お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

神谷 陽子のプロフィール写真

神谷 陽子

本人確認済み
(0)
  • 0人
  • 0回

腸を知り、腸を活かすライフスタイルの伝道師

一般社団法人腸活環境育成協会 代表理事
笑顔力コーディネーター
健康経営アドバイザー初級
ブランド・マネージャー2級
ふるさとグローバルプロデューサー
オーソモレキュラー・ニュートリション・エキスパート栄養アドバイザー

栄養の吸収場所となる「腸を知り、腸を活かす」ことが健康生活の基本とし、医学博士と協働し、腸内環境&腸管自体を健康に保つ食生活スタイルの提唱を行っている。2015年12月に一般社団法人腸活環境育成協会を立ち上げ、国内を中心に活動中

◆活動内容
・講習会・講演会
・腸活・腸食ー資格認定講座
・レシピ開発・商品開発のプロデュース
・ウェルネスプログラムのプロデュース

◆活動実績◆
■企業研修・学校研修
医師会・病院・女子短期大学・企業幹部研修・高等学校教諭女性部会・歯科衛生士会・ブライダル事業会社・保険会社・JAなど
■商工会・商工会議所主催講座
■松本市役所など自治体講座

企業研修のご依頼はこちら
神谷 陽子の教室ページの見出し画像

腸活・腸育を実践的に日常への活かし方

腸は、健康の要。
 
木は、根っこから水分、養分を吸収して葉を茂らせ、花を咲かせ実を育てます。しっかりとした根であればあるほど木は成長し、キレイな花や実が付きます。
 
人間がカラダも脳も健康で過ごすためには、
栄養の吸収場所である
「腸」をしっかりと育てることが大切です。

腸活という言葉が聞くことが多いと思いますが、
腸内環境を整えるだけでは、腸の優秀な機能を活かしきれていないんです。
 
●腸内環境を整えること、
●腸管自体を健康に育てること!
●そして、腸を老化させないこと!
この3ポイントが大切なんです。

この3つのポイントをわかりやすく
そして、日常生活にいかす方法をお伝えします。
だって!
知るだけでは、役に立たないですよね。
実際に活かしてこそ、健康も美も手に入れられるから。

【今まで受講された方の感想】
・家族が下痢をしやすい(40代主婦)
・週に2回くらいの排便が当たり前だと思っていたが実は便秘と知り、改善したいと思った(20代女性)
・料理を作るなら健康に活かせる食事作りをしたい(30代女性)
・腸がきれいになるとお肌がきれいになるって聞くので学びたい(50代女性)
・学びを活かしてお店のメニュー作りにいかしたい!(飲食店経営)
・腸に特化した栄養について学びたい(管理栄養士)
・仕事が忙しいので自身の健康管理に活かしたいし、取引先や職場の勉強会などに活かしていきたい(食品卸会社管理職男性)
・子供が偏食なので、食の勉強をして料理を工夫したい。
・食の資格を持っているので、更に極めたかった。
 
 
【こんなことを学びます】
・腸活、腸育とはなにか
・健康力のチェック法
・腸の役割について
・腸機能を高めるポイント
・腸管をつくる栄養
・優秀な腸を育てる食べ方
・腸機能を下げることはなにか
・マイ食事リストの作成
 
以上の内容をお伝えします。
体調チェック法
食事リストの作成を行いますので入門講座とはいえ
その日からしっかり日々の生活に活かせる内容になっています。


続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー0件

photo

教室風景写真