黒田 悠介 起業経験者のアイディエーション講師(フリーランス) location 東京
  • レビュー 74
  • 教えた人数 499
  • 開催回数 18

profile

「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしている文系フリーランス/フリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を生み出すことが生業。スタートアップから大企業の新規事業まで「ディスカッションパートナー」として年間30社の事業立ち上げを支援。フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。フリーランス1,000人の互助組織「FreelanceNow」発起人。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス(ポートフォリオワーカー)という紆余曲折なキャリアだが本人は一貫性があると思っている。

※略歴はこちら→ https://goo.gl/vTZZw7

skills

スキル&専門知識タグ

  • 起業
  • フリーランス
  • 事業企画
  • ロジカルシンキング
  • 新規事業
  • 事業モデル創出
  • 74

  • 楽しかった!( 32 )

  • 勉強になった!( 57 )

  • 行く価値あり!( 46 )

  • 男性 30代

    この講座は「セミナーの創り方の要点をコンパクトに学べる講座」でした

    セミナーの創り方の基礎を短時間ながら全体像を踏まえて学べる講座でした。ゲストトークもあり、実践的なアドバイスやテクニックが貰え、大変満足しています。

  • 男性 40代

    この講座は「講座の創り方講座 ~誰でも先生になれる!人が集まる!~」でした

    講座の作り方のノウハウを得る目的で参加しました。参考になる情報もあり参加してよかったと考えます。得られた情報と価格設定も相応であると感じました。個人としてはものづくりワークショップ系の講座を作っていますが、経験やノウハウといった情報伝達系のイベントについても聞くことができてお得感がありました。

  • 男性 30代

    この講座は「「学びの多い講座」」でした

    今やっている講座の良い部分と悪い部分が明確化しました!
    これからの自分の講座にどんどん取り入れていきたいと思います(*´∀`*)

    登壇者の皆さん、ありがとうございました!
    機会があれば是非私も呼んで下さい(*´∀`*)

  • 男性 40代

    この講座は「発想は必ず湧くものと自信がついた講座」でした

    自分には発想力はないと決めつけていましたが、先生の一言一言に重みがあり、発想法も教えていただき、自信がつきました。授業前と後では変わっている自分を体感出来ました。
    ありがとうございました。

  • 男性 40代

    この講座は「実践的で新しい発見のある講座」でした

    どうすればよいアイデアがだせるのか?について、様々な視点を説得力のある内容で説明してくれて、ワークで実感できる講座でした。とても刺激があり、ためになる講座でした。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「もう少し込み入った内容だと良かったな」でした

    今回のテーマが初めてだったようで、進行が多少間延びしたように感じました。黒田さんのお人柄と経験、知識には大変惹かれました。別の講座で集中してのぞんでみたいなという気持ちはあります。今日はありがとうございました。

  • 女性 20代

    この講座は「新しい発想法を得られる講座」でした

    発想法についてあらゆる実践法と実践例と根拠を示したいただきました。今日から明日から実際に使えるものばかりで参加して心からよかったと思いました。
    また違うワークショップにも参加してみたいです。

  • 男性 30代

    この講座は「考え方の基礎を学べる講座」でした

    先生は、とても素晴らしい方で、様々な経験をされてきた中で、いろんな考えを模索し、授業に生かしているなと感じた。
    だからこそもっと考え方、どうすればアイデア出しが沢山できるのかなど、実戦に役立つ事を教えて頂きたかった。
    ワークが多く、自分の中では、消化不良。
    もっといろんな意見、考えを深掘りした内容を吸収したかった。

  • M1

    男性

    この講座は「手探り感を感じますが、講師のやる気を感じる講座」でした

    頑張って下さい。

  • 女性 30代

    この講座は「スピード感のある盛りだくさんの講座」でした

    思考・視点を偏らせない様々な手法を次から次へと繰り出され、消化は時間が少しかかりそうですが、是非実践してみたいやり方・フレームワークがたくさんありました。
    有効な手法についてはじっくり実践してみる実践編があっても良いかなーと思いました。