ニーズとは?難解な「人を動かす『欲しい』の正体」を知り仕事に生かす

90分で理解!いつの時代も変化しない真の【三層ニーズ】を、心理と感情から読み解き「何を求めているのか分からない」を解決

learn

こんなことを学びます

説明文をお読みに来ていただき誠にありがとうございます。


相手が欲しがるものを、提供しなさい!
お客様のニーズにお応えするよう、努力しなさい!

ということをよく言われることがありませんか?


「これが欲しい」「こんなものが欲しかった」という【ニーズ】。

ニーズが分かれば、相手(お客様)をさらに満足させる方法が分かりますし、より多くの人に買いたいと思ってもらうことが出来ますし、より多くの人に深い満足感をもたらすことが出来ます。


でも、
「消費者ニーズ」とか「潜在的ニーズ」と言われても
どんなに考えても想像すらできませんよね。

そもそも、他人の頭の中だし。無理なんじゃね?w


私自身、前職の楽天で楽天市場事業に関わっている時、
「お客様は何を求めているのか」
「クライアントは何を求めているのか」
「上司は何を求めているのか」
などをずーっと考えていましたが、
結局いつも思いつきのアイデアと行動でその場しのぎの対応してばかりで、本当に困りました。


本講座は、大変人気を頂いている、
「世の中と仕事が面白くなるマーケティング超基礎」
https://www.street-academy.com/myclass/4139
の応用講座として


(1)人が何を求めているのか
(2)それはなぜ求められているのか
(3)求めていることの見つけ方

の3段階構成で

★分解しながら分かりやすく
★理由を明確にしながら
★実際の仕事や生活で生かす

ことを目指してコンテンツをご提供致します。

 
一方通行の講義だけでなく
90分のうち2回のワークショップを行い、楽しく理解を深めます。


★こちらは配布資料になります。
★現在はさらにリバイスされたものを使用しております。
http://www.slideshare.net/slideshow/embed_code/key/t5hX49JynwN69D








【ニーズを知って役に立つの?】

人は何を求めて生きているのか?
人はなぜ行動するのか?

それはすべて根底に「したい」「やりたい」ことがあるからです。
人が行動するための素(もと)になる「欲しい」の正体が必ずあるのです。


人がどのように考え、どのように生きているのか。
人が何を欲し、何を必要としているのか。

ニーズが分かれば次のようなことが可能になります。


相手(お客様)を満足させる方法が分かる
より多くの人にモノやサービスを買いたいと思ってもらえる
本当に良いモノやサービスを多くの人に届ける力が得られる
人々により深い満足感をもたらすこと手助けができる



かつてスティーブ・ジョブスは言いました。
「商品を企画するのはとても難しい。多くの場合人は形にして見せてもらうまで自分が何が欲しいのかわからないものだ。」

でも、それをやり遂げられたので、人々の生活を変容させることができたのです。
それは、人が何を求めているのかを研究し探求した人生であった証でもあります。



【こんなことができるようになります】

ニーズとは何か、どうやって考えればいいのかが理解できる
ニーズの出所がどこからやってくるのか知ることができる
ニーズを見つけることができる
ニーズをサービスに昇華させることができる


すると、例えば、

相手(お客様)の気持ちがわかるようになる
営業で数字が上がるようになる
新商品を開発できる
人を言葉で動かせるようになる

などができるようになります。



【こんな風に教えます】

ニーズについて座学で知る
ワークショップを通して実際の商品からニーズを読み解く



【マーケティングの基礎が知りたい方はこちら】
世の中と仕事が面白くなるマーケティング超基礎
https://www.street-academy.com/myclass/4139
390人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

Nagai Takahiro さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Nagai Takahiro

ビジネススキルをとにかく楽しく簡単に♩

★略歴
早稲田大学卒。
06年楽天株式会社入社。
楽天株式会社総合 MVP第1位受賞。
14年株式会社ユニイク設立。「誰もが誰かに喜ばれる世界を創る」をコンセプトとして、動画スクールサマーキャンプ事業、研修事業、ECコンサルティング事業を行う。もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    開始

