宿題バッチリ!脚本家が教える読書感想文講座

脚本家が教える読書感想文の書き方講座。とにかく宿題を終わらせます!作文嫌いの子が賞状まで!小学校の先生も受けに来ています。

learn

こんなことを学びます

どう言う感想文が評価される感想文だと思いますか?
そもそも文章を書く力は何の為に身に付けるのでしょうか?
この2つが分かれば、文章なんて恐くない。作文なんてお茶の子さいさい。
もう読書感想文で悩む事はなくなります。

そして、あらすじを書いて、ろくに感想を書かない感想文を書いていた頃を恥ずかしく思います。
読書感想文なのに感想を書いていなかった……。
そして今まで書いていた「あらすじ紹介文」より、「読書感想文」を書く事の方がどれだけ簡単かって事に驚きます。

と言うのは理想形。
でも「感想文なんて大嫌い!」な子も、ちゃんと下書きまで書き終えられます。
※時間延長で、書き終えるまで指導します。

写真にもありますが、作文が不得意だった子が、区から賞状を頂きました。

この講座は、講師が誘導して書かせるものではありません。
子供の力を引き出して、自力で書き上げる講座です。
出来上がりの優劣の保障は御座いません。予めご了承下さい。

<小学 中学 高校 学校 夏休み 冬休み 宿題 読書 感想文 文章 作文 書評 基本 選び方 書き方 方法 コツ 読書メモ 楽 ラク らく 完成 簡単 終わる 解決 講座 ワークショップ >
79人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

篠原 明夫 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

篠原 明夫

ママさんに大人気!絶対に灰皿を投げない舞台演出家。

1965年5月17日 秋田生まれ 埼玉育ち 東京在住
中1男児、小3女児、年長男児と、三児の父。

本業は舞台演出家・脚本家・映像作家・ブライダルプロデューサー

PTAの家庭教育学級、キャリア教育、アントレプレナーシップ教育、道徳の授業から企... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    全3時間
    書き上げられない子の為にはプラス1時間用意しています。(子供には内緒)
    ちょっと長いと思うかも知れませんが、作文大嫌いな子でも集中しています。

    1)何故、文章を書かなくてはいけないのか?
    2)素敵な読書感想文とは?

    ・・・・・此処で保護者退室(2時間半のお散歩をお楽しみ下さい)・・・・・

    3)読書メモを書く。
    4)作文設計図を書いて差し上げます。
    5)とにかく書き上げてみよう!

    【保護者の皆様への特典プレゼント】
    ・テンプレートとなる見本の感想文
    ・本講座がご家庭でも再現出来る手引き
  • こんな方を対象としています

    夏休み、なかなか感想文が書けずに、憂鬱な数日間を過ごしてしまう小学4年生~高校生。
    ※小学4年生以上となっていますが、それ以下でも構いません。但し完成の可能性は低いです。

    と、本来、児童・生徒を対象にしていましたが、
    ・子供と一緒の時間を過ごしたいお父さん
    ・ビジネス書の内容を深めたいビジネスマン
    ・指導のコツを学びたい学校教諭
    なども参加されています。
  • 受講料の説明

    上記受講料にはテキスト代、材料費、会場費、全部含まれています。
    他には一切掛かりません。

    ご参加の保護者様には、小学校の先生も欲しがる『作文の手引き』をプレゼントさせて頂きます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    予め読書は終えて参加される事をお薦めします。
    読みながら、感動した箇所、気になった箇所に付箋を貼っておいて下さい。

    兄弟姉妹、お友達など知り合いでの参加は2名以下でご参加下さい。
    仲良し3人娘での構成は他2名の参加者を巻き込んで全く進行しません。
    2人兄弟とそのお友達というパターンも進行が困難になります。
    顔見知りは2人迄でお願いします。

    当日は
    ・読んだ本
    ・筆記具
    ・原稿用紙(宿題に出された枚数をお持ち下さい。下書きまで書き上げますので、提出用の原稿用紙ではなく、100均やコンビニで売られているもので結構です。)

review

レビュー

  • 女性 10代

    この講座は「夏休みに子供が成長する講座」でした

    こちらの講座は、2年前の小学校3年生の時にもお世話になりました。
    昨年は、どうにか自分で書くことが出来たのですが、今年は、
    「何から書いていいのかわからない。書けない・・・・・。」と、止まってしまいました。
    夏休みが、あっという間に過ぎていき、気が付けば、お盆も終わり、私の焦りと怒りが増強。
    そして、駆け込み寺(講座)となり、お世話になることに決めました。


    子供自身、2年前の講座の記憶が好印象だったようで、
    「これで安心だぁ〜。良かった良かった。」と、大喜び。
    親の私も、スッキリ感の経験者なので、娘同様、安心してお任せすることが出来ました。

    多少、時間が過ぎてしまいましたが、今回も、本人の力(+先生のお力)で無事に書き終えることができました。マジックです!!

