お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

深田 美千代のプロフィール写真

深田 美千代

(572)
  • 1132人
  • 240回

⚑違いのわかる情報デザイナー・伝わる喜びのお誘い

「肝心なのはセンスやスキルでなく、相手が欲しい情報をわかっていること」

横須賀生まれ、世田谷育ち。多摩美術大学卒の情報デザイナー。師匠は、世界標準となった非常口のサイン制作者でもある太田幸夫。

大手複合機メーカーに在籍、15年ほどマニュアル業界に。苦労して生み出した制作物を誰も読んでくれない悔しさから、「伝わる、その先へ」を自身のキャッチフレーズに独自のメソッドを開発。業界競合他社から指導の依頼を受けることも多く、テレビ東京ワールドビジネスサテライト、雑誌フォーブス、読売新聞などメディア登場も多数。

2008年より業界やメディアにとらわれず、企画制作全般へと活動範囲を広げる。見栄えのデザインやスキルでなく、本質と向きあうお手伝いが得意技。

【事例】
損保ジャパン様顧客向け資料/住友不動産様顧客向け資料/資生堂様POPおよび説明資料/ノーリツ様ブランディング/公文様イントラ/ホンダ様DM/富士ゼロックス様企画資料および取扱説明書

企業研修のご依頼はこちら
深田 美千代の教室ページの見出し画像

デザインがこの世界をわかりやすく変えていく

世の中は、なんてわかりづらいもので溢れていることでしょう。もっとシンプルに、時には雄弁に。情報デザイナーがユニバーサルデザインをベースに、あなたの「伝えたい」をお手伝いします!

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー572件

男性 60代

この講座は「効果抜群の講座」でした

今回は再受講です。内容やノウハウが深いので、繰り返し受講することでより理解できます。有名デザイナーのプレゼンにも通じるところがあり、興味を持ったことが受講のきっかけです。受講してみると、より具体的でより練られているように思いました。
この講座およびこの先生の別講座で得た知識で、3回プレゼンしました。ひとつ目は短大の特別授業、2つ目は理事会でのプロジェクト承認、3つ目は事業選定会。それぞれ全く違う相手に全く違う内容を説明するものでしたが、それぞれ想定以上の評価を得られ、とても感謝しています。
それまでのプレゼンの常識と全く異なるため、実行には勇気が必要ですが、聞く側の気持ちを素直に想像すれば迷うことはなくなります。
この先生はまだまだノウハウをお持ちなようで、興味が尽きません。

女性 20代

この講座は「理系と文系の違いを知り、職場以外でも活かすことができる講座」でした

職場で上司や先輩に伝達することが苦手で伝え方を改善する為に参加しました。
また、文系脳と理系脳の違いを知ることができ、自分が理系と文系の中間だということも分かりました。今まで、文系男子と話が合わず、理系男子の方が楽しく会話ができた理由も納得できました。職場だけではなく、恋愛にも活用できそうです。

男性

この講座は「楽しくプレゼン資料のセオリーが学べる講座」でした

講義は終始楽しく、時間があっという間でした。しかし、盛りだくさんの資料を公開いただいているので、あとで学習し直すことが可能です。ポイントを押さえれば、わかりやすい資料を時間をかけずに作成できることが理解できました。

女性 40代

この講座は「なるほど納得!」でした

実際に先生ご自身のパワポスライドを見ながらお話を進めていただき
自分の問題点がよーく見えてきました。
本質を見すえて、削っていく作業は苦しいかも知れませんが、
やってみようと思います。
どうもありがとうございました。

572 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真