山橋 美穂 資料作成のスキルを必ずUPさせます location 東京
  • 開催回数 126
  • 教えた人数 631
  • 受けたい 1124
  • 感想 426

profile

山橋美穂
プレゼンテーション資料作成アドバイサー・コンサルタント
1999年青山学院女子短期大学卒業、2006年武蔵野美術大学卒業。
武蔵野美術大学在学中より、日興シティグループ証券株式会社のプレゼンテーション資料作成チームに就業。法人企業向け資料の作成スキルを身につける。その後、経験を活かして独自に専門的な資料作成の知識を学びながら、ベンチャー企業や野村インベスター・リレーションズ株式会社で、提案書や決算報告書作成の経験を積む。
2012年に資料作成の専門家としてフリーランスに転向。資料作成代行、アドバイザー、レクチャー講師等を行いながら、ヴィジュアルを重視した絵で見るプレゼンテーション資料の構築を目指している。

Microsoft MVP 2015(Power Point部門)受賞

【実績】
三菱スペースソフトウェア株式会社、野村インベスター・リレーションズ株式会社、株式会社バンタン、など多数。
【書籍】
スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか
(出版元:ゴマブックス)
【資格】
Microsoft Office Specialist PowerPoint 2010

skills

スキル&専門知識タグ

  • プレゼンテーション
  • PowerPoint
  • 資料作成
  • プレゼンテーション資料
  • EXCEL
  • Excelグラフ
  • 426

  • 楽しかった!( 161 )

  • 勉強になった!( 358 )

  • 行く価値あり!( 257 )

  • 男性 30代

    この講座は「分かりやすく、こちらの意図を正確にくみ取って頂きました。」でした

    スライドやグラフの色使い、強調させたいポイントの配色等、こちらの聞きたいことに丁寧に答えて頂き、大変助かりました。90分ではまだまだ聞きたいないことが多かったので、2回目の受講もしたいと思います。

  • 男性 30代

    この講座は「目から鱗」でした

    個別のニーズを汲み取り悩みにピンポイントで指導いただけました。本屋で売っているハウツー本やウェブで検索できない、痒いところに手が届く講座でした。ものすごく満足しました。

  • 男性 50代

    この講座は「素晴らしい」でした

    1人で分からないことを聞けたのでとても贅沢でした。先生の実力はもう折り紙付き
    パワポのことなら山橋さんに聞けです。

  • 男性 20代

    この講座は「あっという間の2時間半」でした

    グラフを見やすくする合理的な方法(裏技?)を学ぶことができ、
    大変実践的な内容でした。
    少人数の会でしたので、フォローもして頂きとてもありがたかったです。

    次回は演習編も参加したいです。

  • 女性 30代

    この講座は「参加できてとてもよかったです」でした

    グラフの役割や作成の基本を丁寧にご教授いただいたうえで、
    PPT資料への活用の仕方や、スライド上での見せ方など、すぐに活用できる内容でした。
    個人的な質問に対しても、「私のやり方だと」と、とても実践的なアドバイスをいただけて心強かったです。

  • 女性 30代

    この講座は「同日受講をおすすめします」でした

    講座①で拝聴したことを即実践でき、疑問を解決しながら進めていただいたので、
    とてもためになりました。①と②を同日に受講できてよかったと思います。

  • 女性 30代

    この講座は「今日から実践できる内容です」でした

    資料の意味と役割を明確にするところからスタートしてくださり、
    自分がどこに詰まっているのかをクリアにして受講できました。
    ポイントを絞って伝えてくださったので、今日から実践できそうです。ありがとうございました。

  • 男性 30代

    この講座は「行く価値あると思います!!」でした

    基礎的な部分となりますが、ポイントも絞られてしっかり頭に残るような構成となっています。
    初めての参加でしたが、資料作りに心がけておくべきことが学べると思います。

    他の講座へも参加したいと思いました。

  • 男性 30代

    この講座は「大変勉強になりました。」でした

    基礎的な部分から、しっかり教えていただけますし、あらためて気づかされることもあるので、大変勉強になりました。

    今後自分の仕事にもしっかりいかすことができると思います。

    行く価値あると思います。

  • W1

    女性 30代

    この講座は「 「汚い資料はゴミと同じ」という言葉が新鮮」でした

    どんなに残業して時間をかけて作ったとしても、それが見づらいものだとしたら意味がないということに、あらためて気づかされました。場面ごとの「資料」がどういったものなのか、また「削ることも重要」という考え方も、発見でした。如何にシンプルに、大事なことだけを残して削っていくかを、今後心掛けていきたいと思います。ありがとうございました。