お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

プロのガイドが案内!行ったつもり*フィレンツェ名所で学ぶルネサンス

対面 オンライン

イタリアの人気都市フィレンツェ。ルネサンスが花開いた街として世界中から愛されています。フィレンツェを知り尽くした公認ガイドが案内します。

こんなことを学びます

イタリアの人気都市フィレンツェ。ルネサンスが花開いた街として世界中から愛されています。フィレンツェを知り尽くした公認ガイドが案内します。

教える内容:
ウフィツィ美術館の解説をしている動画のサンプルです。
https://youtu.be/2nDKZU4YxNo
講座では7月にウフィツィ美術館の作品を紹介しました!


*********************
  9月はミケランジェロの彫刻と建築!
*********************
9月はミケランジェロの彫刻と建築のコラボレーションを学びます。
ミケランジェロは人生の半分近くをフィレンツェで過ごしました。フィレンツェには彼の作品が色々残っていますが、その中でもメディチ家礼拝堂はミケランジェロが彫刻と建築の両方を手掛けた貴重な空間です。ミケランジェロの哲学を感じることができます。同じ敷地内にあるラウレンツィアーナ図書館もミケランジェロの設計です。ミケランジェロの建築は後期ルネサンスとしてその後の建築に大きな影響を与えました。今回はこの2つの建築と彫刻を解説します。

海外旅行が制限される中、現地の資格を有するプロのガイドによる解説でぜひフィレンツェに行った気分を味わってください!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
フィレンツェの名所を巡りながら美術を学ぼう!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

西洋美術の基礎となっているのがルネサンス。
レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロ、ラファエロといった美術の巨匠たちが活躍た時代です。それ以降の芸術家は皆この巨匠たちを参考にしてきました。
そのルネサンスが始まったと言われるのがイタリアのフィレンツェになります。15〜16世紀にたくさんの美術作品が生まれました。テレビやポストカードで見るフィレンツェの景色もこの時代にできたものがほとんどです。

この講座ではフィレンツェの美術作品を通してルネサンスを学びます。案内は現地フィレンツェで政府公認ガイドとして活動していた講師が務めます。フィレンツェで実際に名所を巡るように美術作品を学べます。

コロナウィルスで旅行が制限される中、フィレンツェに行った気分で名所と美術作品をお楽しみください!



【予定(仮)】
6/14(終了):【プレ講座】メディチ家ーフィレンツェを作ったパトロン
6/28(終了):フィレンツェ花の大聖堂と洗礼堂、ブルネレスキのドーム
7/26(終了):ウフィツィ美術館 完全解説
8/30(終了):ヴェッキオ宮殿とサン・マルコ美術館
9/27(今回):メディチ家礼拝堂とラウレンツィアーナ図書館
11月:「天国の門」から読み解く「旧約聖書の物語」
12/5:番外編:大塚美術館で回るフィレンツェの美術
2021年予定:
・サンタマリアノヴェッラ教会
・サンタクローチェ教会
・ミケランジェロ「ダヴィデ」とバルジェッロ美術館
・ピッティ宮殿とボーボリ庭園
・サン・ロレンツォ教会とメディチ=リッカルディ宮殿

ウフィツィ美術館の解説をしている動画のサンプルです。
https://youtu.be/2nDKZU4YxNo?t=56
講座では7月にウフィツィ美術館の作品を紹介する予定です。


【その他の講座】
◯一番やさしい美術講座♡初心者のための西洋美術入門
https://www.street-academy.com/myclass/46870
毎回よく登場する画題を取り上げてわかりやすく解説します。

◯西洋美術史基礎 ギリシャ時代〜ポスト印象派
https://www.street-academy.com/myclass/32160
ギリシャ時代〜ポスト印象派までの長い西洋美術史を毎回一時代ごとに解説する講座です。

◯会社帰りに学ぶ!旬の美術展 西洋美術のミカタとヒミツ
https://www.street-academy.com/myclass/32091
今旬の美術展を中心に来日する作品や関連する有名作品を解説します。


【教室&オンライン同時開催!】
渋谷の教室とオンライン同時開催です。
オンラインではZoomというアプリを使用します。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

講師からリンクを送ります。
事前にアプリケーションのダウンロードをお願いします。
パソコン、スマホどちらでも受講が可能です。
画面を共有しながら解説します。

受講者の方限定で1週間程度、講座の動画をご覧いただけます。

講座で使用する資料を配布(オンラインはPDF)します。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格(税込)

¥10,000

受けたい
44人が受けたい登録しています

対面受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000
場所 渋谷・恵比寿

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥10,000

この講座の先生

フィレンツェ公認観光ガイドによる西洋美術史講座

フィレンツェで2017年にイタリア政府公認観光ガイドの資格を取得しました。

外資系メーカーで人もうらやむようなキャリアを築いてなんの不足もなかった37歳の時、急に天啓のように「トスカーナの風に吹かれたい!」と思って会社を辞めてイタリアに留学しました。

全く知らない土地、知らない言葉…そんな中、留学3年でイタリア人でも難関と言われる観光ガイドの資格をとりました。観光ガイドはいわば美術の専門家。普通に見るだけでは知ることができない美術に隠された秘密を知ることができます。そして美術に隠された秘密はタロットと共通していることを知りました。

