上司力を高める!部下の成果でチームが変わる管理職アドバイススキル

部下2名以上参加可!マネージャー職が悩む、部下のモチベーションを変える助言・アドバイススキル全公開!明日から使える55の心得を120分で!

learn

こんなことを学びます

説明文をお読みに来ていただき誠にありがとうございます。

-----------
※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep
-----------


【どんなふうになれるの?】
上司としてモチベーションに関わる的確なアドバイスができる様になり、
常に明るく前向きに、夢と希望を抱いた部下たちと、
一緒にチームの目標に向かい、会社や自分たちの未来を語り合えるようになっていきます。
 
 
【どのような内容ですか?】
上司として指示、指導の仕方が分からない、体系的なやり方を教えてもらったことがない、自分の上司から言われたことを部下に指示するだけ。。
このままでいいのか?と実は思い続けている悩みを解決することを目的にした講座内容です。

前職楽天株式会社でのマネジメント経験、上場企業コンサルティング経験および現在の経営者としての日々の経験の中からの学びを、毎月アップデートしながら本講座に反映し続けております。机上の空論ではなく、現役経営者、現役コンサルタントだからこそお伝えできる「日々実践されるアドバイススキル」をご提供しています。
 
 
【なぜアドバイススキルに特化しているの?】
前職楽天株式会社はIT企業のイメージが強くありますが、内実はかなりアナログな「精神力」を重んじる会社でした。営業マネージャーとして超ハードな目標設定に対して部下全員と日々邁進していくためには、マインド・スキル・ナレッジ全てにおいて高度なレベルを理解、実践、結果を出していくことを求められました。

その後コンサルタントとして独立し現在は上場企業様から中小企業様の主に経営者、事業長の方々向けに経営コンサルティングを行っておりますが、

それらを通じて、上司としての教育研修を受けるなどマネジメントのあり方、やり方について一定以上の理解はあれど、「指導力」「アドバイススキル」が著しく不足していることを感じました。「リーダーシップ力」、「質問力」、「指示力」と表現しても良いかもしれません。短い時間でのアドバイススキルの向上こそがチーム力アップや企業組織の実力アップに必要であると感じ、この講座を公開しております。
 
 
 
【こんなことありませんか?】
上司の不満や課題にはこのようなものがよく聞かれます。

・不向きな人材が配属された
・部下について相談したいけど相談する相手がいない
・指示待ち
・言ったことをすぐやらない
・報連相がない
・作業のスピードが遅い
・言われたことだけしかやらない
・急に体調を崩すなど予測がつかない
・言い訳が得意
・全てが他人事のような言い方
・同僚や会社の批評が多い
・愚痴がとにかく多い


【具体的にはどんな内容?】
①まとまった時間をとってアドバイスしていくこと
②ちょっとした時間でアドバイスしていくこと
の2つに分け、日々の仕事に忙殺されていく中でも実践できるように構成しております。

上司も部下も才能が必要なのではなくて、ちょっとしたポイントを掴んでおけばいいだけなのです。
 
ポイントは大まかに3つだけです。

(1)理想理解
(2)ビジョンマッチ
(3)ネックの把握と解消

この3つを理解し実践できれば、単なる「グループ」が結びつきが深まった「チーム」へと変革していくことが体感いただけると思います。


【具体的内容】
(1)理想の状態を定義する
 惚れてもらう
 上司が立ち往生したら部下が立ち往生する
 理想の上司像7つの要素とは
 メンターと指示者の違い
 マクレガーのX理論Y理論
 リーダーシップの7つのステップ
 成長と貢献
 組織行動とリーダーシップ

 (2)パートナーとして迎え入れる
 主語を私たちにする
 話す側ではなく聞く側の空気
 ジブンゴトと他人事の違い

 (3)ビジョンを掲げる
 マネージャーの役割は翻訳者
 会社の目的と部下の目的
 ビジョンマッチ
 目的・目標・戦略・戦術・計画の違い
 必要なのは正解ではなく納得解

 (4)ミッションを確立する
 目的の明確化
 態度とプロセスとパフォーマンス
 会社が目指すことを語りかけているか

 (5)コミュニケーション
 スキルを誰のために使うか
 目標と道具
 キャラの設定
 努力×成果×報酬

(6) 上司と部下の間に必要な行動
 論理面、倫理面、感情面
 大義名分
 ビジョンを作る
 ビジョンマッチ
 勇気付ける
 フロー理論による部下と上司のモチベーションコントロール


 (7)具体的アドバイス
 痛みの解決
 顧客、相手の痛みとは
 理想と現実のギャップ
 エジソンは試した人
 ネックの解消
 自分の目的を宣言する

(8)管理手法
 数量的成果
 アクションを小分けにする
 管理時間を小分けにする
 何がダメだった?ではない
 評価をしない声がけ
 客観的表現

(9) 抵抗への対応
 
 
受講者自身が全てに対して「他人事」ではなく「ジブンゴト」として仕事やプライベートを愛することができるようになります。



【本当に成果は出るの?】
よくありがちな「終わったらそのまま」にならないように、

・80枚のスライド資料提供
・明日から使える質問集
・電話での事後相談会(希望者のみ)

をご提供しております。


【これまでどんな人が参加してるの?】
大企業の役員クラス・マネジメント層、中小企業経営者、医者、歯医者、営業職、営業企画職、コールセンターなどジャンルも年代も様々です。

