股関節が “頭の後ろに脚がかかる” ほど柔らかくなるヨガ・レッスン

自分の眠っている能力を引き出しませんか?まずは、日常生活で使われなくなっている股関節を活性化しましょう!

learn

こんなことを学びます

<その股関節、もしかしたら固まっているかもしれません>


現代生活において股関節を動かすのは、


1.歩く時

2.階段を上る時


ぐらいのものです。


え?階段も使わないですか?


でしたら、


『歩く時』だけ使っているようです。


現代の生活では、もう、股関節はほとんど使われないと言ってもいいです。



◆◆◆ なぜ体は固くなるのか? ◆◆◆

もしも、一日の内で『座っている時間が長かったら』その股関節は固まっているかもしれません。


体が硬くなる要因の一つに


『同じ姿勢をずっとしている』というのが挙げられます。


骨折した時にはめるギブスを取った時に、体が固くなっていて動かしづらくなっているような状態です。


骨折のように何か月も固定しているわけではないですが、一日6時間座っているとして、それを何年続けてきたでしょうか?

固まりそうなのは容易に想像がつきますね。


◆◆◆ 不要なものは、いらないと判断する体 ◆◆◆

学校の頃と違って、会社には『体育』という時間はありません。


スポーツジムに行く、ヨガスタジオに通う、ランニングを趣味にする、、、


そういったことは、セルフマネジメントの一環として自分で行わなければいけません。



もちろん、現代の日常生活を送る上では、何ら支障はありません。


なにせ『今の行動に必要な体に仕上がっている』わけですから。


いわば

<椅子にもたれかかって座ることに磨きをかけた体>です。


体はよくできているので、不要なエネルギーは使わないようにしようとします。


わかりやすい例が、

『宇宙に行ったら筋力が落ちる』というお話です。



宇宙では重力がないので、体を支えていた筋肉が衰えてきます。

移動するうえでも、ちょっとした力を使うだけ。


つまり、その環境に似合った体になっていくということです。


◆◆◆ 体にとって何が大切か? ◆◆◆

人間の体というのは、使えば使うだけ機能が向上します。それは筋肉だけでなく脳も同じことが言えます。

機械は使えば使うだけ、壊れていくものです。

もちろん、酷使することは衰えることにはなりますが、適切に扱えば年齢と関係なく機能が向上していくものが人間の体なのです。


適切な運動それが、人間の体にとって、とても大切なことです。


◆◆◆ 股関節は、スポーツのかなめ ◆◆◆

スポーツは基本的に、<移動>が必要になります。

移動=『歩く』『走る』

体のどこが一番大事なのか?ということはナンセンスではありますが、

どのスポーツにおいても、一様に<移動>が必要になり、体を別の場所へ移動させるための脚を動かすのは、やはり股関節とそれにまつわる23の筋肉です。



◆◆◆ ヨガのポーズのすすめ ◆◆◆

ヨガのポーズは、適切な運動として人間の体の能力を向上させる可能性があるものです。

ヨガのポーズは、人間ができる姿勢を網羅しているといっても過言ではありません。

それは、ヨガに限ったことではありませんが、サーカス団、中国雑技団など特殊な仕事としてではなく、趣味として気軽に始められるヨガはおすすめです。

※適切とは、各々のレベルに合わせて段階的に行うことです。
※運動とは、肉体的かつ精神的な意識の変化です。




適切に体を動かしていけば、まだまだ、柔らかくなります。

今回は、頭の後ろに脚をかけるポーズをゴールに

股関節を柔らかくするレッスンをご用意しました。



◆◆◆ こんな人にオススメ ◆◆◆

・体の能力を向上させたい方
(開脚前屈、前屈、あぐらなどに最適です)

・お尻や、脚を細くしたい方

・O脚、X脚などの脚の調整をしたい方

・腰痛の改善予防をしたい方



◆◆◆ レッスン内容 ◆◆◆


・体が柔らかくなるための<活性化>について

・股関節の基本的な6つの動作

・股関節の動作・応用編

・前屈が深くなる!体の使い方と呼吸法とヨガポーズ

・股関節に効くようになるアシュタンガヨガのスタンディングシークエンスの練習方法。

・片足を頭の後ろにかけるポーズ(エーカ・パーダ・シールシャーサナ)のやり方。


★スペシャルワーク

・人類最速の男、ウサイン・ボルトからのプレゼント~大腰筋活性化のボルトレ!~

・O脚、X脚を改善する、太陽礼拝F(Frog カエル)



