Naramoto Yoji "作りたい"を"作れる"へ location 神奈川
  • レビュー 9
  • 教えた人数 15
  • 開催回数 8

profile

"ハイテク品を買うよりローテク品を作る方がハイテク"が信条のマルティプルクラフト作家です。デザインやクラフト品を売っている人です。
そこで得た知識をワークショップなどで還元しています。

以下のような様々なものづくりやDIYをしています。
■刃物
鋼を熱したり冷ましたりして硬さや削りやすさを調整してナイフを形作っていきます。
■グラフィックデザイン
企業ロゴのデザイン等
■アナグラフ
氏名などの文字の字面を変形させて写実的な人物画やキャラクター的な絵を描きます。
■シルクスクリーンプリント(布印刷)
紗張り、感光製版、印刷の一連の作業と、露光機や印刷台などの機材作りからやります。
■ステンドクロス
布にステンドグラス調の絵を描く技法で、誰でも失敗せずに綺麗な図柄が描けます。
■豆本製本
ハードカバーの無線綴じをやります。
■言葉遊び
言葉の連想イメージを組替えて言葉に新しい肌触りを感じます。
■鳥や小動物の解体
■ロケットストーブ
簡単な仕組みで高性能な災害時やキャンプで活躍するコンロを作ります。
■レジンアクセサリー

製作物参考:https://minne.com/anagraph

skills

スキル&専門知識タグ

  • シルクスクリーン
  • 木工
  • レジン
  • 刃物
  • 言葉遊び
  • 9

  • 楽しかった!( 7 )

  • 勉強になった!( 6 )

  • 行く価値あり!( 6 )

  • 男性 70代

    この講座は「ナイフ作りを自分でも電動工具を買って自宅で試してみたくなる、分かりやすい講座」でした

    アッシは71歳のご老体だが、初めてナイフ造りに挑戦してみた、ナイフは好きでガキの頃はいつも持ち歩いていた、こんな楽しい講座に出会えてラッキーだった、講師の先生もアッシからすれば子供ぐらいの年齢差で若いのに理解のある方で電動工具に不慣れなお年寄りの面倒をよく見て下さりケガもなく素晴らしいナイフを作れて感謝です、スマホで撮ったナイフや会場の写真お見せして自慢したいがよく分からんので、会場は牧場と言うより巨大農場かな、開放感たぷりです、取れたて野菜も買って帰れる様ですが忘れてしまった、次回は日本刀風巨大刃物をお願いしたいですネ

  • 男性 40代

    この講座は「もの作りを通して素敵な体験ができるワークショップ」でした

    正直めちゃくちゃ面白いワークショップでした。1日ががりで自分でマイナイフを作るという珍しい体験でしたが、これが本当に楽しい。そして、驚きと感動の連続です。ヤスリからナイフをつくるなんて考えたことありませんでしたが、できたんです。熱処理等の座学も勉強になりましたが、工具の使い方を含めて、ものの持ち方や力の入れ具合やどういうふうにすると危険のないように扱えるかなど、実際に手を動かすときに必要な工夫をいろいろと教えてもらい、大変よかったです。知識だけでなくこういう知恵に近いノウハウをたくさん知っている先生でしたので、話もとても面白かったです。

  • 男性 40代

    この講座は「たいへんでしたが、楽しく、充実した内容」でした

    結果を書くと、きれいなナイフができました。
    各工程は、たいへんなところもありましたが、怪我もなく、いいナイフを作れました。
    理論の説明も詳しく深い内容でした。
    ナイフ作りとは関係のない話も面白かったです。
    非常にいい講座でした。

  • M2

    男性

    この講座は「体験して楽しかったです!おすすめです!」でした

    受講した日は寒かったですが、
    実際にヤスリがナイフになってく様を見てテンションが上がり
    寒さなんかぶっ飛びました。
    あんなにも簡単にベルトサンダーで鉄ヤスリが削れてしまうとは思いもしませんでした。
    癖になる感覚です。
    また、機会があれば参加したいと思います!

  • 女性 50代

    この講座は「個性がキラリのマイナイフ」でした

    初の講座でマイナイフを作ることができました。削って研いで、なんとも愛着のわく作品を仕上げることができ、感謝です。工具の使い方から段階ごとの詳しい説明もしていただき、8時間たっぷり楽しみました。
    ヤスリがだんだんナイフに形づくられていく、わくわく感がたまりませんでした。

  • 男性 50代

    この講座は「鋼と熱処理を学ぶなら」でした

    物作りが好きな事もあり、参加してみました。
    ヤスリを削ってナイフを作ったのですが、なぜ固いはずのヤスリが削れるように
    なるのか、また削った後ナイフとして使用するためにどうやって柔らかくなった
    ナイフを固くするかなど、理論から詳しく説明してくれます。
    もちろんナイフのデザイン、作り方、後処理まで丁寧に教えていただき楽しい
    時間を過ごす事が出来ました。

  • 女性

    この講座は「全くの初心者でしたが楽しく制作できました」でした

    アウトドアが好きで、自分で使うツールを自作できることに
    興味を持ち参加しました。

    ナイフについてや工作機械について全く知識がありませんでしたが、
    丁寧に指導していただいたおかげでナイフを完成することができました。

    制作に入る前に、刃物を作るにはどういった手順をとるのか、
    なぜその作業が必要なのかという流れを説明していただけたのが
    良かったです。

    単に順を追って作るだけでなく、この工程では何をやっているのか、
    なぜこの処理をするのか、などの理屈を理解して作りたい方にも満足
    できるのではないかと思いました。

    他にも、作業中に沢山の工作機械や工具を使いましたが
    使い方もわかりやすく解説していただいたり、
    作業中に疑問に思ったことに対して丁寧に教えてくださいました。

    不器用なため、予定より時間がかかってしまう部分もありましたが
    その都度サポートしていただけました。

    他の道具やモノを作ることのできるナイフを自分で制作することができて
    とても満足です。また同じようなワークショップがあったら参加したいと思いました。

  • 男性 50代

    この講座は「物作りの楽しさを体験できる講座」でした

    初めてのナイフ作りでしたがなんとか作ることができました。自分では満足する出来とはいきませんでしたが、これで理屈が少しは理解できたので自宅でいろいろ楽しめそうです。丁寧で親切な説明で楽しく作業できました。ありがとうございました。

  • 男性

    この講座は「金属の熱処理工程が、ナイフ手作りを楽しみながら体験できる講座」でした

    ナイフ鋼材を使わずにヤスリで手軽にナイフ作りが楽しめます。ヤスリだけでなく丸ノコやハイス鋼など身近にあるものを使っての熱処理からの工作もできることがわかります。カスタムナイフは高価なベルトサンダーを、使わないとヤスリだけで削り出さなければなりませんが、日曜大工の電動工具だけで十分製作できることがわかりました。
    工作した場所が外でちょうど天気もよく気持ちよく工作でき、青空のもと講義も、とても詳しく教えていただきまし。