お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

日本茶のゆるマナー講座 ポット手前 

オンライン

急須でお茶を淹れてみませんか!?

こんなことを学びます

<こんなことを学びます>
おもてなしの心
おいしい日本茶の淹れ方
お客様への茶菓子の出し方
お客様としての茶菓子のいただき方
美しいふるまい、所作

<こんな風に教えます>
Zoomを使って、少人数制のグループで丁寧にお教えします。
講師の一方的な説明にならずに参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

楽しくしっかり学んでいただいた後は、質問タイムを兼ねてほっこりお茶にしませんか。

<ご準備いただくもの>
急須(蓋つき ティーポットでもOK) 1個
湯飲み茶わん 2客
茶たく(小皿でもOK)  2枚
茶筒(キャニスターでもOK)
お茶の葉(煎茶or玄米茶orほうじ茶)(ティーバッグでもOK) 適量
茶さじ(ティースプーンでもOK)
ふきん 1枚
お盆orトレー 1枚
ポット(お湯の入ったもの) 1台
銘々皿(小皿でもOK) 1枚
懐紙(白い紙でもOK) 1枚
茶菓子(お好きなものでOK、なくてもOK) 適量
建水(どんぶり鉢でもOK)

軽量カップ、はかり、温度計は使用しません。
お茶の基本的なことをざっくり理解して、お好みに合わせ、
五感をフルに使って、お茶を淹れてみましょう!!
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

オンライン

価格(税込)

¥1,000

受けたい
22人が受けたい登録しています

オンライン受講日程

開催日程はありません。開催リクエストを送ってみましょう。

価格(税込) ¥1,000

オンライン受講料に含まれるもの

オンライン講座受講料
PDF資料代(受講後)

この講座の先生

マナー講師 箸ソムリエ

嫁ぎ先が神社であったことから礼儀作法の必要性を感じ、小笠原流礼法宗家関西支部に入門し、師範を取得する
また、日本の箸の奥深さに魅せられ、自ら箸使い練習教材を考案(おさかな懐紙)し、日本箸文化協会 認定講師の資格を取得する

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    60分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    15分 講義
    10分 お茶とお菓子の出し方
    15分 お茶の淹れ方
     5分 お茶とお菓子のいただき方
    10分 お茶の時間
     5分 まとめ

    進み具合によって、30分を限度に延長することがあります。
    • こんな方を対象としています

      おうち時間、日本茶でリラックスしたい方
      茶道ではなく、家庭でいただく日本茶のマナーを学びたい方
      ビジネスシーンを含め、お客様にお出しするお茶の淹れ方、出し方を学びたい方
      お客様として、お茶やお菓子のいただき方を学びたい方
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      Zoomを使ったオンライン講座です。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー11

    • 楽しかった!( 10 )
    • 勉強になった!( 10 )
    • 行く価値あり!( 10 )
  • W1

    女性 50代

    この講座は「お茶が美味しくなる講座」でした

    お茶のうんちくを聞いた後は実際にお茶をいただきながらおしゃべり。
    お茶の作法もちゃんと意味があることを教えていただいたので、
    納得し、手順を実践することができました。
    お茶をお出しする順番、お茶わんの蓋の外し方など、
    全てはスムーズにするための自然なやり方なのですね。
    面白さが凝縮された1時間で、
    レッスン終了後の2煎目、3煎目も、
    いつもよりずっと美味しくいただくことができました。

    先生からのコメント

    先日は2回目のご受講、そしてレビューをありがとうございました。
    前回よりも笑顔が増え、とても楽しいひとときを過ごさせていただきました。
    マナーには理由がありますので、堅苦しく無駄にややこしいものではないんですよね。
    だから自然で美しいのだと思います。
    2煎目、3煎目も美味しくお飲みいただいたとのこと、感動です!!
    またお待ちしております。