    ①ニーズとは何か
     ワークショップ1を含む

    ②ニーズの出所

    ③ニーズの種類

    ④ニーズの見つけ方
     ワークショップ2を含む

    ⑤ニーズをサービスに昇華させる


    90分後終了
  • こんな方を対象としています

    ニーズが何か知りたい人
    仕事で「ニーズは?」ってしょっちゅう問われる人
    相手(お客様)の気持ちがわからない人
    新サービスを始めたり始めようとしている人
  • 受講料の説明

    講座代、資料代、会場代が含まれます
    初心者向き
  • 受講する際は以下をお読み下さい

review

レビュー

  • 男性 40代

    この講座は「人の行動を理解する講座」でした

    ニーズという抽象的なものをステップを踏みながら、理解を深めていけます。ニーズの捉え方、有効なアプローチが学べます。人を動かす必要条件が見えてきます。

  • 女性 30代

    この講座は「あっという間に時間が過ぎる有意義な講座」でした

    初めての参加でしたがとても楽しく有意義な時間をすごさせていただきむした。実務レベルに落とし込めるようになるまでは時間がかかりそうですが、今日学んだことを念頭に置いて日々の仕事に取り組んで行きたいと思います。

  • 女性 20代

    この講座は「マーケティング初心者に向けて分かりやすい説明」でした

    PRの仕事をしているので、基本的な考え方の基となる話を伺うことができました。
    よりレベルアップして実践的なインプットができる講座もあれば嬉しいです。

  • 男性 30代

    この講座は「ニーズの基礎を知ることでビジネスチャンスがつかめる!モチベーションがあがる講座」でした

    ニーズをきちんとした理解をせずに今まで来ましたが、この講座を受けて、ニーズの重要性、ビジネスチャンスを感じることが出来ました!

  • 女性 30代

    この講座は「ニーズの仕組みが分かる」でした

    分かりやすい事例やワークショップをこまめに挟んでの進行だったため、初心者でもおいてけぼりになることなく楽しく受講することができました。ニーズの根源にある、相手が本当に求めていることは何かを読み取るヒントをたくさんいただきました。

  • 女性 40代

    この講座は「実践に役立つ」でした

    すぐに実践で役に立つように、分かりやすく説明してくださいます。
    質問にも丁寧にお答えいただけて、楽しく勉強ができる口座です♪

  • 男性 30代

    この講座は「普段の仕事を見直す講座」でした

    ニーズと聞くと漠然としたイメージがありましたが、体系的にわかりやすく学ぶことができました。
    普段の仕事では目先のことしか見えず、本当のニーズを捉えることができていなかったと感じました。

  • 女性 30代

    この講座は「ニーズと価値の大きさがわかりやすい」でした

    図解やワークショップを交えて短時間なのに、面白く理解できました。

  • 男性 30代

    この講座は「仕事ですぐに生かせるスキルが身につきます!」でした

    仕事では、Webサイトの課題・改善点を定量データから探して、定期的に施策を提案し、PDCAを実施しています。今回、ニーズの概念・つくり方・事例を学び、定量データからは導き出すことが難しかった「ターゲットユーザーが求めているであろう情報・サービス=ニーズ」を考えるスキルが身についたと感じています。実際に、クライアントへの提案で学んだことを実践し、クライアントへ説明したところ、今までとはあきらかに違う会話が生まれました。「○○な人だったら、こんなことを考えているんじゃないか?」「どんなコンテンツがいいんだろう?」顧客にも伝わりやすい考えなので、今後も実践していきたいと思います!
    参加者全員で行うワークも、楽しみながら学ぶことができました。ありがとうございました!

  • 男性 40代

    この講座は「なるほど、そういうことか!と肚オチする講義」でした

    今よりいいスペックの商品が欲しい、というユーザーの声に対して機能軸で返答しているのが現状で、他社との差別化に限界を感じている毎日です。今回、ニーズの正体という魅惑的なタイトルに惹かれて受講しましたが、現状の汲々としている状態がなるべくしてなっていることに気付かされました。打ち手が上位ニーズに繋がっていないなどなど。講義の内容を振り返りながら、これからの仕事に役立てたいと思います。