オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インク

元レンジャーが教える危険回避・防災ノウハウ特殊技術
先生一覧
大高 功士

大高 功士

元レンジャー隊員が、密かに教える簡単靴磨き講座!

平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

大高 功士

大高 功士

ロープタクティクスのスペシャリスト!

平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

大高 功士

大高 功士

元レンジャー隊員が教えるミッションアナライズ!

平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

大高 功士

大高 功士

元レンジャー隊員が教える、危機管理護身術!

平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

レビューがまだありません

活動エリア
活動風景