ダメなプレゼン資料はここを直せ!「プレゼンテーションの天国と地獄」

24名様限定~1回の受講で2人の講師から2つのプレゼン資料づくりのポイントが学べる特別コラボセミナーを今回1回限りの特別価格で開催します。

learn

こんなことを学びます

Keynoteの使い手:望月正吾と
PowerPoint MVP受賞者:山橋美穂の
1日限りのコラボレーションセミナーです。

http://www.slideshare.net/PreZenDou/ss-48823831

プレゼンテーション資料作成の基本的なノウハウを
地獄篇(ダメな資料)と天国編(上手い資料)に分けて
2部構成でお教え致します。

日々の仕事の中で「ダメなプレゼンテーション」ほど苦痛なものはありません。

小さくて見えない文字、どこを見て良いのか分からないスライド、スライドとかみ合って
いない話しなど、聴き手にとっては無駄な時間、まさに地獄といって良いでしょう。

その原因のひとつはプレゼンテーション資料の作り方にあります。

資料には大きくわけるとスライドとドキュメントの2種類があります。
・スライド:プレゼン本番でプレゼンターをサポートする資料
・ドキュメント:参加者が後で読んで理解する、あるいは他の人に伝えるために残す資料
このようにそれぞれ役割が違うのです。

ところが多くの人はこの2つを分けてつくることはあまりしません。ドキュメントをプロ
ジェクターに写してプレゼンする、あるいはスライドをプリントして配るということが当
たり前のようにに行われています。

このセミナーではスライドとドキュメントづくりにおける、さまざまな地獄に皆様をご案
内いたします。ご安心ください。地獄のあとには天国へお連れいたします。

天国編と地獄編の2部構成です。
天国編ではドキュメントを天国に導く3つのルールを
Microsoft Power Point 部門 MVP 2015を受賞した山橋美穂が
地獄編ではプレゼンテーションの専門会社PreZenDouの望月正吾が
スライドの3大地獄を皆様に体感していただきます。


6月に刊行される
「スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか?」山橋美穂著(6/­­発行 電子版は絶賛発売中)
「直感に刺さるプレゼンテーション」望月正吾著(6/23
発行)
の出版記念と
山橋美穂のMicrosoft Power Point 部門 MVP 2015を受賞を記念した特別コラボセミナーです。


講師紹介

望月 正吾
PreZenDou LLC. 代表。
 玩具メーカータカラ(現タカラトミー)にて、きせかえ人形リカちゃん、新規事業部(バウリンガル)など、マーケティング部門を担当。タカラトミー合併後は、映像配信ベンチャーCOO、ゲーム会社を経てプレゼンテーションの専門会社PreZenDou LLC. を設立。
プレゼンテーション研修、制作、コンペ、個人指導と業務コンサルを行っている。

専門はプレゼンテーション&コンセプトメイキング。コミュニケーション戦略、新規事業プランニング、商品&サービス企画が得意分野。

 プレゼンツールはPowerPoint、Keynote、Prezi のすべてを扱う。認知心理学、脳科学に興味を持っており、プレゼンテーションに応用している。

【書籍】直感に刺さるプレゼンテーション 技術評論社刊
【Facebook ページ】プレゼンドウ https://www.facebook.com/PreZenDou
【YouTube】Presentation_TV https://www.youtube.com/user/prezendouDX


山橋 美穂
プレゼンテーション資料作成アドバイサー・コンサルタント
1999年青山学院女子短期大学卒業、2006年武蔵野美術大学卒業。
武蔵野美術大学在学中より、日興シティグループ証券株式会社のプレゼンテーション資料作成チームに就業。法人企業向け資料の作成スキルを身につける。その後、経験を活かして独自に専門的な資料作成の知識を学びながら、ベンチャー企業や野村インベスター・リレーションズ株式会社で、提案書や決算報告書作成の経験を積む。
2012年に資料作成の専門家としてフリーランスに転向。資料作成代行、アドバイザー、レクチャー講師等を行いながら、ヴィジュアルを重視した絵で見るプレゼンテーション資料の構築を目指している。

Microsoft MVP 2015(Power Point部門)受賞

【実績】
三菱スペースソフトウェア株式会社、野村インベスター・リレーションズ株式会社、株式会社バンタン、など多数。
【書籍】
スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか
(出版元:ゴマブックス)
【資格】
Microsoft Office Specialist PowerPoint 2010

teacher

この講座の先生

山橋 美穂

資料作成のスキルを必ずUPさせます

山橋美穂
プレゼンテーション資料作成アドバイサー・コンサルタント
1999年青山学院女子短期大学卒業、2006年武蔵野美術大学卒業。
武蔵野美術大学在学中より、日興シティグループ証券株式会社のプレゼンテーション資料作成チームに就業。法人企業向け資料の作成スキルを身...

...もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ●イントロダクション

    ●地獄編 プレゼンスライドの3大地獄
    ー第1の地獄「地獄」
    ー第1の地獄「地獄」
    ー第1の地獄「迷宮地獄」
    ー地獄からの生還
    ーQ&A

    ●休憩

    ●天国編
    プレゼンドキュメントの天国と地獄
    ー第1の天使の言葉「色を乱用しない」
    ー第2の天使の言葉「情報を整理する」
    ー第3の天使の言葉「余白を持たせる」
    ー天使のテクニック
    ーQ&A

    ●まとめ
  • こんな方を対象としています

    プレゼン資料・営業資料をいまいち上手く作れないと思っている方。
    プレゼン資料・営業資料を作った事がないが今後を作らなければならない方。
  • 受講料の説明

    参加費には会場代・教材代等が含まれます。
    このプログラムでは今回のみの出版記念コラボセミナー特別価格です。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    会場の都合上テーブルはご用意しておりません。 椅子席のみとなります。
    当日、パソコンがなくても受講出来ます。

review

感想

  • 女性 40代

    この講座は「具体的事例満載でプレゼン資料作りのコツがわかるセミナー」でした

    プレゼン資料作りのための、具体的な事例とノウハウ(小ネタ)満載のとてもためになる&とてもお得なセミナーでした!!
    コツを3つだけに絞って説明していただいたので、自分でもできそうな気になりました。
    スクリーンに映す発表用資料と、紙で配布する資料の違いも教えていただけたのもありがたかったです。

  • 男性

    この講座は「ドキュメント作成を見直すいい機会」でした

    山橋さんのドキュメント、望月さんのスライド、とそれぞれの仕様による「プレゼン」作成ポイントになっていたので、非常にわかりやすい構成でした。

  • 男性

    この講座は「基本を再確認する講義」でした

    基本要点を幾つか視点からシンプルにご説明頂きました。
    自己を見直すよい機会となりました。

  • 男性

    この講座は「具体的で分かりやすいセミナー」でした

    ダメな資料と良い資料の比較は、
    とても、分かりやすかったです。
    ポイントを意識するだけでも、
    違いますね。