肩こり解消のためのストレッチ講座

専門家が教える、家でもできるストレッチ講座

learn

こんなことを学びます

こんにちは、
各務原柔道整復院、院長の長縄雄太です。

※この講座は、解剖学/生理学をベースとした肩のストレッチ講座になります。

◯日頃、肩が重く感じる方
◯仕事でよく肩を痛めやすい方
◯肩こりが辛くて、自分にあったケア法を知りたい方
◯慢性的な肩こりで放置ギミな方
  
は、この講座に、ご参加下さい。
 
 
患者さん傾向を見るにあたり、
肩を痛める方は多発しています。
 
  
なぜか、ほかっておけば、
いずれ治ると、勘違いしている人が多いですが、
正しいケア、正しい対処をしないことには、
悪くなる一方です。



普段の仕事がよりハードになるなら、
当然!ケア時間も増えなければ、より悪化しやすくなります。  

しかし、  
本を読んだり、動画を見ても、
重要なポイントが分からず、

結果的に「効果が無いストレッチ」をしている人が数多くいます

 
あなたは、大丈夫でしょうか?

今回は、普段、私の患者さんに結果が出てる
ストレッチ法を体験してもらい、

ベーシックなストレッチと、あなたの適正に合ったパーソナルなケア法を伝授します。

【講師紹介】
理学療法士/柔道整復師:長縄雄太
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

名古屋

価格(税込)

¥3,000

受けたい
4人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

リハビリ専門職

各務原柔道整復院/院長

理学療法士・柔道整復師の2つの国家資格を取得し、2017年に各務原柔道整復院を開設。

3歳の時、両親の離婚で母がたの実家に引き取られる。
幼少期から体が弱く、病院で全然治らない病を、祖父の治療手技で治してもらった経験則より、5歳の頃から手技で人を治せることに惹かれ医療の道を目指す。

大学卒業後、デイケア・デイサービス・整形外科とリハビリ専門職(PT)として勤務し経験を積むが、どこの職場も時間に追われる治療となることを体験し、医療現場の現実を知る。

治療家として経験を積むにあたり、今の時代、患者の病(慢性疾患)は身体だけでなく、生活環境による習慣も大きく影響していることに気づき、

改めてWHO(世界保健機関)の『健康の定義』を見直すと、健康は『体』だけでなく、『心』・『お金』の問題も潜んでいることを認識し、2016年の1年間だけで医療分野以外のセミナーへ138日(712時間)かけ、新たな学びを取り入れる。各分野の情報を凝縮し、体の治療のみならず、心とお金の問題解決も取り進めている。
+ 続きを読む

more

この先生の他の講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています