本番力を高める!誰でもできるプレゼンテーションの構成と話し方の授業

難しいのが嫌いな人歓迎!説明とプレゼンテーションは違う!論理でも声の出し方でもなく想いを伝え人を動かす♩口の中カラカラ緊張脱却のテクニックも

learn

こんなことを学びます

説明文をお読みに来ていただき誠にありがとうございます。

-----------
※領収書はストアカから発行できますので、社外研修としてもご利用ください
http://goo.gl/2LiQep
-----------


●はじめに

小学校の時、
国語の時間にあった「3分間スピーチ」でのトラウマから
スピーチという言葉が大大大嫌いになり、
人前で話すことに抵抗がずっとありました。

高校生になっても、
文化祭などで目立って話している同級生を
遠目に羨ましく眺めるような生徒でした。


克服できたのは社会人になってから。
営業の仕事をしていたこともあり、
役員を含む社内会議や
結婚式、2次会、
年間450人以上動員するセミナーを毎月行えるようになりました。



本講座は、
スピーチ嫌いだった講師が、
世界一やさしいプレゼンテーションテクニックを90分にまとめて、その場で習得して頂く講座です。


突然プレゼンを振られて困ったことがあったり
大勢の前でプレゼンテーションをしなければならない目前に迫っているような方は
本課程を受講してみて下さい。



【こんなことを学びます】

プレゼンはロジカルだ大事と言いますが、本当にそうでしょうか?
ロジカルに考えようとすればするほど緊張した経験はないですか?


Explanation  説明・ご案内
Presentation 提案・プレゼン

は違います。

話している内容がロジカルでも、「自分の伝えたいことだけ言っている」Explanation 説明・ご案内だとしたらそれは良いのでしょうか。



プレゼンテーションをする目的はなんでしょうか。
「聞いた相手に動いてもらうこと」が目的のはずです。

そのためには
「相手の聞きたいことを伝えるスタンス」で
「双方向」に進め、想いを伝え、「行動を即す」ことが必要です。



人を動かすプレゼンテーションにおいて大事なキーワードはこの2つです。

 ★感情★  ★共感★

この2つのキーワードからプレゼンテーションを組み立てていきます。



【こんなことができます】

・プレゼンを楽しくできるようになります
・少なくとも極度の緊張はなくなります
・想いを伝え相手の行動を即すことができます
・(もしかしたら)プレゼンをしてる自分を好きになれます



【こんな風に教えます】

プレゼンに必要な3つのスキル①プレゼンススキル②シナリオスキル③デリバリースキルをより効果的にするためのベースを構築し、誰でもどこでも使える汎用性のある「人を動かすプレゼンテーション」を学んでいきます。


(1)感情へのフォーカス
(2)感情ゴールと行動ゴールの設定
(3)ネガティブブロックの想定
(4)シナリオライティング
(5)5分だけ実践
(6)プレゼンス・デリバリーについて振り返り


アクティブラーニング(アクティブ・ラーニング)の手法を用いて進めていきます。

ポイント解説、ちょっと実践、ポイント解説、ちょっと実践、振り返りの順番で行います。




【催行】
2名以上から催行
543人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

Nagai Takahiro さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Nagai Takahiro

既に持ってるのに気づいていない資源をお金に変えます

★略歴
早大卒。06年楽天株式会社入社。盛和塾横浜所属。アタッカーズビジネススクール、グロービス経営大学院。ポジティブ心理学教職課程修了。 7つの習慣ボードゲーム公認ナビゲーター。

▼経歴
①勘違い期・地べた這いずり期(20代前半)
新卒でJTBに入社。新入社員... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開始 

    ・レクチャー
    感情へのフォーカス
    感情ゴールと行動ゴールの設定
    ネガティブブロックの想定

    ・ちょっと実践
    シナリオライティング
    ほんのちょっとお題で練習
    プレゼンス・デリバリーについて振り返り

    ・オマケ
    緊張脱却テクニック



    終了(全90分)
  • こんな方を対象としています

    プレゼンが嫌いな方
    プレゼンで口の中がカラカラになる方
    プレゼンで人を動かしたい方
    プレゼンでお金を動かしたい方
  • 受講料の説明

    レッスン代・資料代・ワンドリンク代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    気軽にお越し下さい♪

review

レビュー

  • 女性

    この講座は「大きな気づきがある講座」でした

    今までなんとなくやっていたプレゼンをもっとうまくなりたいと思い受講しました。受講するまではプレゼンのノウハウ的なことかと思っていたのですが、実際受講したらそうではなく、自分のプレゼンを大きく変えるきっかけになる講座でした。これからは、大勢の人の前だけではなく、仕事上の会話においてもどんどん勉強したことを活用していきたいと思いました。ありがとうございました!

