Sugimori Ryoのプロフィール写真

Sugimori Ryo

(5)
  • 25人
  • 25回

‟あなたらしさ”を育む。心理セラピー「音もそ」です

何度も転職を繰り返す中で、「世の中に自分は必要とされているの?」「自分は何ができるんだろう?」と不安を持ち続けた20代を経験。しかしそんな中で、履歴書を何枚も何枚も書いて、何度も自分を見つめ直した結果、「人の役にたつ」ことが自分のやりがいであると気づく。その後、介護の仕事に従事し、人の心に寄り添うケアについて興味をもつようになり、日本メンタルヘルス協会で心理学を学ぶ。プロコースまで進んだ後、音を用いた心理セラピー「音もそ」を考案。現在は、セラピーやワークショップなどの活動で、「今の私で大丈夫なんだ。」「私はこんな事を思ってたんだ。」などお客様に気づきと、喜びの声を頂きながら、少しずつ福岡を中心に笑顔を増やしていっている。

Sugimori Ryoの教室ページの見出し画像

心理学ワークショップ「音もそ」

あなたは、心と向き合えていますか?
音もそは、
色や音、あなたの感性を通して、
感情や気持ちを見つめます。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー5件

女性 30代

この講座は「『人と話をするのが苦手です』そんなあなたの心理講座『聴く』編」でした

1対1だったので疑問に思うことはすぐに聞くことができ色々な方面から丁寧にアドバイスをいただけました。
『聴く』ことを今までは自分を基準に相手の話を聴いていましたが、色々な方法があることを知ることができすぐ実践していこうと思います。
職場で沢山の方と話をしますが、『聴く』ことで相手の気持ちが軽くなったり前向きになって「聴いてもらえて良かった」と少しでも思ってもらえるように学んだことを生かしていこうと思います。



続きを読む

女性

この講座は「自分が気づいていない自分に気づく」でした

行く前は少し緊張しましたが、楽しみや期待が大きかったので、カウンセリングが進むにつれ、割と早い段階で気持ちが解れていきました。
杉森先生の相手を受け入れる体制がそうさせてくれたのだと思います(^^)

クレヨンなどを使い、色で気持ちを表現していくというのは初めての経験だったので、楽しみながら時間を過ごせました。
自分の事を紐解いていくのも心地よかったですし、何より自分の事なのですごく集中してあっという間の1時間となりました。
自分の心を解放していくのは、たとえ面倒な感情であっても表に出してあげるのは大切な事で、 それが人の迷惑になるという心配はこの場ではいらない。
大丈夫。と思えました。

すぐに問題が解決するという訳ではありませんが、
何か手かがりを掴めますので、
参加させて頂きとても良かったと思います✨

杉森先生のまた違う講座を受講してみたいと思いました。
本日はありがとうございました😊

続きを読む

女性

この講座は「無心になれる時間」でした

感じたままに、感じる色で、感じる形を書いていくことが不慣れだったため、戸惑いが多かったですが、素の自分を客観視するためにはとてもいい講座だと思いました。

続きを読む

女性 30代

この講座は「嫌いな私の見え方」でした

話せない勇気そんなことを感じるかた。一度でもいいから
身近な人の見え方ではなく、知らない第三者に話ながら自身を見つめる時間とても大切だと思います。
色々な環境、ありますが、立ち止まり自身と向き合うことで
見えていない不安な将来の第一歩に繋がります。
じっくり話したりワークショップを経て
自分の時間を大切にしたいと感じました。
要因は環境に左右されます。一度自分と向き合うことも大切な時間であると知りました。
ありがとうございました。

続きを読む
5 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真