お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

小川 貴史のプロフィール写真

小川 貴史

本人確認済み
(43)
  • 225人
  • 7回

秤となる知識を共有するマーケティングストラテジスト

小川貴史
(株)秤 代表取締役社長 / ネットイヤーグループ(株)マーケティングストラテジスト/(株)カーツメディアワークス フェロー:電通グループをはじめとした広告会社ではマーケティングプランナーとして、各種シンジケートデータを分析したコミュニケーションプランニングを行う。ここ数年は多変量解析などを駆使したマーケティングリサーチによる戦略立案やデジタルマーケティングコンサルティングの支援を行う。著書「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」(「統計学が最強の学問である」シリーズ著者 西内啓氏推薦)宣伝会議「マーケティング分析講座」講師他、講演や研修実績多数。

企業研修のご依頼はこちら
小川 貴史の教室ページの見出し画像

データドリブン・マーケター育成講座

確かな戦略を描くマーケターを目指しましょう。マーケターに有用なデータサイエンスの知識を身近なExcelできる内容を中心にレクチャーしています。
※コロナショック以後のストアカ参入のため、Zoomを使ったオンライン講習を基本としています。



続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー43件

その他

この講座は「実務に使えるマーケティングの効果検証がよく分かる講座」でした

講師の作成したエクセルを使って、実務で使える効果検証がよく分かる内容でした。統計の専門的な内容は若干理解出来なかったところがありましたが、しっかりと復習したいと思います。

男性 40代

この講座は「「確率思考の戦略論」の理解が深まった時間」でした

「確率思考の戦略論」で紹介されていた数学マーケティングを、エクセルを使った実用レベルで紹介・講義をしていただくことにより、実務ですぐにでも活用できるのではと気づかせていただく優良な講義でした。統計学を活用した科学的アプローチが、すこしでもこの社会に根付いて役立てればという、先生の熱い思いも伝わってくる内容でした。わたしも微力ながら、先生の想いに応えられるよう、努力を続けたいと思います。ありがとうございました。

男性 20代

この講座は「著書「確率思考の戦略論」の内容をエクセルで深く理解でき、その実践での応用方法まで学べる内容」でした

タイトルの通り、著書「確率思考の戦略論」での数理モデルについて、エクセルを使うことでかなり分かりやすく理解できた。
特に、教科書的な昔の凡例を使うのではなく、つい数週間前に行ったアンケート調査をもとに学べた点は、この数理モデルの現実に即した理解に役立ち、非常に身近なものに感じさせてくれた。
また、その応用についても一通り学べ、さらに問いを抽出する思考のヒントとなる著書内容以外の統計知識(クラスター分析等)もエクセル活用で学べた。
質問時間もしっかり用意してもらえたのもよかった。

一方で、当然だが本講義を受けて受講者の眼前の現場課題が即時解決するということはおそらくないと思う。(どの講座でも同じだと思うが)
本講義で深い理解を得て、実践活用可能なエクセルという武器も得て、実践へどう活かすかが一番大変と感じている。
私自身もこれから本講義の学びをもとに、いかに問題抽出し課題解決を図るか考えていきたい。

今後はおそらく、より具体的な悩みへのサポートが必要となると思う。
そのため、欲を言えば今後より踏み込んで質問・フォロー頂く機会があればいいと思う。

先生からのコメント

コメント頂きありがとうございます。実際に行ったマクドナルドとケンタッキーフライドチキンの調査による教材がお役に立てたのであれば幸いです。現状、本講義にアフターフォローは含めておらず。それを切り離してアフターフォローをスポットコンサルのようなサービスとしてストアカのプラットフォームで提供するスキームがない現状がありますが、今後のストアカの仕組みの更新を注視しつつ検討して参ります。貴重なご意見ありがとうございました。

その他 30代

この講座は「忙しいセミナー」でした

分析手法を仕事で活かせそうです。

先生からのコメント

コメント頂きありがとうございます。HADの仕様やガンマ・ポアソン・リーセンシー・モデルの分析などせわしない印象もあったかと思います。手を動かして頂きたなる分析演習と、なぜその分析が必要か?という考え方の部分のご説明のバランスや構成や今後も吟味して参ります。貴重なご意見ありがとうございました。

43 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真