3回コース ハーブ講座(全3回)

カラダとハーブに含まれる植物化学成分のメカニズムを知ろう!

こんなことを学びます

身近なハーブを健康と美容を目的に簡単に生活に取り入れる講座です。
毎回、テーマをもうけ代表的なハーブのミニ知識講座と試飲、ハーブを使ったハーブオイルやキッチンソルトなどのハーブアイテムづくりも行います。

ハーブに含まれる植物化学(フィトケミカル)成分をカラダの仕組みと共に理解することができるので、いつのまにか健康や美容の為の予防という視点でハーブ使いが普通にできるようになる。そんな講座です。
身近なハーブを健康と美容を目的に、簡単に生活に取り入れるヒントを学びます。


毎回テーマをもうけ、代表的なハーブのミニ知識講座と試飲、
また、季節のカラダの不調や代謝などのメカニズムを少し理解するだけで情報の正しいチョイスに役立ちます!
そんなちょっとした知識も織り込みながら講座を組み立てています。(#^.^#)

また、ハーブを使ったハーブオイルやキッチンソルトなどのハーブアイテムづくりを楽しく実習します!

※ハーブアイテムはハーブの調達によってやむを得ず若干変わることがあります。予めご了承下さい。

― 第1回 テーマ:「抗酸化のハーブ」 
実習:ローズマリーのキッチンリース&オリジナルリップクリーム

― 第2回 テーマ:「免疫力をアップするハーブ」
実習:香り豊かなオレンジポマンダー&スパイスコーディアル

― 第3回テーマ:「カラダを温めるハーブとスパイス使い」
実習:スパイスたっぷりのオリジナルチャイ&スパイスブレンド

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

天神・大名

価格(税込)

¥12,000(¥4,000 × 3 回)

受けたい
14人が受けたい登録しています

この講座の先生

メディカルハーブで健康と美を手に入れましょう!

ひだまりハーブガーデン&スクール代表
一般社団法人 アンフュージョン代表理事  
一般社団法人 ハーブティーブレンドマイスター協会理事
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定校運営 

2012年に自宅をサロンとして、ハーブを楽しむためのレッスンや講座を開催する「ひだまりハーブガーデン&スクール」をスタート。
受講者が増えた事で、ハーブの知識を広げて自分と同じ活動をする人達の育成を目標に「一般社団法人アンフュージョン」を立ち上げハーブを中心にした「植育と食育」を啓蒙。
テレビ・ラジオ出演など多数。企業での健康セミナーや学校で植物化学成分を利用した理科実験教室など講師活動も行う。また、ハーブ教室運営だけではなく、その運営についてのコンサル活動指導も行っている。また、商品開発やプレママ、ママたちに向けて産婦人科で体調管理のためのハーブコンサルやセミナーなども開催。

カリキュラム

  • 第1回 「抗酸化のハーブ」 

    Lesson1
    テーマについての座学と対応する数種類のハーブの特長を試飲とともに学びます。
    Lesson2
    オリジナルハーブブレンドとハーブクラフトの実習
    第1回は「ローズマリーのキッチンリース&オリジナルリップクリーム」です。
    Lesson3
    実習後はご自身がブレンドしたお茶をティータイムでお飲み頂きます。

  • 第2回 「免疫力をアップするハーブ」

    Lesson1
    テーマについての座学と対応する数種類のハーブの特長を試飲とともに学びます。
    Lesson2
    オリジナルハーブブレンドとハーブクラフトの実習
    第2回は「香り豊かなオレンジポマンダー&スパイスコーディアル」です。
    Lesson3
    実習後はご自身がブレンドしたお茶をティータイムでお飲み頂きます。

  • 第3回 「カラダを温めるハーブとスパイス使い」

    Lesson1
    テーマについての座学と対応する数種類のハーブの特長を試飲とともに学びます。
    Lesson2
    オリジナルハーブブレンドとハーブクラフトの実習
    第3回は「スパイスたっぷりのオリジナルチャイ&スパイスブレンド」です。
    Lesson3
    実習後はご自身がブレンドしたお茶をティータイムでお飲み頂きます。

  • こんな方を対象としています

    ―不調や体調不良をお薬に頼りたくない。
    ―美容と健康を自分で管理したい。
    ―ハーブって何?をきちんと知りたい方。
    ―ハーブのいろいろな使い方を知って活用したい。
    ―ハーブに興味津々!
  • 受講料の説明

    ※ 別途材料費として毎回1500円実費でお支払頂きます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    メディカルハーブは海外では薬用で利用されていますが、日本では食品です。しかしながら医療機関でお薬服用を指示されている方は、お薬によっては飲めないハーブもございます。予めご了承下さい。

    また、楽しむ&学ぶハーブ講座の説明会はご希望の方のみ講座終了後引き続き開催します。

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています

お探しの講座が見つかりませんでしたか?