  • 男性 20代

    この講座は「気づきの多い講座」でした

    仕事柄、ロジックをつめることばかりに注力してきましたが、今後は感情・共感を大事にしていきたいと思いました。

  • 男性 40代

    この講座は「プレゼンの本質をついた講座」でした

    講師の方の経験談を元にプレゼンの本質をついた内容を非常に丁寧にまとめられていました。課題をもったグループワークがあり実践的でよかったです。ありがとうございました!

  • 女性 50代

    この講座は「初心者でも『型』に当てはめるだけで、相手に寄り添うプレゼンができちゃう講座」でした

    「なんとなくプレゼンしてきたけれど、どうしたら上手くなるんだろう?」
    そんなもやもやとした視界が一気にクリアになりました。

    相手の感情に働きかけ行動してもらうステップを、
    永井先生はパズルのピースを積み重ねるように教えて下さいます。
    算数でいうと簡単な公式、料理でいうとレシピのような
    わかりやすい『型』を教えて下さるので、これに当てはめていくと、あ~ら不思議。
    最後には、相手の感情を揺さぶるようなプレゼンができてしまうのです。
    もちろん初心者でも大丈夫!
    「プレゼンはかっこよくしないといけない」~なんて思いこんでいる方にこそ
    お勧めの講座です!

  • 女性 40代

    この講座は「初めの一歩講座」でした

    プレゼンを避けて通って参りましたが、勇気を持って一歩踏み出してみよう!と、極度の緊張・あがりを緩和する為のヒントが一つでも欲しく、人気のあるこちらを受講致しました。内容盛りだくさんで足速、混沌を持ち帰りましたが、翌朝すっきり腑に落ちるといった体験を致しました。受講者の方々との一期一会も楽しめました。

  • 女性

    この講座は「プレゼンのシナリオ作りのコツを教えてくれる講座」でした

    プレゼンのシナリオ作りをワークを通して教えてもらいました!
    他の参加者と気づきをシェアする場面も何度かあり、能動的に学ぶことが出来ました。
    講座のスライドを後でいただけるそうなので、それを見て復習して実務に生かしたいと思います!

  • 男性 40代

    この講座は「今まで気付かなかったところが気付けた講座」でした

    プレゼンテーションの内容や重要度を考える際に、今迄、重要視していたことが実は重要でなく、先生から教わった新たなポイントが如何に重要だということを知らされました。これからは教わったポイントを意識して、話の枠組みを考えていこうと思います。ありがとうございました。

  • 男性 30代

    この講座は「プレゼンとは何かがよく分かる」でした

    プレゼンの目的から逆算しプレゼンを組み立てる方法がよく分かりました。方法は分かったので実践編でこの講座を受講済の人を対象に実際に前に出てテーマをもらってプレゼンを繰り返すような講座をやっていただければ是非参加したいと思います。ありがとうございました。

  • 男性 50代

    この講座は「コミュニケーションの本質的な意味合いに気づきを与えてくれるもの」でした

    プレゼンテーション資料、動画、ワークの内容、時間配分など2時間はあっという間に過ぎました。非常にわかりやすく、ビジネス目的のプレゼンだけではなく、日常生活での友達や先輩、子供との対話にまで応用できるようなコミュニケーションの本質的な意味合いを教えてもらえるものでした。プレゼンテーションスライドも相当の枚数がある力作ですが、頂けるということですので、復習もやりやすいと思います。皆様にお勧めできる講座だと思います。開催された会議室の印象があまり良くなかったので(先生も反省されていましたが)、プレゼンテーションの講座における準備という観点から少し減点させてもらいました。

  • 男性 40代

    この講座は「実践を交えたプレゼンの考え方がわかる講座」でした

    講師のプレゼンの経験から、プレゼンとは何かを基本から教えていただきました。

    どうシナリオを作るかがプレゼンで一番大事なことであるということがわかりました。シナリオの中身についても、ポイントをわかりやすく教えていただきました。
    全く経験がないため、また、時間が短かったため、最後の発表では完全なシナリオを作成できなかったですが、練習の場となりました。あとはプレゼンの経験を積むだけです。