  • W3

    女性 50代

    この講座は「日常生活で生きる和のマナーを学べる」でした

    ほんの少しの所作で、相手に対する尊敬の気持ちが伝わり、印象が全く変わることが分かりました。また、マナーや手順は実は難しいものでなく、合理的で理に叶っていることも学びました。
    自宅にお客さまをお迎えするとき、職場でお茶を入れるときなど、明日からでも使える実践的なマナーを学ぶことができ、とても有益な時間でした。
    日本人ならではの感性を磨くのに、ぴったりの講座です。

    先生からのコメント

    先日はご受講いたたき、また早速のレビューをありがとうございました。
    マナーには理由があり、シンプルで合理的、それでいて美しいものなんです。
    お茶をお出しして更に「押し進める」という、数秒の所作が持つ意味に気づかれたこと、大変嬉しく思います。
    ご縁に感謝いたします。

  • W2

    女性 40代

    この講座は「基本的なマナーから学べる講座」でした

    これまで無造作に過ごしてきたツケは回ってくるもので、主人の実家でのお茶出し、出先でのお茶出しの依頼など、様々な形で冷や汗をかく場面に出合います(笑)
    こちらの講座はお茶の入れ方、お茶の出し方、出す順番、頂き方など基本的なことから実際の場面で役立つことを実践形式で教えて頂けます。
    所作が美しく穏やかな先生で、無知な私の質問にも嫌な顔ひとつせず、丁寧に答えて下さいました。
    時代が変わっても、お客様へのおもてなしなど続いていくものもあります。
    大人になって今さら聞きづらい···そんな悩みを解決できるこういった講座を開催して頂けるのは、本当にありがたいことだと思います。
    教えて頂いた所作、マナーを振り返りながら今後の生活に活かしていきたいと思います。
    この度はありがとうございました!

    先生からのコメント

    本日は師走の気ぜわしい中、ご受講いただきありがとうございました。
    また、早速のレビューも感謝いたします。
    マナーは形が重要視されがちですが、思いやりの心からできています。
    基本の形とその理由さえ理解していれば、応用できるものだと思います。
    自信を持って心を込めて、お茶を出してくださついね。
    またお会いできますこと、楽しみにお待ちしております。

  • W1

    女性 50代

    この講座は「礼法が身近になる講座でした」でした

    お茶を入れる練習をすると、明記してくれたにも関わらず、何の用意もせず受けてしまいました。(冷や汗)先生はお優しく、用意をしている間、待って下さいました。
    お茶の歴史からそれぞれのお茶の性質なんかを簡単に教えていただきました。食器の置き方から、お盆の向きから、それぞれ歴史があって解説なんかも楽しめました。
    茶托の蓋をとったりする練習もしました。先生の手つきがとても綺麗で、あんな風になりたいと思いました。礼法にも興味がわきましたし、受けて良かったです。

    先生からのコメント

    本日はご受講、早速の嬉しいレビューありがとうございました。
    私の話を真剣にお聞きいただき、丁寧に実践されていましたね。
    私にとってもとても心地よい時間でした。
    またお会いできましたら嬉しく思います。

  • W3

    女性 30代

    この講座は「奥深く、美しい講座」でした

    「日本茶のゆるマナー講座」なのですが、
    お恥ずかしいことに、初めて知ることばかりでした。
    一つ一つの動作に意味があり、奥深く感じました。
    とても美しい世界でした。
    これからは自信をもって、家でもお客様にお茶をお出しできそうですし、
    外でもお茶・お菓子をいただくことができそうです。

    対面でなくても、後藤先生のお美しい所作等をカメラを通じて見ることができました。お話もわかりやすく、すっと入ってまいります。
    「懐紙」の講座で教えていただいたことが活かせるのも、うれしく思いました。

    先生からのコメント

    懐紙の講座に引き続きご受講いただき、ご縁に感謝いたします。
    ご主人とのお茶の時間を楽しまれましたでしょうか?
    是非、ご自身でも美味しいお茶の淹れ方を色々と試してみてくださいね。
    また、お目にかかれますこと、とても楽しみにしております。
    ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?