    帰り道は、親子共々、ずっとカチコチだった肩を、マッサージでスッキリしたかのような清涼感で帰ることができました。

    有難う御座いました。

  • 女性 40代

    この講座は「タイトルどおりバッチリ」でした

    いつも「感想文や絵を描く時には見事に固まってしまい、終了時間に間に合わず提出できない息子」がこちらの講座でバッチリ記入から完成させることができました。先生は書き始める前に息子を十分リラックスさせ、適切な質問をしながら息子本人に気づきを与え自らが書くといったことを繰り返して下さったそうです。息子の自信にもなったようで本当に感謝です。どうもありがとうございました!!

    補足です。私(母)の書き方への悩みにもアドバイス頂き感謝しております。先生とても良い方です♪

  • W2

    女性 40代

    この講座は「子供に1人で書けると自信をつけさせる講座」でした

    自分の心に向き合い、気持ちを素直に表現することの大切さを学んだようです。子供にしか見え書けない表現に胸を打たれました。また受講させていただきたいです。ありがとうございました。

  • 女性 10代

    この講座は「まさか時間内に書き終えられるとは思いません」でした

    今日は本当にありがとうございました( ´∀`)
    30分以上 時間を残して書き終える事が出来るとは思わなかったので驚きました!
    しかもとても楽しかったようで、最初に読書感想文が大嫌いと言っていたのに、また来年も行くって言っていました((o(^∇^)o))
    是非また宜しくお願いしますm(__)m

  • 女性 40代

    この講座は「勉強になる講座」でした

    行く前は、「何で申し込んだのー?!」と、とても消極的で批判的な態度でした。それが帰ってきてからまた行きたいと
    言い出したのです。今年は読書感想文仕上がったから、それじゃまた来年ねと伝えました。
    先生が分かりやすく丁寧に優しくて教えてくれたそうです。
    書き上げた作文を見て、私も大満足です!
    よく書けたねと誉めたら喜んでました。
    読書感想文ってこういう風に書くんだなと今更ながら勉強になりました。今までのあらすじばかりの文章ではなくなり、
    子供の思いがぎゅっと詰まった感想文になりました。
    今回は原稿用紙二枚だけでしたので、他のかたより早くしあがりましたが、
    是非来年は枚数を増やすことに挑戦してもらいたいです。
    またまた来年もお願いいたします。

  • 女性 40代

    この講座は「言葉の大切さを学べる講座」でした

    先日は長時間ありがとうございました。
    昨年に続き二回目の受講で、親子ともども楽しみにしておりました。この講座は感想文講座ということで、確かに感想文を書くのですが、それ以上に言葉の大切さを学べるように思います。
    日本語は、英語などと違い主語を省略して早くことが多く、主語以外でも省略して意味が通じる事がよくあります。特に、お互い気心が知れていると細かく説明しなくても通じることから、親子の会話などは単語の羅列のような会話になったりもしていました。
    そのため、だれが・いつ・どこで・だれを・どのように・どうしたというように、きちんと説明をすることが出来くなってきたように思います。
    大人はそれでも必要に応じて使い分けられるでしょうが、子どもはなかなかそうもいきません。先生のお話を伺って、言葉の大切さを再認識いたしました。
    おかげさまで、何とか感想文も完成し、無事に提出することができました。
    どうもありがとうございました。

  • 女性 40代

    この講座は「参加してよかった講座」でした

    文章を書くのが苦手な娘で、今年の感想文も大苦戦だったので参加しました。

    先生のお話は子どもも楽しそうに聞き入っていましたが…いざ書き始めると時間内には書き終わらず、延長戦突入、途中書けないと泣き出してしまいました。
    そんな状況でも先生はしっかり最後までフォローしてくださりなんとか書き上げることができました。

    終わってからもしばらく怖い顔をしていて、文を書く事が、参加前と変わらず大嫌いと言っており、うちの娘には合わなかったのかな…と思いました。

    念のため「来年も参加してみたい?」と聞いてみたら「やりたい」との返答には驚きました。

    娘の中ではもっと文章を書けるようになりたいという思いを芽生えさせてくれた講座だったと思います。
    また来年も参加させたいです。

  • W1

    女性

    この講座は「とても面倒見の良い先生」でした

    長い時間までご指導下さり、ありがとうございました。

  • 男性 40代

    この講座は「新しい視点で文章を書くことができる講座」でした

    読書感想文が苦手な親には教えることができないので少しでも文章を好きになってもらえたらと思い参加させて頂きました。
    当日は先生のお話の面白さと今までとは違う新しい視点で文章を書くことができたので参加してよかったと思いました。
    子供たちはまだまだコツがつかめた感じではないのですが、また是非とも参加させていただきたいと思います。
    ありがとうございました。

  • 女性 30代

    この講座は「伝えたいことが書ける読書感想文講座」でした


    今回この講座を受講し、読書感想文を書くコツを子どもだけでなく、親に対しても丁寧に教えていただきました。
    何から書けばよいのか難しく考えすぎて筆が進まない事が多かったようですがポイントを押さえて整理して書けばあっという間に感想文が書けたと娘も喜んでおりました。
    文章を書く意味や人に伝たわる文章の書き方、親子共に勉強になりました。
    受講して本当に良かったです。
    ありがとうございました。