お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

久野 利英のプロフィール写真

久野 利英

本人確認済み
(70)
  • 153人
  • 147回

あなたが叶えたいことを実現していくために。

こんにちは。

その人の持つ最大のパフォーマンスを発揮できる心理状態、それを『ゾーン』と言います。

私はプロコーチとして、様々な方が抱えている生きづらさから解放し、その方の理想の人生を実現するための自己評価と思考習慣・生活習慣を作り出すお手伝いをしてきました。成功哲学の祖『ナポレオン・ヒル』のコンテンツ以来、個別コンサルを含め1,000名以上になります。

実は組織にも『ゾーン』があります。

私は特定社会保険労務士として『会社全体』が最大のパフォーマンスを出せるようにお手伝いもさせて頂いております。

考え方の根幹は、『大谷翔平選手の大成を手助けしたメンタル向上のスペシャリスト、原田隆史氏』の理念であり、強みは幅広い方を対象とする『メンタルコントロール』です。

私の持つ知識、経験、スキル、長所・強みを駆使して、貴方の理想的な未来を最短で切り拓くお手伝いができたらと考えております。

※LSO労務管理事務所代表。守秘義務もある士業。
プロコーチ・原田メソッド認定パートナー・職場デザイナー・心理カウンセラー・NLPプラクティショナー。

企業研修のご依頼はこちら
久野 利英の教室ページの見出し画像

「望む場所」に連れていってくれる仲間と組織の作り方

【上記は『原田メソッド』の生みの親、原田隆史氏と大谷翔平選手】

GHQのマッカーサーは、当時の日本人を見て、「『どうやって楽をして稼ごうか』と思って働いているのではなく、働くこと自体に喜びを感じている」と言ったそうです。

その後、日本人の一般的な仕事観は大きく変容しました。現在は、個人も組織も「自分さえよければいい。法律さえ犯さなければ、人の気持ちが傷つこうがどうしようが関係ない。」という風潮が多く見られます。

今の時代の価値観から『終戦時の日本人』の考え方を批判する人もいることでしょう。ですが、このような考え方もあると思います。

当時の日本人はきっと今の日本人よりも幸せであったのではないか、『何を幸せと決めるのかは、自分自身』ではないか・・・。

その時々の『声の大きな人』の価値観に基づいて行動して、最終的に貴方が心から望む幸せを得られるでしょうか?

つまり、人から何と言われようと、『最終的に自分がどのような人生を送りたいか』というゴールから逆算して『貴方だけの行動ルール』を決めることが大事ではないでしょうか。

『今歩んでいる道』は、貴方の理想にたどり着けますか?

私達は『貴方が本当に望む成功』を最短のスピードで実現して、貴方と貴方の周りの大切な人たちを幸せにするお手伝いをするために、ここにいます。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー70件

女性 30代

この講座は「前向きになれる講座」でした

アドラーの目的論とフロイトの原因論のどちらが私に向いているのか知ることができ、とても前向きになりました。
目的をもってそれに対して何をするべきか、モデルとなる人は誰か、それを目指して行動していくことの大切さを教えて頂きました。

男性 40代

この講座は「自分の内面を知り、モチベーションがアップする講座」でした

とても穏やかで、話しやすい先生です。
話をすることで、自分の潜在意識を知り、今後進むべき方向性を考えることができました。

男性 30代

この講座は「私は沢山気づきがありました。」でした

自分のパフォーマンスを最大に発揮するための、あるいは自分が望む人生を実現するために必要な視点を話してくれました。その意味において適切ということであり、この価値観が正しい、あの価値観は間違っているという意味ではないそうです。
「不幸な生い立ちのためにこうなった」という思いが強い人は反発したくなるだろうなと思いましたが、せっかくですから実績を考えて傾聴をお勧めします。私は沢山気づきがありました。

女性

この講座は「合わなかったです」でした

基本的なところを学ぶなら良いと思います。

43 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真