美術作品がただ美しくて魅了されていたところから、そこに隠された意味を知った時、感動して見方がまったく変わりました。私が味わった美術の本当の感動を、講座を通して一緒に味わっていただけたらと思います。


略歴:
2000年 京都大学法学部 卒業
2011年 京都造形芸術大学通信教育部 芸術学コース卒業 学芸員資格取得
2017年 イタリア政府公認フィレンツェ観光ガイド資格取得
2017年より東京で美術史講座を開催。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    11:00〜 スライドを使いながらルネサンス美術を学びます。背景となった歴史や社会も含めて説明します。

    【予定(仮)】
    6/14(終了):【プレ講座】メディチ家ーフィレンツェを作ったパトロン
    6/28(終了):フィレンツェ花の大聖堂と洗礼堂、ブルネレスキのドーム
    7/26(終了):ウフィツィ美術館 完全解説
    8/30(終了):ヴェッキオ宮殿とサン・マルコ美術館
    9/27(今回):メディチ家礼拝堂とラウレンツィアーナ図書館
    11月:「天国の門」から読み解く「旧約聖書の物語」
    12/5:番外編:大塚美術館で回るフィレンツェの美術
    2021年予定:
    ・サンタマリアノヴェッラ教会
    ・サンタクローチェ教会
    ・ミケランジェロ「ダヴィデ」とバルジェッロ美術館
    ・ピッティ宮殿とボーボリ庭園
    ・サン・ロレンツォ教会とメディチ=リッカルディ宮殿
    • こんな方を対象としています

      ・美術を見てもっと意味を知りたい!と思っている人
      ・美術展は欠かさずチェックしている人
      ・美術館が好きな人
      ・オーディオガイドを借りる人
      ・美術展で図録を買う人
      ・海外の美術館に行く人
      ・海外旅行を計画している人
      ・イタリアが好きな人、フィレンツェが好きな人
      ・映画「インフェルノ」が好きな人
      ・Hulu番組「メディチ」を見ている人
      ・塩野七生、山崎マリの著書を読んでいる人
      ・美術史に興味がある人
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      教室またはオンラインでの受講です。
      オンラインで受講の方は事前にZoomのダウンロードをお願いします。
      https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

      資料はPDFで前日に配布します。

      教室でご受講の方は以下コロナ対策にご協力ください。
      ・マスクの着用をお願いします。
      ・講師もマスクを着用して講義します。
      ・入室時に手指のアルコール消毒をお願いします。
      ・当日37.5度以上の熱がある方はご来場をお控えください。
      キャンセル対応、もしくはオンライン受講に変更させていただきます。
      ・席数を減らして対応しています。
      ・30分ごとに数分の換気を行います。
      ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー5

    • 楽しかった!( 4 )
    • 勉強になった!( 5 )
    • 行く価値あり!( 3 )
  • M2

    男性 50代

    この講座は「先生の西洋美術への圧倒的知識量、理解の深さ、に圧倒されました。」でした

    古い西洋美術が苦手で、受講しました。(先生のレクチャーは2回目)

    先生の圧倒的知識と圧倒的早口。(笑)
    たっぷり、ミケランジェロのワールドを堪能しました。
    自分がミケランジェロになった気分です。

    美術の勉強は中学以来で、基礎知識が有りませんでしたが、面白い話が満載。
     (西洋美術に詳しい人にも、満足できる内容だと思います。)

    お陰様で、少し、古い西洋美術が好きになってきました。有難うございました。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「フィレンツエを再び訪れたくなる講座」でした

    先生のお話をお聞きしながら、数年前に、念願かなって雨の中フラアンジェリコ修道院を訪れた日を思い出しました。年始の大変寒い日で、雨のせいかあまり観光客もいなくて静かでした。独房の小ささに驚き、各部屋、そして階段下の、静謐なフレスコ画をじっと眺めておりました。回廊に面した庭側の静かな独房は、まだ祈りの生活に不慣れな新人の修道士さんが使っていたと先生のお話で初めて知りました。当時は不勉強なまま出発してしまい、図書館の装飾写本もただただその美しさに見入っていただけでした。この講座に参加してますますフィレンツエ再訪の気持ちが強まりました。受講してよかったです。

  • W2

    女性 50代

    この講座は「ウフィツィ美術館を再訪したくなった講座」でした

    講座の冒頭で、美術館入り口辺りの、コの字型で写っている外観写真とともに、先生が建物の由緒を話してくださり、自分がここを訪れた時の興奮を思い出すことができました。内容は、先生のおっしゃる通り駆け足で、超?凝縮された講座なので、もっとお話をお聞きしたいところがたくさんありました。本講座の1週間前に受講した「西洋美術のミカタとヒミツ☆ギリシャ神話 神様編」とリンクさせて、自分の学びを深めることもできてとてもよかったです。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「メディチ家の歴史が理解出来る講座」でした

    フィレンツェが栄えた理由やメディチ家のストーリーなど、知りたかったことをたくさん学びました。先生が最後に言った言葉がとても良かったです。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「教会建築の共通点や」でした

    カトリックとプロテスタントの違いや各宗派の特徴、建築物の共通点、聖母マリアにまつわるストーリーなど、教会や宗教画を見る際の予備知識がたくさん得られる講座でした。座学で学んだ後、実際に教会に見学に行って確かめる、という2段階プロセスが踏めるのも新鮮で良かったです。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?