お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インク

主催団体確認済み
(11)
  • 26人
  • 22回
企業研修のご依頼はこちら
オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インク-元レンジャーが教える危険回避・防災ノウハウ特殊技術教室ページの見出し画像

元レンジャーが教える危険回避・防災ノウハウ特殊技術

続きを読む
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー11件

大高 功士

元レンジャー隊員が教える「特殊防災訓練」 平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、計21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、現在活動中

大高 功士

元レンジャー隊員が教える、危機管理護身術! 平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

大高 功士

元レンジャー隊員が教えるミッションアナライズ! 平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

大高 功士

ロープタクティクスのスペシャリスト! 平成2年3月、陸上自衛隊入隊、朝霞、習志野で教育を受け、都内某所の普通科部隊に配属される。 平成4年7月、部隊レンジャー課程を修了、その後、基地警備訓練の対抗部隊でゲリラ部隊として行動、大都市総合防災訓練に空中機動救助要員として参加、警察レンジャーとの合同訓練参加、東京サミット緊急対処要員、阪神淡路大震災の災害派遣要員、某宗教団体同時多発ゲリラ対処要員などを経験 平成8年3月、陸上自衛隊を退職、民間の警備会社に就職、要人警護、調査業務に従事する。 民事トラブルの案件で、警備・警護中に同僚が凶弾に倒れる、武装している犯人をその場で制圧、現行犯逮捕するも、撃たれた同僚が殉職(映画 第二警備隊のモデルとなる)その後、民間の警備会社の業務に限界を感じ、 特殊危機管理対策として、オオネスト レスティーコップ スペシャル セキュリティー・インクを設立、特殊危機管理対策業務として、特殊警備、特殊調査、特殊訓練を主に活動中 平成14年4月、即応予備自衛官として再入隊、緊急事態対処要員として勤務、平成29年4月、自衛隊を定年で退職、21年間の貴重な経験を業務を通じて社会に貢献して行く事を目指し、活動中

5 件中 1 - 4 件表示

女性 20代

この講座は「災害時に役立つことを学べる講座」でした

先生の護身術の講座を定期的に受けていて、今回はロープも興味があったので参加しました
基本的な結び方や特性などを教えていただき勉強になりました
災害の時もそうですし、普段の生活にも役に立つ技術だと思います
より実践的に使えるようになりたいので、これからも本格的に習ってみたいと思いました

先生からのコメント

先日は、お疲れ様でした、オオネストの大高です。
レビューして頂きありがとうございます。
ロープ・タクティクスは如何でしたでしょうか?

私の場合の使い方など、色々と教えましたが、いざと言う時には
きっと役に立つと思います。
後は、自身での練習を常に続けて下さい。
普段から結びを理解しその場その場に合った結びを選択し実行して
見て下さい。

講習でも常に言っていた「無理をしてでも結びを使う環境を作ること」
を意識して見て下さい。
普段からロープを持ち歩く事は、現実的ではありませんので、差し上げた
パラコードを普段から持ち歩き、時間の空いた時、待ち時間やちょっとした
場合に、練習を兼ねてパラコードを使用してみて下さい。

結びは、普段から常に使っておかないと忘れる物です、いざ使おうと思った
時に「どう結ぶんだたっけ」なんて事が無い様にする事をお勧めします。

男性 20代

この講座は「実践的な護身術を学べる講座」でした

もしもの時に備えたくて受講しました。危機に遭遇した場合の心構えと実技を学びました。いざという時にも体を動かせるように、イメージトレーニングをしたいと思います。知っているのといないのとでは、全然違うと思いますので、受講して良かったと思います。有難うございました。

女性 20代

この講座は「本格的な護身術の講座」でした

自分の身に危険がある時、具体的にどのように動いたり考えるべきなのかが知りたくて受講しました。
この講座は本格的な護身術で、受講して本当に良かったです。
女性やどの年代の方でも習っておいた方が良いと思う講座です。ぜひおすすめしたいです。

男性 50代

この講座は「武器を持つ相手に対する有効な護身術を学べる内容」でした

敵を知れば、ということでまずは犯罪者やテロリストの特性や銃とナイフの説明から始まりました。これが後々の防護術で活きてきます。実践編では、講師がレンジャーやSPでの経験をベースとして編み出した、効果的かつ初心者でも習得しやすい、ナイフや銃で脅された時の対処方法を学びます。反復練習して忘れないようにしたいと思います。

11 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真