Tosiya Ookuboのプロフィール写真

Tosiya Ookubo

(3)
  • 5人
  • 3回

食育鮮魚士 オクト君が教えるやさしい魚のさばき方

★1964年 大阪生まれ
★大学卒業後、スーパーの鮮魚部に12年勤務。
 その後、2年の営業職を経て、百貨店の水産テナントにて
 2年修業。
★2015年より、まちライブラリーで魚食食育講座
「さんまをきれいに食べられますか?」を開始。
 並行して初心者向け「魚のさばき方教室」をスタート。
 2017年からは生協やホテルでも開催する。
★鮮魚部門勤務時代のノウハウを掲載している
 クックパッドの個人ページ「おくとぱすがーでん」は
 閲覧数が3年で20万件超え、現在も1日100件以上のアクセス
 がある。

★主な実績
 ・旬のおさかな講座(座学)
 ・管理職の為の魚食食育講座(スーパーの社員向け)
 ・ママにもやさしい魚のさばき方(主婦向け)
 ・親子で魚の達人になろう!(生協にて開催)
 ・魚好きのオトナのたしなみ(居酒屋にて)
 ・比べてみよう、イカとタコ(小学生向け)
 ・冬の味覚、松葉カニを喰らう!(起業家向け)
 ・釣り好き集まれ!やさしい魚のさばき方
  (ホテルとのタイアップ企画)
 etc。。。。。。




Tosiya Ookuboの教室ページの見出し画像

2時間で魚の達人に! やさしい魚のさばき方教室

みなさん、こんにちは。
突然ですが、、、、
スーパーで売られているサカナの切身やお刺身の盛合せと、
切っていない丸のままのサカナや、カットしていないマグロやハマチの短冊。
どちらが新鮮かは、おわかりですよね?
そうです、丸魚や短冊の方がカットされていない分、空気に触れていないので新鮮なんですよ。
また、今はスーパーでサカナを買うより、ネットで産地直送、地方の漁港からの方が、
より新鮮で安くサカナが手軽に手に入りますね!
そんな時、自宅に届いたサカナ達が自分の手でさばけたらなぁ、と思いませんか?
しかも、カッコ良く!!
そんなあなたの望みを、私があっさりと叶えましょう!!
なあに、心配には及びません!
かくいう私も、スーパーの鮮魚部門に入る迄、包丁なんて怖くて握ったことも
なかったんですよ!
そんな私でも、どうにかこうにかこんな風になってます!
さあ、一緒におサカナ料理を楽しみましょう!!

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー3件

女性 40代

この講座は「初めて魚をさばく人がさばけるようになる講座」でした

いままでは、YouTubeなどで見様見真似でさばいていましたが、プロに直接教わるとこんなに綺麗に、おいしく、簡単にさばけるのか~と感心しました。
一緒に行った友人は、人生で初の魚さばきだったのに、あじ2匹目でもう自分でさばけてました。これにはびっくりしました。
いろんなコツや豆知識も教えていただき、とても勉強になりました。
また、よろしくお願いいたします。

続きを読む

女性 40代

この講座は「オクト君のやさしい魚のさばきかた」でした

魚のウロコをとることも初めてだったのに、
とてもわかりやすく先生に教えていただいたおかげで、
お刺身をつくることができました!
ありがとうございました!

続きを読む

女性 20代

この講座は「初心者でも安心」でした

少人数で丁寧に教えて頂きました。
楽しく美味しい講座でした。
ありがとうございました。

続きを読む
3 件中 1 - 3 件表示

photo

教室風景写真