【プロセスを書いてみる】アウトプットにいたる順番を知る

リーダに贈る問題解決シリーズその2。プロセスを見える化し、課題データをグラフ化する基本をお教えします

こんなことを学びます

・問題点の整理と課題の明確化
・現状の周辺プロセスを確認する(プロセスマップ作成の演習)
・現状データの収集 (解きたい課題の測定方法を考える演習)
・グラフ表現の基本
  連続データと離散データ
・グラフの見方・使い方
・ヒストグラム/箱ひげ図/パレート図
・エクセルでグラフを作成する
・手持ちデータをグラフで表す演習
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

目黒・五反田

価格(税込)

¥2,500

受けたい
2人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

開催リクエストする

この講座の先生

職場の課題を解決し続ける変革のスペシャリスト

 現在、日本の大手企業で変革を推進しています。

この14年間はずーーっと様々な会社で、変革、変革、変革を推進しており、100以上のプロジェクトを管理、または実行している職場・工場の課題解決屋さんです。これまでの研修による人材育成は3000人超。
 現在、職場でリーダを任命されたけど、「どうやって課題テーマを設定したらいいのか?どうやってチームメンバを率いて成功に導いていけばいいのか?」悩んでいる方はいませんか?

 メイン講座は、正しく課題を設定し、効率よく課題を解いていく方法を豊富なフレームワークや思考法を紹介しながら、演習中心で、身に着けていけるようにしています。

明日から使える武器を身に着け、職場の課題解決にトライしてみてください。

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ・問題点の整理と課題の明確化
    ・現状の周辺プロセスを確認する(プロセスマップ作成の演習)
    ・現状データの収集 (解きたい課題の測定方法を考える演習)
    ・グラフ表現の基本
      連続データと離散データ
    ・グラフの見方・使い方
    ・ヒストグラム/箱ひげ図/パレート図
    ・エクセルでグラフを作成する
    ・手持ちデータをグラフで表す演習
    • こんな方を対象としています

      ・プロセスマップを書いてみたい方
      ・測定する時の勘所(どれだけ精緻にとればいいのか?)が知りたい方
      ・どんな時にどのグラフを使えばいいか悩んでしまう方
    • 受講料の説明

      開講記念価格です
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      1時間半の講座です。

      講義と演習が半分づつ配分されています。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 2
    • 楽しかった!( 2 )
    • 勉強になった!( 2 )
    • 行く価値あり!( 2 )
  • M2

    男性 40代

    この講座は「社会人1年生から、中堅職員まで幅広く勉強になり、実務に役立つ内容満載の講座」でした

    プロセス思考について学べます。
    プロセスマップを描く演習もあります。
    課題の現状グラフ化について、どういったケースでどのグラフを使うか学べます。
    教えていただいたことを実践で使うことで、一生もののスキルとなること間違いなしと思いました。ありがとうございました。

  • W2

    女性 30代

    この講座は「現状把握のためのデータ収集と見せ方が学べる講座」でした

    スイムレーンプロセスマップを書いてみたいと思っていたところだったので、演習でてきてよかったです。一回書いてみると、意外と実践できる気がしてきました。実際の業務改善でどういったデータ収集をされたか、どのようにされたかなどもっと聞きたかったです!もっと価格高くて良いので、実例紹介を増やして欲しいです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?