発想力を高める「大局観」を身につけよう

課題に目を凝らす分析力が重視されがちですが、実は一歩離れてモノゴトを見る「大局観」こそ重要なときがあります

learn

こんなことを学びます

どうも、アイディエーション講師の黒田悠介です。アイデア研修やディスカッションパートナー(壁打ち相手)を生業にしているフリーランスです。

今回のセミナーは

発想力を高める「大局観」を身につけよう

です!

=============================
本講座は、これまで200人以上が受講した「ハイブリッド思考法」「Boundary Thinking(境界思考)」の進化版です。コンテンツを全て刷新してさらなる発想力を身につけられるセミナーに生まれ変わりました。過去に参加した方も是非お越しください。

<開催後記>
2017/04/21開催:https://goo.gl/3sc6E2
2017/02/24開催:https://goo.gl/hhuCdS
2017/01/24開催:https://goo.gl/Y2lYwz
2016/09/22開催:https://goo.gl/GXF6oi
2016/07/07開催:https://goo.gl/iNslx1
2016/01/24開催:https://goo.gl/PlBeuV


※ページ下部にたくさんの感想いただいていますので、そちらも参考に!

=============================

当日資料抜粋(全体像のみ)
https://www.slideshare.net/kurodakuroda/ss-80006044

【概要】

思考パターンには大きく2つの種類があります。それは「分析」と「統合」です。

これまで私の思考法講座ではその2つの思考パターンを合体させる「ハイブリッド思考法」や「境界思考法」という思考法をご紹介してきました。

この2年間で合わせて18回ほど開催した思考法講座はその度に進化してきました。要素に分解して「分析」し、それらを「統合」することで新しい発想を生み出すことで、様々な課題を解決できます。でも、それだけでは足りません。まだ伝えきれていないことがあります。

それが今回扱う「大局観」です。大局観はモノゴトを出来る限り大きく捉えるという意味です。

そもそもの課題の捉え方が小さければ、解決も小さくなってしまいます。分析型思考の代表格であるロジカルシンキングの弱点はここにある。ロジカルシンキングで分解すればするほど、部分へのアプローチを発想しやすくなりますが、そのぶん小さな解決になってしまう。

大局観によってこれまで課題の範囲だと思っていなかったことまで思考の材料にすることで、新しい発想が生まれます。

例えば、Airbnbは自前で民泊の物件を保有し、貸し出すこともできたでしょう。それによって民泊利用者(ゲスト)の課題である「安く泊まりたい」「現地の生活を体験したい」を解決することができます。でも、彼らはそれをせずに民泊オーナー(ホスト)を集め、あえて課題の関係者と範囲を広げたのです。こうして、ゲストの課題のみならず、ホストの課題まで一緒に解決してしまったことが大きなインパクトを生みました。Airbnbはホストの「空いている部屋を貸したい」「人と繋がりたい」という課題を解決したのです。

もちろん、小さな解決策も重要です。それによって十分に課題が解決するなら、小さくてコストがかからない方がいいに決まっています。しかし、私たちの世代は難しい課題を解決しなければなりません。簡単な課題は既に解決されてしまっているからです。変化が早くなり、人々がリアルタイムで繋がるようになった今、これまでよりも大局観を持つ必要があると思います。

この講座で現代に必要なスキルである大局観を身につけて、発想力を高めていただけたらと思います。そのために、インプットとアウトプットを適切な量で織り交ぜた講座となっています。また、私の講座では、毎回様々な業界や企業から参加者がいらっしゃいます。年齢も性別もバラバラです。講座の場で新たな繋がりも作っていただけたらと思います。


==========================
【参加費】
4000円

【参加人数】
20人程度
==========================

◆セミナー講師紹介◆
黒田悠介
「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしている文系フリーランス/フリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を生み出すことが生業。スタートアップから大企業の新規事業まで「ディスカッションパートナー」として年間30社の事業立ち上げを支援。フリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。フリーランス1,000人の互助組織「FreelanceNow」発起人。帽子とメガネがトレードマーク。東京大学文学部心理学→ベンチャー社員×2→起業(売却)→キャリアカウンセラー→フリーランス(ポートフォリオワーカー)という紆余曲折なキャリアだが本人は一貫性があると思っている。

※略歴はこちら→ https://goo.gl/vTZZw7


・講師業ピックアップ
ニッポンイノベーター塾 メンター
http://innovator.workhappiness.co.jp/
次世代を担う若者の起業や新ビジネスの創造を支援し、大阪の経済活性化に貢献 現役起業家からまなぶ、スタートアップスキルカレッジ開講
https://www.tsutaya-ltd.co.jp/news/2017/0407_post-29.html

