お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

実践:論理的なプレゼンテーション資料ストーリー作成 構成編

対面

筋道を立てて資料を作成するコツを叩き込む実践セミナー。プレゼンテーション資料に大切なストーリー作りを学びます。

こんなことを学びます

ビジネスアシストパートナ株式会社代表、資料作成コンサルタントの山橋美穂が、
外資系証券会社の資料作成専門チームに就業してから今に至るまで、
多くの企業研修や専門学校で講師をつとめ
15年以上をかけて培ってきた資料作成スキルを
惜しみなくお教えする講座です。

【書籍】
電子書籍:
「スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか?」(出版元:ゴマブックス)
「資料作りが苦手でも 時短テクニックが身につく PowerPoint最速仕事術」(出版元:ごきげんビジネス出版)
一般書籍:
「豊富な作例でコツがつかめる 脱自己流の資料作成術」(2020年5月14日発売)(出版元:ナツメ社)

【コラム】
bizocean(ミロク情報サービス)コラムの王様
「資料作成の秘訣 PowerPointレクチャー 資料作成が得意になるノウハウ」

Microsoft Power Point 部門 MVP を受賞
(2015年より現在まで毎年連続受賞)

このセミナーでは、
スライドのデザインと共に
資料の幹となる「構成」について学び
実際に資料を作り
プレゼンテーションをして貰います。

先ずはスライドデザインのbefore/afterを提示し
画面を綺麗に見せるポイントを習得して頂きます。

その後、構成の作り方をお教えし
簡単なテーマを設け、実際に資料を作って頂きます。
それを5分程度で発表して頂き
山橋が直接、受講者1人1人の資料にアドバイス致します。


構成の重要さについて:

資料を作る際、いきなりスライドに着手してはいないでしょうか。
道筋を明確にする前にいきなりスライドを作成すると
中身がスカスカになったり
話の順序が行ったり来たりしてしまい聴衆の理解を混乱させたり
内容がブレっぱなしの資料になります。

資料は構成が命。
スライドに着手する前に、まずはしっかりと道筋を作ります。
そうすれば、論理的で明解な資料を作成する事が出来ます。

話(資料のストーリと言います)の展開がスムーズだと
聞き手も理解し易い上、話に引き込まれます。
ストーリーがスムーズでなければ、聞いているほうは
その話に夢中になる事が出来ません。

分かりやすく意図が伝わる資料の重要な要素となる
「骨組み」
の作り方を、実践を交えてお教え致します。

また、実際に作成した資料でプレゼンテーションをして頂きますので
人前で話すのが苦手な方も
練習の場として是非ご参加下さい。

この講座で学ぶ「構成方法」は、論理的思考を習得できるので
物事を伝わり易く整理したり、完結に要約する事が出来るようになり
プレゼンテーション資料以外にも役立ちます。
続きを読む

開催日程がありません

開催予定エリア

四ツ谷・飯田橋

価格(税込)

¥10,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
124人が受けたい登録しています

対面で受講できる日程

開催日程はありません。

この講座の先生

資料作成のスキルを必ずUPさせます

プレゼンテーション資料作成アドバイサー・コンサルタント
1999年青山学院女子短期大学卒業、2006年武蔵野美術大学卒業。
武蔵野美術大学在学中より、日興シティグループ証券株式会社のプレゼンテーション資料作成チームに就業。法人企業向け資料の作成スキルを身につける。その後、経験を活かして独自に専門的な資料作成の知識を学びながら、ベンチャー企業やIR専門会社で、提案書や決算報告書作成の経験を積む。
2012年に資料作成の専門家としてフリーランスに転向。資料作成代行、アドバイザー、レクチャー講師等を行いながら、ヴィジュアルを重視した絵で見るプレゼンテーション資料の構築を目指している。

Microsoft MVP 2015(Power Point部門)受賞

【実績】
三菱スペースソフトウェア株式会社、野村インベスター・リレーションズ株式会社、株式会社バンタン、など多数。
【書籍】
スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか
(出版元:ゴマブックス)
資料作りが苦手でも時短テクニックが身につくPowerPoint最速仕事術(ごきげんビジネス出版) + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    約8時間で、下記の内容を行います。
    (8時間には休憩を含みます)