【お客様の声】
「股関節の内転筋がいまだかつてないほどゆるゆるでした。自分の可能性にチャレンジする意欲が湧きました。」Kさん(62歳 男性)

「本日は眼が覚めるようなヨガを体験させていただきありがとうございました。」Sさん(男性)


◆◆◆ レッスン概要 ◆◆◆

【股関節が “頭の後ろに脚がかかる” ほど柔らかくなるヨガ・レッスン】


◆場所:東急世田谷線「若林駅」より徒歩7分
※お申込み後に場所の詳細をお送りします。

◆人数:3名

◆必要なもの
①動きやすいウェア(Tシャツ、短パンなど)
②ヨガマット(レンタルマット300円あり)

◆個人の必要に応じて用意するもの
①タオル、手ぬぐい(汗を拭くため)
②靴下、羽織るもの(身体を冷やさないため)
③筆記用具
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥8,000

受けたい
23人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

TAKAHASHI SHINGO(慎悟)のプロフィール写真
TAKAHASHI SHINGO(慎悟)
  • 122人
  • 35回
出来ないヨガポーズを出来るようにしてみせます!

ヨガ指導歴1年未満の新米さんをベテラン・プロレベルに劇的に変える

ヨガボディ・クリエイター:SHINGO(慎悟)
 
1987年2月横浜生まれ。ヨガ歴11年、指導歴9年。東京活動中。

・ジョイトレ!考案者
・ヨガ指導理論デュアリティ・システム考案者
・ヨガ指導者向け教室YogaBody Experience主宰

●わずか1ヶ月でアシュタンガ・プライマリー修了

●たった1年でインターミディエイト修了

●東京、神奈川、埼玉、千葉を中心に、茨城、群馬、三重、大阪、広島、鹿児島など全国から、レッスンを受けに来る指導者多数。

●9割以上の生徒さんが「分かりやすい、丁寧に教えてくれる」と評価し、「目から鱗です」と驚きの声が続出している。 

▼ジョイトレ!公認ウェブサイト
http://joitra.com/

▼ヨガ指導者向け教室YogaBody Experience
http://yoga-ex.com/ + 続きを読む

detail

講座詳細

  • こんな方を対象としています

    ・ヨガで痩せたい人
    ・カラダを動かすことが慣れていない人
    ・カラダが固い人

    ※ヨガをまったくやったことがなくても大丈夫です。

    【経験者別オススメの度】
    未経験★★★★☆
    初心者★★★★★
    中級者★★★★★
    上級者★★★☆☆
  • 受講料の説明

    【受講費に含まれるもの】
    180分のレッスン代(8,000円)

    【受講費に含まれないもの】

    ◆レンタル品
    ・ヨガマット300円
    (お持ちでない場合にお貸ししております)

    ※枚数に限りがあり、先着順となります。
    ※レンタルの際はメッセージをお願いします。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ※レッスン開始15前からご入場いただけます。
    ※初回に限り承諾書の記入がありますので余裕をもってお越しください。
    ※動きやすいウェア(Tシャツ、短パンなど)を必ずお持ちください。
    ※必要であれば:汗ふきタオル、筆記用具をお持ちください。

review

レビュー

  • 2

  • 楽しかった!( 2 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 2 )

  • 女性 40代

    この講座は「オールレベル対応!セミプライベートで充実の3時間」でした

    先生は初めに、私達がどのような変化を求めて講座を受けにきたのかきちんと尋ねてくれます。
    当たり前のようですがこれは生徒が10人20人いる講座ではなかなか無い事でセミプライベートならではといえると思います。
    ジムのトレーナー経験もある先生なのでヨガに固執せずエクササイズ・筋トレ的な視点からも広くアプローチし、それぞれに有効な方向性を提示してくれたりして対応はきめ細やか。理屈っぽいヨガヨガしてるのが苦手な私も気楽に楽しく受けられました。ちなみにこの講座の翌日、講座でやった事をおさらいして「試しに」と思ってやってみたら両脚アタマの後ろで組めました☆

  • 男性 50代

    この講座は「ヨガが身近になる講座」でした

    ヨガ初心者、身体の硬い私に合わせてアレンジして頂き、お陰様で前屈で手が床に届くようになれました。理論的なことも分かりやすく説明あって頭と身体で柔軟アップ出来ます。

  • more

    この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています