お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

自分の感覚を磨こう! 音の“もうそう”ワークショップ 「音もそ」

対面

何の音が聴こえ、そこに何を感じるか。「見えない音を観る」音のワークショップ。研ぎ澄まされていく「自分の感覚」を楽しもう!

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
「大丈夫かな?」 生活の中で、ふと不安になるとき。そんな時は、自分の感覚を信じてあげましょう。曖昧で、すぐ変わり、つかめみようがないもの。それが、自分の感覚。周りからすれば、常識がない、根拠がないことでも、自分にとっては、自分を支える大切なもの。

「大切なものは目にはみえない」星の王子さま

音のワークショップで、自分の大切なもの(感覚)を観ていきましょう。そこにはきっと、自分だけの楽しい発見があるはず。


<こんな風に学びます>
「見えない音を観る」、野外ワークショップです。

① 音を聴く練習をする。
遠くにある音は?近くにある音は?普段、意識して聴くことのない音を拾うことで、音の不思議な世界に入っていきます。

② 音をデッサンする。
波、風、木々が揺れる音、人の話し声。音を画用紙に描きます。色んな音を描き出していき、音の風景画が出来上がります。

③ 音から妄想する。
音の風景から感じた、印象やイメージ。そこからさらに、イメージを膨らませ、隠れているかもしれない、あなたの気持ちを妄想していきます。今まで見えていなかった、自分の大切にしている言葉や感覚が出てくるかも!?

続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

西新・姪浜

価格(税込)

¥3,500

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
22人が受けたい登録しています

対面で受講できる日程

開催日程はありません。

この講座の先生

‟あなたらしさ”を育む。心理セラピー「音もそ」です

何度も転職を繰り返す中で、「世の中に自分は必要とされているの?」「自分は何ができるんだろう?」と不安を持ち続けた20代を経験。しかしそんな中で、履歴書を何枚も何枚も書いて、何度も自分を見つめ直した結果、「人の役にたつ」ことが自分のやりがいであると気づく。その後、介護の仕事に従事し、人の心に寄り添うケアについて興味をもつようになり、日本メンタルヘルス協会で心理学を学ぶ。プロコースまで進んだ後、音を用いた心理セラピー「音もそ」を考案。現在は、セラピーやワークショップなどの活動で、「今の私で大丈夫なんだ。」「私はこんな事を思ってたんだ。」などお客様に気づきと、喜びの声を頂きながら、少しずつ福岡を中心に笑顔を増やしていっている。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    ①集合・移動・事前説明
    ②音のワークショップ
    ③感想・講評
    ④簡単なアンケート・解散

    • こんな方を対象としています

      ・自分の感覚に、自信がもてない人
      ・自分の感覚を、磨きたい人

    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※終了時間が多少前後することがございます。
       お時間に余裕をもって来られてください。

      ※野外のプログラムです。雨天の場合は、一部室内で行います。
       悪天候の場合は中止。

      ※集合は、アトリエのあるマンション入り口です。5分前までには、
       集合をお願いします。なお、そこからワークショップ開催場所の、
       海浜公園まで徒歩で移動します。解散は、公園となります。
       
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    9

    開催リクエスト受付中

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?