・登壇記事ピックアップ
HR発イノベーション創出のための対話 ~悩む人事 不安な個人 立ちすくむ国家~:レポート・後編
http://bizzine.jp/article/detail/2355
未だ曖昧なままのCxOの定義と、人材確保をいかにすべきか
https://at-jinji.jp/blog/10197/
ロボットは職業を奪うのではない/「先生の学校#6新しい時代のキャリアデザイン」開催レポート
http://miha-lab.com/2017/06/12/020/

・インタビュー記事ピックアップ
田中翼の「あの人の仕事場に行ってみた日記」vol.3ー文系フリーランス! 黒田悠介さんの働き方はまるでボブ・ディランだ
http://top.tsite.jp/news/workstyle/o/33650259/
【起業インタビュー第15回】名刺の肩書のアップデートが止まらない?変幻自在、実験型フリーランスの快進撃に迫る
https://kigyosapri.com/note/2781/
624人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

黒田 悠介 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

黒田 悠介

起業経験者のアイディエーション講師(フリーランス)

「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしている文系フリーランス/フリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を生み出すことが生業。スタートアップから大企業の新規事業まで「ディスカッションパートナー」として年間30社の事業立ち上げを支援。フリーランスに... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    【平日開催の場合】
    19:00 開場
    19:30 セミナー開始
    =============
    ・そもそも大局観とは?
    ・なぜ大局観が必要なのか?
    ・3つの大局観を身につける
    =============
    21:30 セミナー終了
    22:00 完全撤収
  • こんな方を対象としています

    ・新規事業を立ち上げたい方、立ち上げている方
    ・既存事業の新たな戦略を生み出したい方
    ・解決すべき課題について真剣に取り組みたい方
    ・「大局観」という言葉に興味がある方
  • 受講料の説明

    場所代は参加費に含まれています

review

レビュー

  • 男性 40代

    この講座は「発想は必ず湧くものと自信がついた講座」でした

    自分には発想力はないと決めつけていましたが、先生の一言一言に重みがあり、発想法も教えていただき、自信がつきました。授業前と後では変わっている自分を体感出来ました。
    ありがとうございました。

  • 男性 40代

    この講座は「実践的で新しい発見のある講座」でした

    どうすればよいアイデアがだせるのか?について、様々な視点を説得力のある内容で説明してくれて、ワークで実感できる講座でした。とても刺激があり、ためになる講座でした。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「もう少し込み入った内容だと良かったな」でした

    今回のテーマが初めてだったようで、進行が多少間延びしたように感じました。黒田さんのお人柄と経験、知識には大変惹かれました。別の講座で集中してのぞんでみたいなという気持ちはあります。今日はありがとうございました。

  • 女性 20代

    この講座は「新しい発想法を得られる講座」でした

    発想法についてあらゆる実践法と実践例と根拠を示したいただきました。今日から明日から実際に使えるものばかりで参加して心からよかったと思いました。
    また違うワークショップにも参加してみたいです。

  • 男性 30代

    この講座は「考え方の基礎を学べる講座」でした

    先生は、とても素晴らしい方で、様々な経験をされてきた中で、いろんな考えを模索し、授業に生かしているなと感じた。
    だからこそもっと考え方、どうすればアイデア出しが沢山できるのかなど、実戦に役立つ事を教えて頂きたかった。
    ワークが多く、自分の中では、消化不良。
    もっといろんな意見、考えを深掘りした内容を吸収したかった。

  • M1

    男性

    この講座は「手探り感を感じますが、講師のやる気を感じる講座」でした

    頑張って下さい。

  • 女性 30代

    この講座は「スピード感のある盛りだくさんの講座」でした

    思考・視点を偏らせない様々な手法を次から次へと繰り出され、消化は時間が少しかかりそうですが、是非実践してみたいやり方・フレームワークがたくさんありました。
    有効な手法についてはじっくり実践してみる実践編があっても良いかなーと思いました。

  • 女性 30代

    この講座は「色々な発見がある!」でした

    聞くだけの講義だけではなく、途中でワークもあり、有意義な2時間でした。
    あまり聞き慣れない言葉も丁寧に解説して下さり、とてもわかりやすかったです。
    少しずつ実践してみようと思います。

  • 男性 40代

    この講座は「初めてのストアカ」でした

    初めて受講しました。いくつかの手法を教えていただきましたので まずは、意識して使って、数をこなしていきたいです。大変いい刺激になりました。

  • その他

    この講座は「考えるとはどういう事なのか、その基本が学べます」でした

    考える力、アイデアの創り方が体系的かつ具体的に学べる講座だと思います。
    聴講だけではなくワークも間に挟むので、より理解しやすい構成になっていると思いました。