お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

宿題バッチリ!シナリオライターが教える読書感想文講座

対面

子どもたちが "自分の力で" 読書感想文を書き上げられるようにサポートをする講座です。町田・相模原(神奈川)・新宿などで開催します!

こんなことを学びます

***************

自分の力で、素直な気持ちを

等身大の言葉で書く!

***************


★この講座について★

「ストアカアワード2018・2019」において
2年連続で子育て・キッズ部門の優秀講座賞を獲得された
篠原明夫先生の認定講座です。


★この講座のこだわり★

お子さんに「自分の力」で感想文を書いてもらう講座です。

私は、お子さんの「素直な気持ち」を引き出し、
「等身大の言葉」で書いてもらうための
お手伝いをいたします。

以上のように、私が大切にしているのは
「自分の力で、素直な気持ちを、等身大の言葉で書くこと」です。

そのため、お子さんと本の相性、文章力などに応じて
できあがりの質が大きく変わってくることを
あらかじめご了承ください。

このような講座スタイルのもとで
どのような感想文が生まれているかは
ぜひ、保護者の方に投稿していただいたレビューを
ご覧いただきたいと思います!


★読書感想文のストーリー★

人は、なぜ本を読むのでしょうか?

私たちは学びや教訓を得たり、感受性を磨いたりと
成長し、人生をより良いものに変えるために本を読みます。

もちろん、趣味や娯楽で本を読むこともありますが、
提出先が学校などの教育機関ですので、
「成長を表現する感想文」を組み立てていきます。

すると、自然と読書感想文の中にストーリーが生まれ、
子どもの気持ちが表れる感想文に仕上がります。

<最も基本的なストーリー>
 ・過去:ぼく・わたしの体験談(失敗談)
 ・現在:本から何を学んだか
 ・未来:学びをどう生かしていくか
 ・将来:将来、どんな大人になりたいか


★読書感想文の設計図★

講座の中では、このストーリーをもとに
もっと詳細な設計図(構成・枠組み)を作成します。

この設計図は、読んだ本やお子さんの感想に応じて変化しますし、
最も重要な「内容」はお子さん経験や気持ち次第で決まります。

そのため、同じ本を読んできた子がいたとしても
まったく違う感想文に書き上がります。


******


★なぜ読書感想文が書けないの?★

国語の授業では、きちんと文字の読み方や書き方を習います。
算数の授業では、きちんと数字や計算の仕方を習います。
だから、内容を覚え、理解をすることができるのです。

では、読書感想文はどうでしょうか?
おそらく、大半の子が教わっていないはずです。
習っていないのですから書けるわけがありません。

反対に言えば、書き方さえ知ってしまえば
しっかりと読書感想文を書ける…ということです。


★読書感想文とは★

読書感想文は、「本」という題材を使って
「自分の気持ち」を伝える作文です。

この講座では、自分が感じたこと、想ったこと、
体験したこと、好きなこと、嫌いなこと、将来の夢など
「自分の気持ち」を中心に書き上げていってもらいます。

「本の内容」をがんばって言葉で表現するよりも
「自分のこと」を書く方が書きやすいですし、楽しいです!
何より、これこそ正しい読書感想文であり、
先生から褒めてもらえる読書感想文になります!

そこで、私はこの講座を通じて
お子さん一人ひとりとお話をしながら、
「本の内容」と「自分の気持ち」を結び付けるための
お手伝いをさせていただきます。


******


★この講座のねらい・書けない子について★

この講座では、講師がお子さんと話をしながら
読書感想文に書く内容を引き出していきます。
その際、極度の人見知り、発達障害・学習障害などの
強い個性をお持ちの場合は、書けないことがあります。

ただ可能な限り援助させて頂きますので、
予約時に必ず講師へお知らせ下さい。

また、繰り返しになりますが
この講座のねらいは「賞を獲ること」や
「優等生的な作文を書くこと」ではありません。

あくまでも「自分の力で書くこと」や
「等身大の言葉で書くこと」を前提にしているため
文章力や考え方などにより書き上がりの優劣が異なることを
あらかじめご了承ください。

その分、お子さんの本心に触れらて喜ぶ親御さんも多いですし、
結果として入賞した子も出てきています。

2019年の夏も入賞のご報告をいただきました!
おめでとうございます!


【動画でごあいさつ】

https://youtu.be/5gk0iLMdpRY

【設計図の一部(保護者向け講座の動画です)】

https://youtu.be/K41yjuBtopk
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

京王・小田急沿線

価格(税込)

¥4,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
18人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。

この講座の先生

ストアカ講師を育てる講師&講座開発のプロ

「興味を創り出せる大人が増えたら世の中は幸せになる」をテーマに講座を開催しています。

大人(上司・先生・親)が興味を持たれる存在であれば、後進(部下・生徒・子ども)に自発的な行動を促せるようになります。私はそんな技術を持った大人を増やすべく、ストアカでの活動を行っています!

普段の私は、教育業に勤める会社員としてビジネス・パソコン系の「講座開発」や「講師向けの研修」を行っています。私の講座を受講してくれた方は20万人以上にのぼり、個人でも年100回のセミナー開催をしています。

ストアカで扱っているテーマは「伝える技術」です。主に、コミュニケーション、メンタリズム、読書感想文の書き方などを教えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【全3時間】
    会場の退館時間に余裕を持たせてあるので、
    可能な限りは、書き終わるまで続けます。


    【座学:20~30分】
    1)何のために読書感想文を書くの?(目的)
    2)どうやって読書感想文を書けば良いの?(方法)
    3)なぜ読書感想文が書けないの?(問題)
    4)家でお母さんがやってしまいがちな指導ミス


    ・・・保護者退室(2時間30分の自由時間をお楽しみ下さい)・・・


    【執筆:2時間30分】
    1)読書メモを書く
    2)お子さんへのインタビュー
    3)作文設計図の作成
    4)とにかく書き上げてみよう!
    5)ちょっとだけ修正


    時間内に終わらなかったら退館時間まで居残り延長となります。
    • こんな方を対象としています

      夏休み、なかなか感想文が書けずに、
      憂鬱な数日間を過ごしてしまう小学生~高校生。

      お子さんに読書感想文の書き方を教えたい
      親御さんのみの参加も歓迎します。
      (生徒に読書感想文の書き方を教えたい先生方も!)
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ******

      【講座の目的】

      読書感想文の「下書き」までを書き上げる講座です。
      清書はご自宅にてお願いいたします。


      【申し込み時の注意】

      兄弟姉妹、お友達など知り合いでの参加は2名以下でお願いします。
      仲良しさんが3人いると他のお子さんを巻き込んで宿題が進みません。

      また会場都合により、入室可能な保護者は1名とさせてください。
      (2名以上を希望される場合は、一度メッセージでご確認ください)


      【事前準備】

      あらかじめ読書を終えてからご参加ください。


      【当日の持ち物】

      ・読んだ本
      ・筆記具(鉛筆はHBを推奨)
      ・下書き用の原稿用紙

      原稿用紙は宿題に出された枚数をお持ち下さい。
      講座では下書きまで書き上げますので、
      100均やコンビニで売られているもので大丈夫です。


      【その他】

      宿題の分量を明確にしておいて下さい。
      たとえば「原稿用紙3枚」でも、
      3枚 "以内" か 3枚 "以上" かで大きく違ってきます。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー6

    • 楽しかった!( 5 )
    • 勉強になった!( 6 )
    • 行く価値あり!( 6 )
  • W1

    女性 40代

    この講座は「宿題バッチリ!シナリオライターが教える読書感想文講座」でした

    小学四年生の息子の夏休みの宿題のために受講しました。
    先生はとても優しく、子どもも素直にお話を聞けていたようです。

    親にとっても子どもへの指導で参考になることを教えていただき今後に生かしたいと思います。

    出来上がった作文の下書きは今までにない導入と内容で新鮮でした。
    息子も3時間で書き上げられたことに大満足。
    親子ともに良い時間が過ごせて感謝です。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「これからの受験生に役に立つ講座」でした

    娘の読書感想文の為に受講。
    「何に感動して、何を書きたいのか?」をインタビュー形式で引き出す様子は、学校では教えてくれないものでした。

    常に娘を励ましてくれ、完成まで導いてくれました。
    娘も達成感いっぱいでした。

    この先、受験に際し記述式が増えるときいています。
    自分の考えをまとめ文章にする力をつけるためにも受講して良かったと思いました。

  • M3

    その他 40代

    この講座は「読書感想文をシナリオライターが教える」でした

    去年、読書感想文をどう書かせてよいのかわからず、2日間親子喧嘩状態でイジける子供と対立していました。
    やはり他人の声が必要と思い参加。
    マンツーマンだったので比較される事もなく、しょっぱなから手品のツカミが効いたのか超集中。ササーッと書き上げたらしく、30分前には終了していました。
    やはり他人の言う事は聞くみたいで、原稿用紙3枚書き上げていました。

    優等生的な感想文ではないですが、感想文と言えば数十文字の訳わからない文しか書けなかった息子が3枚スラスラと書いていました。

    文章的に素晴らしいよりも、作文の書き方を理解させてもらった感じで大満足です。
    親の関わり方も色々教えてもらえました。
    途中で口出すよりも、子供が思ったことをまずは噴出させて書かせるのがいいそうです。私は書いてる先から「えー?そんなじゃダメじゃない?」とか言ってしまって。。。

    中には「この本はつまらなかった。なぜなら●●、僕ならこーゆー風にして面白く仕上げる」なんて規定外の感想文もあるらしい。
    それはそれで素晴らしいと思う。

  • W2

    女性

    この講座は「おススメしたい講座」でした

    初めてのストアカ利用で、初めて講座に参加しました。帰り道、感想文を書き終えた娘はどこか誇らしげで、達成感と嬉しさで晴れ晴れしていました。
    保護者の退出から2時間後に戻ると、そこには小学4年生の娘が書いた等身大の感想文が出来上がっていて、飾らない言葉で娘の素直な気持ちがよく伝わってきました。読んでいるうちにウルっときてしまったくらい心に響きました。
    親の私も緊張しながらの初参加でしたが、先生は穏やかで、話し方もゆっくり。安心して子供をお願いできました。会場も便利で明るくきれいな所でした。内容が同じでもまた参加したいと思いました。今日はありがとうございました。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「読書感想文講座」でした

    子供が受講しました。作文の苦手意識が無くなり、自分で書けたことを大変喜んでいます。おかげさまで時間内に読書感想文が書けました。先生が面白く、飽きることなく、とても集中できた様です。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?