佐藤 たけはる あがり症専門カウンセラー location 東京
  • 開催回数 22
  • 教えた人数 63
  • 受けたい 146
  • 感想 29

profile

アドラーカウンセラー、精神保健福祉士等、資格多数。秋田県出身。福島大学経済学部卒業。

高校時代に極度のあがり症になり、学生時代は半ひきこもり、パチプロ、麻雀店勤務を経て、やがて自分の天職とは?と2年間悩み続けた果てに、全く門外漢の対人援助職に就く事を決意。そして福祉の専門学校に入るため上京。卒業後は障害者の就労支援の仕事に携わる。

現在はアドラー心理学と森田療法をベースにあがり症の方へのカウンセリングと毎月あがり症セミナーを開催中。また、アドラー心理学ライフスタイル診断が反響を呼んでいる。

主な資格は、アドラーカウンセラー、社会福祉士、精神保健福祉士、ひきこもり支援相談士、自殺危機介入スキル研究会リーダー等。面談回数2000件以上、電話相談回数500件以上。アドラー心理学、認知行動療法、森田療法等のセミナー開催多数。

skills

スキル&専門知識タグ

  • 精神保健福祉士
  • 社会福祉士
  • アドラー心理学ELM勇気づけトレーナー
  • アドラーカウンセラー
  • 29

  • 楽しかった!( 19 )

  • 勉強になった!( 26 )

  • 行く価値あり!( 23 )

  • 女性 50代

    この講座は「全8回を受けた意義があった」でした

    8回コース全講座を受けたことに、大きな意味があったと思います。気づいて掴んだことも沢山あったからです。でも一番は、動いてみること。行動に移してみると、意外にも(その事は) 取り越し苦労だった。考えすぎているだけで、実際は違っていた。受け入れてもらっていた。 という事が、沢山あることに体験として気づけました。素直に動いてみようと思ったのは、この講座を受けてからの気づきの変化が大きかったからです。

  • 男性 20代

    この講座は「あがり症とは?」でした

    あがり症が生活習慣病だという言葉になるほどと感じました。また、受けたい講座です。ありがとうございました。

  • 男性 30代

    この講座は「人生を生きやすく、よりよくするために」でした

    今日は、理論編の最終回にふさわしく、てんこ盛りの内容でした。
    アドラー心理学の目的理論の話や、共同体感覚、自身のライフスタイル・価値観に関するワークも含めて、2時間でここまでの内容をあっという間に学びました。
    最終的には、人生の生き方の話に落着き、習慣化していくコツまでも教えて頂き、
    非常に満足度の高い内容でした。ありがとうございました!

  • 男性 40代

    この講座は「本質的な改善」でした

    必要以上の厄介な緊張は生活習慣が引き起こしている。緊張が無くなることは無いが、対処できるようにはなる。それは生活習慣を変えること。私は枕元に日記帳とペンを置き、自分の味方のこと、感謝の言葉を書く習慣をつけることにした。

  • 女性 50代

    この講座は「意見交換やワークが楽しいヽ(^。^)丿」でした

    先生のお人柄で、包み込むように対応して説明して下さり、質問もしやすいです。なので、理解も深まります。感情との付き合い方や向き合い方を知り、個性を大事にすればいいのかなと思えました。

  • 男性 30代

    この講座は「今までにはない、、、」でした


    今回でこのシリーズ3回目の受講。

    今回は、あがり症への対策の根本的な内容を学びしました。

    森田療法やアドラー心理学をミックスした佐藤たけはるさん理論による
    展開は説得力があり、すぐに日常生活にも適用できる内容でした。
    また、今までにはない非常識なあがり症への対策はびっくりしました 笑

    前回参加時の内容がよりブラッシュアップされて、理解が深まりました!

  • 男性 20代

    この講座は「あがり症についてあたらしい発見ができる講座」でした

    あがり症克服について目からうろこが落ちるような発見ができました。資料もグラフや図がわかりやすく観やすかったです。ワークもあり、飽きない2時間でした。

  • 男性 40代

    この講座は「充実した講習会でした。」でした

    あがり症の克服のために参加しましたが、最後の方はそれを忘れるぐらい楽しかったです。
    また、次回も別の講習会に参加したいと思います。

  • 男性 40代

    この講座は「とても貴重な体験が出来ました。」でした

    あがり症が治ったかどうかはさておき、治癒の第一歩が踏み出せたと思います。
    講習会に行く前はとても苦痛で行きたくなかったですが、同じ症状で悩んでいる方ともお話し出来て貴重な体験が出来ました。
    また是非参加致します。
    とてもいい講習会だと思います。

  • 女性 50代

    この講座は「その悩みは事実なの? 気分や推測なの?」でした

    感情にのまれてしまう時に必要な、冷静な見方、事実を見て、できることをする仕分け方を学びました。ワークや意見交換をしながら、アドラー心理学、認知行動療法からも深めて学びました。