宮城 浩 フリーランスを絡めたITキャリアアドバイザー location 東京
  • レビュー 38
  • 教えた人数 100
  • 開催回数 12

profile

1986年沖縄県那覇市生まれ。
16歳の時、自営業だった両親が店を閉め部活動を続けながらアルバイトを経験。
大学に通いながら学費・生活費を稼ぐため複数バイトを掛け持ちする内に自分に合う仕事がIT業界だと気づき目指す。

大学卒業後、地元沖縄にある某大手グループ会社傘下のIT企業に入社するも、
入社3年目に「月稼働450時間(残業300時間)」なのに「年収300万円未満」を経験。
精神面・体力面で将来に不安を抱き、東京へ転勤をキッカケにフリーランスSEへ転身。
転身後「月稼働1/3(150時間)に現象」「年収2.4倍UP」︎と著しい変化に加え、浪費が嵩み家賃滞納するなど失敗を経験。

目的・目標の重要性を知り、ITエンジニアの第2の人生『セカンドキャリア』に焦点をあてたキャリアコンサルティングを行う。
フリーランスSEとして活動してきた経験や学び、エンジニアが進むべき指針を書いたブログ『社畜se』を運営。
エンジニア中心に宛てたブログだが、現代における"働き方”をメインに発信しているため、他業界からも読まれ相談される。

運営ブログ『社畜se』
http://社畜se.jp/

skills

スキル&専門知識タグ

  • フリーランス
  • セミナー講師
  • ITエンジニア
  • 転職相談
  • SE
  • 38

  • 楽しかった!( 21 )

  • 勉強になった!( 26 )

  • 行く価値あり!( 29 )

  • 女性 30代

    この講座は「フリーランスの厳しさを教えるもの」でした

    私は未経験からエンジニアを目指していますが、将来はフリーランスという働き方も視野に入れているため、今回受講しました。

    【良かった点】
    ・フリーランスになることを安易に焚きつけていない。
    ・マネーリテラシーを重く見ている。
    ・給与のカラクリ、SE業界の実態などの業界裏話が興味深い。
    ・ビジネスパートナーが複数名在席しており、進行のサポートも含めて好印象を受けた。

    【気になる点】
    ・年齢を重ねた後の働き方について、もう少し知りたかった。(エンジニアという働き方は出来ないのか?)
    ・「フリーランス=独立=社長=自分でビジネスを立ち上げよう!」という印象を受け、最初はこの流れに付いて行けなかった。
    ・宮城さんのワークライフバランスが気になった。(一日のスケジュールを拝見して、ビジネスに充てる時間が非常に多いなと感じました。)

    個人的には、もう少しゆるい働き方を考えていたので、若干耳が痛くなる内容もありました。しかし、だからこそ参加して正解だったと感じました。

  • 男性 30代

    この講座は「フリーランスの本当の実態を教えてくれるセミナー」でした

    フリーランスエンジニアという言葉が最近過熱気味ですが、

    *なぜフリーランスエンジニアが高いのか?
    *スキルよりも求められる要素
    *これは絶対にやってはいけないこと
    *会社員で享受できないメリットをどのように克服していくか


    等身大のフリーランスエンジニア像を知ることができました。フリーランスエンジニアって最近良さそうって聞くけど実際どうなの?という方には足を運ぶ価値があります。

  • 男性 20代

    この講座は「お金の知識を学ぶためのきっかけになる講座」でした

    フリーランス向けと書いていますが、フリーランスでない方も知っておいたほうが良い情報が盛り沢山な講座でした。
    お金についてどういうことを考えなければならないのかや、こんなお金にまつわる情報は知らなかったなど、お金に対する姿勢や知識、考え方が改められました。
    数字に弱い方でも非常に理解しやすい内容でしたので、
    ご興味ある方は受講して損はないと思いました。

  • W2

    女性

    この講座は「必ず受けておくべきお金の講座」でした

    フリーランスになる前後に、何をすれば良いのか…
    ネットで検索して調べても不安が残ります。
    この講座では、プロのFPがそんな疑問に答えてくれます。
    これまで会社に任せていた健康保険や年金等を、フリーランスは自分で管理する必要があります。
    今後の計画をしっかり立て、正しいお金の知識を持って就業する為にも、必ず受けておくべき講座だと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「知りたいの入口がここにある」でした

    今までこうだろうと思っていたものが違うことに気がつけたり、そんな仕組みになっていたのかといった発見がある講座だった。
    内容が盛り沢山ですが、丁寧に説明してくれるので退屈する暇がありませんでした。

    本当に知るべきはこの先の話だと感じたので、お金の知識入門編としては非常にいいと思います!
    まだ、始めたばかりということもあり、伸び代を残して☆4つにしておきます。

  • 女性 40代

    この講座は「お金との付き合い方を知る切っ掛けとなる講座」でした

    お金の不安に関する対策などを知ることができ、自分のお金の使い方にフィードバックできました。
    「フリーランスなる前に~」とあるように、フリーランスになる方に寄った内容ではありましたが、会社員でできる節税についても触れておりましたので、なる・ならないに限らず知っておいて良い情報だと思います。

  • 男性 20代

    この講座は「これからお金について学びたい人へ」でした

    フリーランスになる前に抑えておくべきお金の知識を学べます。

    丁寧な説明と具体的な解説、そして講師の経験等を交えて講座が進んでいくので、とても理解しやすい内容です。

    お金について不安の解説から始まり、次に自分の現状を把握。
    そして、お金を増やす仕組みに軽く触れた上で、お金を使うマインドと事業を持つということにも解説してくれます。

    これからお金について学びたい人にオススメします。

  • 男性 30代

    この講座は「【IT業界の働き方改革】フリーランスSEなるためのステップアップ♪」でした

    フリーランスSEになるためのステップアップの登竜門的位置づけの講義です。
    フリーランスSEになることのメリットなどを理解しながら、不安なことを解決する道しるべ
    となってくれます。

    注意は、フリーランスSEとして仕事をし続ける事自体が、目的の主軸ではなく、セカンド
    キャリアをいかに考え、目標付けし、それに向けてどういったキャリアプランを建てるかを
    主としています。
    エンジニアに多い「ものづくり」を主軸に特化した考え方をされている場合は、方向性を
    見直す切欠となるでしょう。

    1点、これまでの携わりの仕事内容からフリーランスSEになって別種類の仕事
    (例:業務系のシステムをしていたが、フリーランスSEになり、RubyのWebアプリ開発をしている等)
    をするようになった場合、どのようなプロセスで別種類の仕事をできる技術を育んだのかなど、
    過程を知りたいと思いました。

    PG/SEを経験者にもWeb系をしてきていないエンジニアも多いと思われ、そういった知識を得るのに
    行ったプロセスなど紹介例があると、もう少し丁寧に感じるかなと思います。

    内容的には、行って損はないです。フリーランスで気になる年齢が増すことでどう生き抜いていくか
    という誰しもが通る漠然とした不安に光を感じる内容でした。

  • 男性 20代

    この講座は「フリーランスについて理解できる講座」でした

    フリーランスという働き方が抽象的でイマイチよくわからなかったが、この講座を受けて実際のフリーランスの話を聞けてフリーランスという働き方を具体的にイメージすることができた

  • M1

    男性

    この講座は「フリーランスSEに必要な力が学べる」でした

    フリーランスSEとして、必要な力とやってはいけないことを学べます