旧暦新年&新月オープンチャクラヨーガ

旧暦のお正月で新年を祝う~ 

  • 開催回数

    0
  • 受けた人

    0
  • 受けたい人

    7
  • 感想読む

    0

こんなことを教えます

<ヨーガって何?>
ヨーガとは 
馬を車に「つなぐ」(yuj) が語源であり、意味するとこ ろは「結ぶ」「コントロールを する」「バランスをとる」という意味を持っています。

心と、身体のバランスをとり、自分自身の心身とじっくり向き合うことで、より健康的で気持ちのよい生活をおくることが、ヨーガです。

身体が硬いからできない?いえいえ、そんなことはありません。
どなたでも出来ますので、まずはやってみましょう。

<旧暦(太陰暦)とは?>
現在私たちが使用している太陽暦(グレゴリオ暦)が日本で正式に使用されるようになったのは、明治6年1月1日から。これはいわゆる新暦というもので、これに対してそれ以前に、使用されていた太陰太陽暦(天保壬寅暦)を一般に旧暦と呼ぶものと考えられます。
 太陰暦とは、月の満ち欠けが暦のベースとなっており、原則として、朔(新月)となる日をその月の一日(ついたち)として日付を数えます。
「太陰暦」は月の満ち欠け、潮の満ち欠けによる暦であり、より私たちの体内カレンダーに近く、四季を感じられるものになります。
女性の生理の周期にも近く、太陰暦を取り入れた生活は、より女性が心地よく生きて行ける時間の流れになるといわれています。

<チャクラって?>
チャクラとは、インドの古語(サンスクリット語)で、直訳すると『車輪』や『回る』という意味です。
インドでは、私たちの身体の中には、目には見えないチャクラと言われる“回転する光の輪が存在しているといわれています。

この「7つのチャクラ」をバランスよく活性化させることにより、エネルギーの流れをスムーズに促し、心、身体を健康に保つことができるのです。

<こんなことが体験出来ます>
旧暦の一年の流れを知ることで、より自然を感じられる豊かな生活を送ることが出来ます。
ヨーガを通して、呼吸と身体、心に意図をおくことで、自分としっかり向き合うことが出来ます。
チャクラの色と、意味、場所を知ることで、自分の中からエネルギーを生み出すことを理解し、より健康な一年を迎えることが出来ます。

<こんな風に教えます>
少人数制ですので、まわりに気兼ねなく、気持ちよくヨーガを楽しめます。
呼吸の流れをご自身で感じ取ったあとに、ヨーガで気持ちよく身体を動かしていきます。
瞑想のタイミングで、チャクラをしっかり意識し、活性化していきます。

<このレッスンで得られるもの>
普段の生活のなかで、自然と向き合い、自分らしくヨーガを楽しむことが出来ます。
ご自宅でもできるアーサナポーズをお伝えしていきます。
旧暦と新月を毎月確認できる、プリントをお渡しいたしますので日々、旧暦での流れを感じてみてください。
チャクラの本来の意味を理解することでより活動的に毎日を楽しめるようになります。


<定員>
8名 ⇒ 満席となりました(^^

この講座の先生

Ando Fuuko

アロマ&ヨーガインストラクター

WEBデザイナー アロマ&ヨガインストラクター
AEAJアロマインストラクター
IHTA認定 ヨガインストラクター
香りの空間演出 PRIMA フレグランスコーチ

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数2

教えた人数2

こんな方を対象としています

ヨーガをはじめて行う方、ヨーガを通して健康的な生活を送りたい方
ヨーガを楽しんでいる方

さらに、ヨーガを実践しながら普段の生活に取り入れていく方法もお伝えしていきます。

受講する際は以下をお読み下さい

※ お持ち物 水 てぬぐい またはタオル ヨガマット 
※ 運動できる格好でお越しください。
※ ヨガマットをお持ちの方は、ご持参ください。

(ヨガマットの貸し出しが先着4名様となります。貸し出しをご希望の方は都度お申し込み時にお知らせください。

※ 13:30より開場しております。
※ 更衣室がございますので、お着替えを持参いただいても大丈夫です。

感想 0

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 0 )

行く価値あり!

( 0 )

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:横浜・みなとみらい

    受講料:¥ 2,000

この講座の関連ツイート

Ando Fuuko さんの他の講座

Page Top