自分と家族を守る防災備蓄いろは講座(防災食品の試食会付き)

正しい防災備蓄の知識を習得し、家族の人数に見合った備蓄品の量と管理・収納方法を学びましょう。

learn

こんなことを学びます

<なぜ防災備蓄が必要なのでしょうか?>
2011年の東日本大震災の時、東京で仕事をしていた私は3時間半の道のりを徒歩で帰宅し、保育園で待つ子供を迎えに行きました。
翌日スーパーに行くと長蛇の列、カップ麺やレトルトを中心に棚からどんどん品切れになり、食べ物が無くなる不安と、自分が子供達を守らなければと強く思い、防災備蓄について勉強を始めました。
しかし、勉強していくうちに防災備蓄は何も特別な事ではなく、日常のちょっとした工夫で出来ることがわかりました。
それを多くの人に伝えたいと思い、この講座を開いています。
今度はあなた自身が防災備蓄でご家族を守ってください。

<こんなことを学びます>
防災備蓄の重要性を学び、ご家族の人数に必要な防災備蓄品をリストアップ。講座の後半では実際のお住いの間取りから最適な収納場所を決めていきます。

<こんなことが出来るようになります>
自分とご家族を守る防災備蓄の正しい知識が学べます。また、準備して終わり、ではなく、継続出来るように、今日からすぐ実践できる防災備蓄品の収納方法、非常食の賞味期限を切らさない管理方法も学べます。

<こんな風に教えます>
1回の講座は少人数で、参加者それぞれの家族構成、実際にお部屋の間取り図を見ながらお一人お一人丁寧にお教えします。

<持ち物>
・筆記具
・もしご用意できるようならお住いの間取り図のコピーをご持参下さい。
(間取り図はご準備出来ないようでも、当日用紙をお渡ししますのでその場で描いていただけます)

<定員>
基本 5〜6名
(要望と開催スペースに応じて変わります)
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

三軒茶屋・二子玉川

価格

¥3,000

受けたい
1人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

お部屋も心もリセットしてHAPPY LIFE!

初めまして!エコライフプランナーの村上です。
「HAPPY LIFE」と聞いて何を思い浮かべますか?
それは「あなたのライフステージに合ったモノの質と量を把握した快適な生活」です。「モノの質と量」がわかれば、あなたのお部屋も人生もHAPPYになれます。
整理収納アドバイザー1級、防災備蓄収納1級プランナーの村上があなたのHAPPYを叶えるお手伝いをいたします。

◆私の講座で学べること
・お片付けいろは講座:モノを減らして快適な空間づくりが学べます。
・防災備蓄いろは講座:防災備蓄の正しい知識にもとづき、ご家族の人数に見合った備蓄品の量と管理方法、収納方法が学べます。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    1. 防災備蓄の意義について(講義)
    2. 防災備蓄リストを作りましょう(ワーク)
    3. 防災備蓄品の収納場所を決めましょう(ワーク)
    4. 防災食品継続管理方法について(講義)
    5. 防災食品を試食してみましょう(試食会)
    おおよそ1時間半の講座です。
  • こんな方を対象としています

    ・万が一の災害に備えて、これから防災備蓄の準備をしていきたいと考えている方
    ・ご家族の構成・人数に合わせた備蓄品の量を把握したい方
    ・防災食品の備えはしているけれども、賞味期限を把握しておらず、気づくと賞味期限切れで廃棄せざるを得ず、うまく継続できない方
    ・防災備蓄品の準備はしているが、収納場所がバラバラで何をどこにしまったか分からず、万が一の時にすぐ取り出せるか分からない、という方
    ・離れて暮らすご両親や家族の防災備蓄品についても準備されたい方
  • 受講料の説明

    受講料にはテキスト代、防災食品の試食代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    防災食品の試食会を行いますので、食物アレルギーのある方は事前にご連絡ください。

最近チェックした講座