    1. 画面構成についてBefore/Afterを用いて学ぶ
    2.構成の大切さ
    3.道筋がブレている資料とブレていない資料を見比べる
    4.プレゼンテーションの基本的な構成方法である「PREP法」と「SDS法」を知る(「PREP法」と「SDS法」をそれぞれ用いて、ストーリーを作成する)
    5.ロジックツリーを使った構成の方法
    6.テーマを設け、実際に資料を作成
    7.実際にプレゼンテーション(発表)する
    (発表後、主に資料という観点から山橋が一人一人にアドバイス致します。)

    (8.アドバイスを受け、資料を修正する)
    (9.修正した資料で、再度プレンテーションを行う)
    (時間の都合により割愛する場合がございます。)
    • こんな方を対象としています

      実際にお仕事で資料を作成したりプレゼンテーションを行う人、資料作成中級者、PPT、Excelがある程度使える人、
      「1日で習得 綺麗で分かりやすいプレゼンテーション資料作成 基礎編」を受講された人、
      人前でのプレゼンテーションに慣れたい人、資料は頻繁に作るのにどうしてもいつも資料を上手く作れずに悩んでいる人、等
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      実際に資料を作り、発表して貰います。
      Microsoft Office Power Pointの入ったWindows PCをご持参下さい。(バージョンは問いません)
      作成した資料をプロジェクターに映しますので、ご持参頂くPCでUSBが使える事をご確認下さい。
    ※ストアカでは講座に適用される保険を用意しています。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    レビュー

    • 16
    • 楽しかった!( 9 )
    • 勉強になった!( 15 )
    • 行く価値あり!( 11 )
  • M1

    男性 40代

    この講座は「プレゼンテーションの構成を考える上で非常に役立つ講座」でした

    相手に興味を持ってもらうためのストーリー展開や見せ方について、わかりやすく教えていただきました。

  • M1

    男性 30代

    この講座は「プレゼンテーションの構成について実践的に学べます」でした

    プレゼンテーションの肝となる構成について学ぶことが出来る講座です。①ストーリー作り②主張と根拠の関係性③読み手に合わせて資料構成を変える、など今後のプレゼンテーション資料作成に活かすことが出来そうです。実践形式で進められ、先生から即レビューをして頂けるのも、自身の資料作りのクセに気づくことが出来て大変ありがたかったです。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「演習中心で構成力が身につく講座でした」でした

    演習→講評という形式で、自分が作成する資料の不足部分、欠落している部分を気づくことができ、大変勉強になりました。演習は決まった時間の中でどう仕上げるか、というトレーニングにもなりました。ただ、自分的に企画を考えることに時間をとられてしまったため、時間内では内容まで進めず残念でした。

  • M2

    男性

    この講座は「超お得な模擬実践セミナー」でした

    プレゼンテーションスキル全般を身につける講座です。
    パワポ作成の注意点、構成の方法(PREP法 SDS法等)を学んだうえで、
    実際にお題をいただき 作成→発表→先生からのレビューになります。
    8時間があっという間に感じるくらい濃密です。
    実際に手も口も動かして、それに対してのレビューをいただくこともためになりますが、
    他の方々の資料作成、発表、レビューを見て聞くことも勉強になります。
    レビューも適格で、「あ~なるほど」と納得することが沢山ありました。
    また限れられた時間の中で資料を作成することは、非常にありがたいことです。
    実際の仕事は締切があるものですので。
    また、同様の講座が開催された場合には是非、参加したいと思っています。

  • M2

    男性

    この講座は「プレゼンテーションをしっかりと学べる講座」でした

    PowerPointを使って、ストーリーを中心としたプレゼンを学べる講座です。いろいろなことに役立つ内容だと感じました。実際に作って、講評していただく授業の進め方が良いと思います。プレゼンや資料作成に興味がある方に、お勧めの講座です。

  • この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?