最近は営業職の方が多くなっております。
入社直後や転職直後の方も比較的多い印象があります。



※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep


以下、他講座のご案内
-------------------------------------------------------------------------------------
◆ニーズとは?難解な「人を動かす『欲しい』の正体」を知り仕事に生かす
https://www.street-academy.com/myclass/5785

◆時間あたり生産性を2倍にする目標達成の5つのスキル
https://www.street-academy.com/myclass/22703

◆本番力を高める!誰でもできるプレゼンテーションの構成と話し方の授業
https://www.street-academy.com/myclass/3100
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

渋谷・恵比寿

価格

¥7,900

受けたい
54人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

既にある資源をポジティブにプレゼンし価値に変える

★略歴
早大卒。06年楽天株式会社入社。盛和塾横浜所属。アタッカーズビジネススクール、グロービス経営大学院。ポジティブ心理学教職課程修了。 7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーター。

▼経歴
①勘違い期・地べた這いずり期(20代前半)
新卒でJTBに入社。新入社員代表総代を務め同期222人の中から唯一海外旅行企画部に配属されるも、生意気かまして一切力を発揮できず1年10ヶ月で退社。
経営者の近くで仕事がしたいと楽天株式会社に転職、楽天市場事業で超花形部署である営業職に従事。経営者や店長相手のガツガツ営業を経験。プレゼン力・分析力・思考力・忍耐力が超絶高まっていく。営業改革、新卒研修、英語公用語推進にも従事。
④発展期(30歳前半)
理論習得と実践の繰り返しが花開き年間売上最大の「ショップオブザイヤー店舗」を7店舗同時輩出。楽天グループ総合MVP受賞。
⑤独立期(現在)
上場企業のウェブコンサル、年商700億の宝石卸コンサル、年商300億の酒販会社コンサル、社員1200人の珈琲関連会社の採用コンサル等多岐に渡る。ストアカでの受講者数1400人突破。講演活動も行う。 + 続きを読む

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    (1)理想の状態を定義する
     惚れてもらう
     上司が立ち往生したら部下が立ち往生する
     理想の上司像7つの要素とは
     メンターと指示者の違い
     マクレガーのX理論Y理論
     リーダーシップの7つのステップ
     成長と貢献
     組織行動とリーダーシップ
     感情と事実と解釈の関連性
     感情と結果の関係性

     (2)パートナーとして迎え入れる
     主語を私たちにする
     話す側ではなく聞く側の空気
     ジブンゴトと他人事の違い

     (3)ビジョンを掲げる
     マネージャーの役割は翻訳者
     会社の目的と部下の目的
     ビジョンマッチ
     目的・目標・戦略・戦術・計画の違い
     必要なのは正解ではなく納得解

     (4)ミッションを確立する
     目的の明確化
     態度とプロセスとパフォーマンス
     会社が目指すことを語りかけているか

     (5)コミュニケーション
     スキルを誰のために使うか
     飴と鞭
     目標と道具
     マイナスをプラスに変えるロジック
     量、質、納得感、成功、体験
     キャラの設定
     感性動機
     認知動機
     操作動機
     認知動機
     努力×成果×報酬

    (6) 上司と部下の間に必要な行動
     論理面、倫理面、感情面
     大義名分
     ビジョンを作る
     ビジョンマッチ
     勇気付ける
     フロー理論による部下と上司のモチベーションコントロール
     モチベーションコントロールワーク

     (7)具体的アドバイス
     痛みの解決
     顧客、相手の痛みとは
     理想と現実のギャップ
     エジソンは試した人
     ネックの解消
     自分の目的を宣言する

    (8)管理手法
     数量的成果
     アクションを小分けにする
     管理時間を小分けにする
     何がダメだった?ではない
     評価をしない声がけ
     客観的表現

    (9) 抵抗への対応
  • こんな方を対象としています

    ・部下が2人以上いらっしゃる上司の立場にある方
    ・部下のモチベーションが上がらず指導方法に悩みのある方
    ・組織の全体のパフォーマンスを向上させていきたい方
    ・いつもの業務内容、ミーティングのやり方に疑問を抱いている方
  • 受講料の説明

    会場代、印刷代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    部下1名以下でご参加希望の場合、事前にご相談くださいませ

review

レビュー

  • 6

  • 楽しかった!( 1 )

  • 勉強になった!( 6 )

  • 行く価値あり!( 3 )

  • 男性 40代

    この講座は「部下育成で悩んでいる方には、気づきのある講座」でした

    管理職として部下をどんな視点でアドバイスしていったほうが良いかを理解できる講座でした。この講座だけで全てを理解できているわけではないと思うので、そのほかの知識、経験と組み合わせて、実践に活かしたいです。

  • 男性 50代

    この講座は「是非受けたいです」でした

    是非受けたい講座です

  • 男性

    この講座は「気付きが多い講座」でした

    自身のマネジメントを考える上で非常に濃密な講義でした。特に人は表向きにはロジックで判断しているように見えても本心では感情で動くということを改めて認識しました。他の講義も是非受けたいと思います。

  • 男性 20代

    この講座は「部下を持った方にオススメ!」でした

    学びの多い2時間でした。
    部下を持ってから、うまくいかないことが多く、何から始めればよいかわかりませんでしたが、解決のためのヒントを得ることができました。
    アウトプットを出す時間を設けていたため、より理解が深まったと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「マネジメントの気付きを得られる講座でした!」でした

    マネジメントに必用なスキル解説を、図や先生の体験談が交えられており分かり易かった。

    短時間ではあるが、マネジメントのスキルが盛り込まれており、
    気付きを得られました。

  • more

    この先生の他の講座