草野 将のプロフィール写真

草野 将

(18)
  • 63人
  • 35回

写真整理と物語づくりのアドバイザー

神戸大学工学部卒業。
1984年
ソニー勤務,主にテレビ/プロフェッショナル用ディスプレイ製品の開発設計、海外生産、NEC、Dell、Samsungなど国内外企業との業務提携業務などに携わる。
1996年
アメリカ・サンディエゴに赴任、海外生活を満喫するが、9.11に遭遇して呆然とするアメリカ人を目の当たりにして、世界の終わりを予感する。
2011年
LG Electronics Japan Lab勤務、韓国語を習い始めるが3ヶ月で断念。ソウルで参鶏湯が大好物になる。
2015年
(株)あのころコミュニケーションズ設立、豊富な海外経験をきっかけに、有意義な人生のために必要なことに関心を持つようになり、シニアのための学びを提供するおとなのパーソナルカレッジを主宰する。

草野 将の教室ページの見出し画像

あのころカフェ

"あのころカフェ”とは‥
ちょっと生活に役立つことをカフェ感覚で学ぶ場です。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • レビュー18件

男性 30代

この講座は「神話の法則って何?という方向けな講座」でした

この講座はよくシナリオを書く際に使われる「神話の法則」に「君の名は」を当てはめるとどうなるの?という講座でした。
僕は役者をやっていたので脚本を書いたこともあるので「神話の法則」は知っており、知識を持っていたので、他の人はこんな風にとらえているのだな、斬新な切り口で見れました。

続きを読む

男性

この講座は「物語を見る視点を変えて見る」でした

ハリウッド式ライティングということで、映画やアニメ等のストーリーが、どの様に人々の共感を得る様に作られているのかを時間いっぱい使って解説して頂きました。解説の際のサンプルは多くの人が見たであろう「君の名は。」です。身近な作品を使って作中のそれぞれの要素(主人公や、その友人、現象、行動等)がどの様な役割があり、どの様な意味があるのか教えて頂けます。ストーリー作成にはテンプレートの様なモノがあり、それに各要素がどの様に当てはまるのか理解することができます。
解説を聞きながら自分の知っている作品に当てはめて考えて見ると、あのシーンはこういう事のためにあったのかといったことへも思いを馳せる事が出来、面白い講座でした。
こういったコンセプトを知って映画等を見ると作成者の想いをより汲み取れる様になり、より楽しく鑑賞出来る様になるのではないでしょうか。オススメです。

続きを読む

女性 20代

この講座は「頭の中がすっきりまとまる講座」でした

とても分かりやすかったです。紹介画像の「ヒーローズマップ」が一見、難しそうに感じましたが、一つ一つの意味を丁寧に説明していただきました。小説や映画のネタだけでなく、企画や自己紹介にも活かせるのは意外でした!

続きを読む

男性

この講座は「非常に内容が充実している講座」でした

非常に内容が濃い満足度の高い講座です。勉強になりました。ありがとうございました。

続きを読む
18 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真