お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

森 裕のプロフィール写真
(0)
  • 0人
  • 0回

適切なゴール設定、成長に導くリーダー

「自分の可能性を信じて成長を続ける」大人社会をアシストし、
子どもたちが自分の未来を信じて生きていける世の中に変えていく
教育実践家。
PCやスマホでオンライン活動をうまく活用することで
「自分に合った人間関係」を構築し自分の能力も発揮できる可能性も広がるとネット社会の可能性を信じて仕組みを構築している。
「イライラ人生にサヨナラする方法」
「モチベーション(やる気)の上げ方」
「人間関係を良好にする方法」
「学ぶことが好きな子どもに育てる方法」
につき情報発信中。
進学塾勤務時代は教室長として
教室運営をし1年で100名近くの生徒入会の結果を出すなどの成果があり
教育の仕事を始めてから今までにかかわった生徒は1000名を超え、生徒の志望校合格は多数。

現在は心理学、脳科学に基づく能力開発、人間関係学の研究に
力を入れるかたわらで大学受験指導にも取り組んでいる。
人間関係に悩む人へのカウンセリングの実践にて
事例研究中

企業研修のご依頼はこちら
森 裕の教室ページの見出し画像

アメブロを始めた人がネタに困らずに書き続けられる

自分のことを多くの人に知ってもらえるために
アメブロを使いこなせたらいいですよね。
でも、せっかくブログを開設できても「仕事が忙しくて時間がない」とか
「何を書いてよいのかわからない」と言って
更新が止まってしまったりやめてしまう人も多いと聞きます。

私も以前はそんな感じで書いてはやめて書いてはやめての繰り返しでした。

しかし「ちょっとしたコツ」があってそれを知ることで仕事をしながらでもネタが浮かび
「書かなきゃな」
という義務感を持たずに続けることができるようになりました。
「どうせ誰も読んでないし」と思ってやめてしまうより、もし「イイね」がつかなくても
書き続けたほうが得である理由がいくつかあります。

それも講座内でお伝えします。

お伝えすることの概要
①アメーバブログがブログとして優れている理由
②記事を書くためのネタの探し方
③ブログを続けられるためのマインド
④ブログを書き続けられるためのコツ
⑤差別化

続きを読む