトミートレイン(筋筋膜のつながり)。
JINが編み出したどこにも載っていない、
緩めるだけでなはいアナトミートレインの使い方をお伝えします。

◾️参加特典
①講義テキスト配布
セミナー当日は実技ベースでカラダで体感して頂きます。
さらに後日、講座で学んだ理論や解剖学的な知識を
復習しながら活動して頂けるように
こちらで資料を用意してプレゼントいたします。

②講座の動画配布 (3万円相当)
テキストだけではなく後日セミナー映像もお渡しします。
当日の空気感、体感を呼び起こしながら復習できます。
これは今後3万円で販売する予定のものですが、
本セミナー参加者にはプレゼントいたします。

③ 開脚に効果の高いセルフ筋膜リリース方法(動画)
全米ヨガアライアンスのインストラクター養成講座の「ヨガと筋膜」講座で
200人に実践して効果が高かった膝、額、背中の筋膜リリース方法をお伝えします。


◾️Q&A
Q:「ストレッチしない!スルスル深まる筋膜システム式開脚レッスン」と
 何が違いますか?
A:こちらは講座形式は理論とテクニックを詳しくお伝えします。
 自分自身にも生徒さんにも応用して使えるようになります。
「ストレッチしない!スルスル深まる筋膜システム式開脚レッスン」の方は
 レッスン形式で私の言葉に沿って動いていただきます。
 (もちろんアシストもします)

Q:他の開脚システムと何が違いますか?
A:筋膜システムをベースにしています。
 他のメソッドとは被らない、
 カラダの使い方の原理原則をお伝えします。

Q:オンラインでも習得できますか?
A:基本的な技術は習得可能と考えています。

Q:骨盤が後ろに倒れているような人にも使えますか?
A:骨盤が倒れて膝が曲がっていた状態から、
 膝が伸びて骨盤が倒れるところまでいった受講生もいます。
 1回で胸が付くレベルまで改善するのは難しいかもしれませんが、
 骨盤が後ろに倒れている人でも楽に動ける準備、
 動きやすい方向があることがわかると思います。

Q:セミナーの内容をセッションや講座に使うことは可能ですか。
A:今回のテキストや動画を使ったり配布したりしなければ、
 自由にアレンジしてお使いいただけます。

Q:オリジナルの開脚セッションが作れますか?
A:セミナーでは基本の型、理論とその応用方法をお伝えします。
 今まで習得されている開脚技術をアレンジすることも、
 オリジナルのメソッドを作ることも可能と考えています。

Q:筋膜システムとは何ですか?
A:筋膜の働きを表現したもので、私が独自に分類しています。
 ①保護、弾力
 ②支持、張力、伝達
 ③区切り、滑走
 ④感覚
 があり、今回の開脚メソッドでは張力、滑走、感覚を活用します。

Q:理論は覚えられますか?
A:丁寧にお伝えしますので大丈夫と考えます。
 セミナー中に覚えられなくても、後日講座テキストや動画で復習いただけます。

Q:思っていた内容と違いました。返金対応はありますか?
A:参加いただいた後ではいかなる理由でも返金致しません。

Q:今回時間があわないのですが、次の開催予定はありますか。
A:日曜日、土曜日(4月以降)、平日18:30以降でリクエストいただければ、
 調整いたします。

Q:現地で参加したいのですが。
A:コロナウィルスが落ち着いたら、調整いたします。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥35,000

受けたい
5人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥35,000
場所 渋谷・恵比寿

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥35,000

この講座の先生

カラダの制限を解放する筋膜コーディネーター

・筋膜コーディネーター
・ヨガインストラクター
・開脚インストラクター


筋膜、脳神経系へのアプローチを得意とし、
筋膜システムを応用した開脚、ヨガ、アジャスト法など
カラダに優しい独自の理論、テクニックを展開。


マイナスからゼロにする不具合解消セッションから、
プラスへと導くカラダの使い方、美容セッションまで
東京、関西を中心に各地でセッションや講座を開いています。


■著書
ヨガで知っておきたい感覚5つの秘訣
https://www.amazon.co.jp/dp/B07N894C8N/

■資格・経歴
 筋膜コーディネーター講師
 オープンパスメソッド®アドバンスボディワーカー
 オープンパス認定触察講師
 全米ヨガアライアンス500時間 修了
 全米ヨガアライアンス ヨガと筋膜講師
 開脚システムマスターインストラクター
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開始10分前からZOOMにご参加いただけます。
    当日の進行によりますが、
    2時間を講義とワーク、残り30分を質問タイムに充てています。
    • こんな方を対象としています

      柔軟性をUPしたい方
      柔軟性をUPするための理論を知りたい方
      開脚インストラクター
      ヨガインストラクター
      カラダの使い方に興味がある方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      オンラインですが、ワーク中心の講座となります。
      動ける場所、動ける服装でご参加ください。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    6

    開催リクエスト受付中

    渋谷・恵比寿 / オンライン

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?