フードスタイリストが教える:誰でも出来る雑誌みたいな料理撮影

料理撮影の為の盛り付けや機材を使って高クオリティー料理撮影。自然光と照明の扱い方など2h実習

こんなことを学びます

具を引き立てる盛り付けテクニックや
自宅にある蛍光灯でできる照明のこと。
具を持ち上げて臨場感のある
画像を作ります。

フードスタイリスト歴数十年の渡辺がしっかりと
2時間でプロテクニックをお教えします。


<テーマとスケジュール>
9月:「果物・野菜の演出」商品本体・断面・瑞々しさ・集合撮影の配置と撮影
10月:「揚げ物(フライ)」出来立て感・衣の作り方・演出食材の選び方
11月:「魚介類」商品本体・(生、焼き、煮る)・断面・出来立て感の演出
12月:「麺類」商品本体(生めん)麺のリフティング・具の配置

<教えること・実習>
毎回テーマによって変わります
●撮影準備作業
●具に近づいて撮影
●カメラワーク(カメラの角度バリエーション)
●デジカメ・一眼レフをお持ちの方には三脚の使い方もお教えします。

お食事menu
毎回テーマによって変わります
注意:料理の性質上お持ち帰りは、遠慮していただいておりますがご了承くださいませ


※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep


生徒さんの作品です
https://youtu.be/2aFyqJlcrMY

続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

六本木・赤坂

価格(税込)

¥5,200

受けたい
22人が受けたい登録しています

この講座の先生

渡辺 トシコのプロフィール写真
現役フードスタイリストが業界レベルのスキルを伝授!

渡辺 トシコ

1995年にFood Business Schoolチュ・ア・レゾンを設立。フードスタイリスト、テーブルコーディネーターとして(株)サントリー、(株)トヨタ自動車、(株)資生堂、㈱フプリマハム、雑誌「LEE」「MORE」(集英社)、「FRaU」(講談社)、「Oggi」(小学館)などで活躍されています。
http://www.foodex.co.jp/

--------------------------------------------------------------------------------

自著「器あそび。私の好きなごはん時間」(主婦の友社)
「フレンチトーストに夢中」(ダイアプレス社)
「パウンド型ひとつで簡単お菓子」(宝島社)
共著「家で作れる生スィーツ」(日東書院)
「バーミキュラだから野菜がおいしい簡単レシピ」(三才ムック)
「コンビニカクテル」(集英社)他

この講座の主催団体

好奇心から極め人になる第一歩!

創業1995年のフードコーディネータースクール<チュ・ア・レゾン>がお送りするワークショップです。

レゾン魂とは
☆本物を知る
☆何でも楽しむ
☆好奇心を持つ

レゾン魂を受け継ぐ卒業生、約3000人の中の一人になりませんか?

HPはコチラ↓
http://www.foodex.co.jp/index.php

主催団体に質問する 教室ページをみる
  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    180分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    講義

    実習

    質疑応答・会食
  • こんな方を対象としています

    お仕事などで撮影テクを必要としている方

    ●SNSで映える盛り付けテクと料理撮影テクが知りたい
    ●飲食店の為の撮影テクニック
    ●WEB制作している人。料理撮影と撮影用の盛り付けがしたい

    ●どうしても盛り付けがうまくいかない
    ●自社商品を綺麗に盛り付けたい
    ●どんな料理でも上手く盛り付けたい
    ●料理写真が上手になりたい
  • 受講料の説明

    レッスン代、材料費、スタジオ代金、アシスタント代金すべて含む
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ①教室までの行き方、持ち物などは締め切り後メンバーが確定した時点でお知らせを
     グループメッセージにて送らせていただきます。
    ②締め切り後のキャンセルはキャンセル料100%発生してしまうので
     どうぞお気を付けくださいませ。当日のキャンセルは必ずご一報くださいませ。
    ③衛生上、原則お持ち帰りは禁止しておりますがご了承ください。

    ④一人参加の方も安心して受講してください。みんな、和気あいあいと受講されてます。

    ※定員に満たない場合は開催を見送る場合がございますがご了承ください

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

お探しの講座が見つかりませんでしたか?