「ハリウッド式エッセイ教室」ヒーローズマップ編

読者が共感するエッセイの書き方を、好評のヒーローズマップを使って学びます。

learn

こんなことを学びます

作品例1(拡大表示して本文をお読みください)
https://www.slideshare.net/susumukusano/tenshinmen-slide-96415136

作品例2(拡大表示して本文をお読みください)
https://www.slideshare.net/susumukusano/onigiri-slide


『あのころの味エッセイ大賞』には全国や海外から400通を超える作品が集まりました。

そして、応募者は13歳から89歳と非常に幅広い年齢層の方々でしたが、その作品は文学作品に近いものが多数ありました。

優秀作品にはある共通点に気が付きました。それは「ハリウッド式ライティング」でご紹介してきた「神話の法則」だったのです。

エッセイの内容は読者を共感させ、心が暖かくなる感動がありました。

もし、これからエッセイを書こうとする人が「神話の法則」を学ぶことができれば、多くの素晴らしい作品が生まれるに違いないと思いました。

<どんなスキルを得られるのか?>
写真整理と物語づくりのアドバイザー草野です。

一冊の書籍との出会いから私が開発した、映画ビジネスの本場ハリウッドでも使われているストーリーライティングのフレームワーク『ヒーローズマップ』を学ぶことで、読者が共感するエッセイを書くことができます。

<何を教えるか?>
こんなことが学べます。

 ■ゴール:
 ・読者が共感するエッセイを書くためのライティング手法を学びます。
 ■内容:
 ・優秀作品から学んでみよう。
 ・優秀作品に共通する法則とは?
 ・エッセイの主人公を決める。
 ・エッセイのストーリー構造を考える。
 ・エッセイのエンディングを考える。
 ・テーマの決め方。

<スキルが何につながるか?>
ハリウッド式ライティングのスキルを身につけると、テンプレートに言葉を埋めていくだけで、誰でも、感じたことを、簡単に、エッセイとして書くことができます。

ハリウッド式ライティングは、ディズニーやジブリの映画づくり、そして村上春樹の小説づくりにも使われている手法ですので、あなたが作ったエッセイはきっと多くの読者に共感と感動を与えるに違いありません。

<持ち物>
筆記用具をご持参下さい。

<定員>
少人数指導:定員3名
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥4,500

受けたい
2人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

写真整理と物語づくりのアドバイザー

神戸大学工学部卒業。
1984年
ソニー勤務,主にテレビ/プロフェッショナル用ディスプレイ製品の開発設計、海外生産、NEC、Dell、Samsungなど国内外企業との業務提携業務などに携わる。
1996年
アメリカ・サンディエゴに赴任、海外生活を満喫するが、9.11に遭遇して呆然とするアメリカ人を目の当たりにして、世界の終わりを予感する。
2011年
LG Electronics Japan Lab勤務、韓国語を習い始めるが3ヶ月で断念。ソウルで参鶏湯が大好物になる。
2015年
(株)あのころコミュニケーションズ設立、豊富な海外経験をきっかけに、有意義な人生のために必要なことに関心を持つようになり、シニアのための学びを提供するおとなのパーソナルカレッジを主宰する。

STORY
http://thestory.tokyo/5060811-3/

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    120分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    40分 講義
    60分 ワーク作業
    20分 講義
  • こんな方を対象としています

    ・エッセイ募集に応募しているが、なかなか入選しない方
    ・エッセイを学んでみたいが、何から始めたら良いかわからない方
    ・エッセイに思い出や想いを込めて、多くの人に読んでもらいたい方
    ・エッセイをとにかく簡単に書いてみたい方
    エッセイに興味のある方ならどなたでも参加可能です。

more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています