大槻 貴志 新規事業立ち上げの麻薬にとりつかれた中毒者 location 東京
  • 開催回数 7
  • 教えた人数 8
  • 受けたい 80
  • 感想 2

profile

企画経営アカデミー代表取締役社長
 ゲシュタルトセラピスト
 ドリームゲートアドバイザー

人間心理と事業創造のスキルを武器に、人間性中心の事業創造支援をモットーにして、企業における組織の問題と事業立ち上げの問題を解決しています。


幼少期、アメリカシカゴで3年間過ごし、日本に帰国後、中学の段階で日本教育になじめない自分に気づき、起業を目指すようになる。
早稲田大学卒業後、 キヤノンに入社。キヤノンでは工場経営者育成コースに配属され、キヤノン式マネージメントをたたきこまれる。
キヤノン退社後に映像素材販売サイトを立ち上げるものの、大赤字で事業創造の難しさを初めて体験する。
同時並行で始めた「企画塾」からはシリコンバレーなどグローバルに活躍する起業家を多数輩出。その時のノウハウをベースに企画経営アカデミーを2008年に設立。
現在は大学時代から学んでいる心理学と企画術をベースに、個人向けには起業支援、法人向けには組織開発、事業創造の支援を行っている

skills

スキル&専門知識タグ

  • 起業支援
  • 組織開発
  • 事業創造
  • ゲシュタルトセラピー
  • 研修開発
  • 2

  • 楽しかった!( 0 )

  • 勉強になった!( 2 )

  • 行く価値あり!( 1 )

  • 男性 20代

    この講座は「起業する上で一番大切な部分を学べる!」でした

    どんな事業をやるのか、どうマネタイズするのかは確かに大切ですが、それよりも大切なのが”どうしてその事業をやるのか”と”どうして自分がやるのか”です。
    本セミナーではその根本のところに重点をおいてインタラクティブに講義を進めていきます。
    当然、この講義だけでその解が見つかることは稀だと思いますが、その種は必ず見つけられます!

  • 男性

    この講座は「起業ステップ早わかり」でした

    起業のステップ、ボトルネックなどが短時間で学べました