季節の手シゴト「秋野菜のピクルス3種とサンドウィッチ」3,980円

フードコーディネータースクールのワークショップ:酢・ハーブで作る秋野菜のピクルス。ピクルス3種のお土産付き。初心者・男子歓迎

  • 開催回数

    7
  • 受けた人

    29
  • 受けたい人

    148
  • 感想読む

    4

こんなことを教えます

ピクルスの基本作業は永久保存テクニックです!

冷蔵庫に保存しておけばいつでもすぐ、食べられます。
自家製だから自分の好きな野菜が漬けられます。
旬の野菜をたっぷり漬け込んでイザと言う時の常備菜に
なります。




教える内容
●野菜の処理方法
●基本のピクルス液の作り方2種

実習
●きゅうり、赤ピーマン他のピクルス
●プチトマト、蓮根、ゆで卵和風のピクルス
●にんじんのカレー風味ピクルス
●ボリュームサンドウィッチの作り方


お食事Menu
①ボリュームサンドウィッチ
(鳥ハム・フリルレタス・にんじん・自家製タルタルソース他)

<お土産>(3種)
●秋野菜のピクルス
●ゆで卵、野菜のピクルス
●にんじんのカレー風味ピクルス

※アルコールの持ち込みOKです。キンキンに冷えた白ワインが合うと思います。
※当日のメニューは都合により若干変更する場合がございますがご了承ください








この講座の先生

渡辺 トシコ

現役フードスタイリストが業界レベルのスキルを伝授!

1995年にFood Business Schoolチュ・ア・レゾンを設立。フードスタイリスト、テーブルコーディネーターとして(株)サントリー、(株)トヨタ自動車、(株)資生堂、㈱フプリマハム、雑誌「LEE」「MORE」(集英社)、「FRaU」(講談社)、「Oggi」(小学館)などで活躍されています。
http://www.foodex.co.jp/

--------------------------------------------------------------------------------

自著「器あそび。私の好きなごはん時間」(主婦の友社)
「フレンチトーストに夢中」(ダイアプレス社)
「パウンド型ひとつで簡単お菓子」(宝島社)
共著「家で作れる生スィーツ」(日東書院)
「バーミキュラだから野菜がおいしい簡単レシピ」(三才ムック)
「コンビニカクテル」(集英社)他

当日の流れとタイムスケジュール

調理デモ20分
ピクルスの実習30分
出来上がったものを撮影30分
「ピクルス」についての談話20分位
ポテトサラダ試食20分位

こんな方を対象としています

●ピクルス作りたい人
●永久保存テクニックをしっかり覚えたい人

※一人参加の方がほとんどですが、授業は和気あいあいとした雰囲気です。
お一人様も安心してご参加ください。

受講料の説明

Menu
①ボリュームサンドウィッチ
<お土産>
●夏野菜のピクルス
●ゆで卵、野菜のピクルス
●にんじんのカレー風味ピクルス

スタジオ使用料他、全部含む

受講する際は以下をお読み下さい

①教室までの行き方、持ち物などは締め切り後メンバーが確定した時点でお知らせを
 グループメッセージにて送らせていただきます。
②締め切り後のキャンセルはキャンセル料100%発生してしまうので
 どうぞお気を付けくださいませ。当日のキャンセルは必ずご一報くださいませ。
③一人参加の方も安心して受講してください。みんな、和気あいあいと受講されてます。
※画像はイメージとなります
※定員に満たない場合は開講しない場合がございますがご了承ください

感想 4

楽しかった!

( 3 )

勉強になった!

( 3 )

行く価値あり!

( 3 )

女性 30代

この講座は「おしゃれでおいしい口座」でした

少人数でテンポよく、授業は進みました。先生も親しみやすいです。その場で作ったボリュームサンドイッチ、作ったピクルス2種類はおしゃれでかつ、美味しかったです。

女性 40代

この講座は「美味しくなるコツが掴める講座です。」でした

敢えて人からは教わらないであろうピクルスの作り方を丁寧に教えてくださる教室です。私にとっては講座の内容が物足りない感じでしたが、全く料理をされない方にとってはいい空間で楽しく過ごせると思いました。

女性

この講座は「楽しく美味しい講座」でした

タルタルソースがこの手作りピクルスで簡単に作れるのが嬉しかったです。
早速自宅でも作りました!
weckの瓶もご紹介いただき、活用しております。

女性 40代

この講座は「楽しくためになる」でした

先生がとっても楽しくて笑いが絶えなかったです。ポイントやちょっとしたアレンジなどもきちんと教えてくれて良かったです。

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

この講座の関連ツイート

Tu as raison.<チュ・ア・レゾン> さんの他の講座

Page Top