安齋 洋のプロフィール写真

安齋 洋

(4)
  • 15人
  • 11回

現代美術家が教える絵画レッスン

安齋 洋
Anzai Hiroshi
あんざいひろし

1984年
東京都出身 東京都在住

2007年 某美術大学 絵画専攻 学位・教員免許取得 卒業

 <活動歴>
2006年 初めての個展 ジェームスギャラリー(東京浜松町)
2007年 「Our Earth Time」 GALLERY K(東京六本木)
2008年  USA/Japan University Art School Student Competition Winners Show   Caelum Gallery (NY)
2008年 個展 GALLERY K(東京六本木)
2010年 2010 Anzai Hiroshi Exhibition on the Gold Coast   Watermark Hotel&Spa Gold Coast (Australia)
美術・デザインの教員免許を所有しており、現在も都内高校で高校生や中学生に教授している。
文京区での絵画レッスンを行なっており、専門性を活かして一般の生徒さんに絵画の楽しさを共有する活動を始めた。

企業研修のご依頼はこちら
安齋 洋の教室ページの見出し画像

安齋洋 絵画ワークショップ

大人になってから絵の具を使って絵を描いたことってありますか?
美術館へ行くことはたまにあっても、絵を描く機会って少ないですよね。だって、道具を揃えるのも大変だし、何を選べばいいかわからないし、そもそも何を描けばいいかわからん!

そんな人のためにこのワークショップがあります。全て提供します。

”絵画は観るより描く方が面白い” を合言葉に、このワークショップは模写を中心にした作品制作を提供しています。これまでゴッホ、モネ、マグリット、歌川広重などの巨匠たちの傑作を模写するワークショップを開催してきました。模写とは真似をしてスキルを身につけることですが、その作者の追体験をするに等しいという側面もあります。

私は美術作家として活動してきましたので、西洋美術史や日本美術史などの専門的な知識を活かし、描写のスキルに留まらず、時代背景などのストーリーも紹介しています。

他にないワークショップでありながら、教室はいたってアットホームな雰囲気です。
一緒に絵をかいてみませんか?

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー4件

女性 50代

この講座は「モヤモヤをスッキリさせてくれる講座」でした

マグリットの模写をやりました。
どのような順番で描いたら良いのか?
塗り方はどの様に塗ると一番効果的なのか?
一つ一つ丁寧に教えて下さいます。
少しずつ仕上がって行くのを見て、なるほど〜と納得の仕上がりになりました。
また、是非参加したいと思います。

続きを読む

女性 30代

この講座は「楽しく模写できる講座」でした

気さくな先生で、リラックスして作業できました。
模写する絵の作者(マグリット)について、どんな人物だったのかを
教えていただいたり、絵を描く手順や、その手順で描く理由も説明してもらえて、知らなかったことを知ることができました。
また、絵の具の分量など、わからないことは小さなことでも
アドバイスもらえます。
最後まで描きあがらなかったのですが、
講座のタイミングによって、また続きを描けるようなので、
自分の都合のあうときに続きを描きに行こうと思いました。

続きを読む

女性 30代

この講座は「誰でも楽しめる」でした

中学校の授業以来でしたが、模写ということでお手本の作品を真似しながら描くため気軽にワイワイできて楽しかったです。先生が作品に合わせてチョイスして出してくれた紅茶も素敵でとても癒やされました^^

続きを読む

女性 30代

この講座は「画家になった気分になれる講座」でした

アクリル絵の具を初めて使って楽しく絵が描けました。最初はゴッホの絵と同じ様に描けるのか不安でしたが、なんとなく真似をしながら先生に助言をもらいながら描いていくとそれらしきものになって嬉しかったです‼︎
雰囲気もアットホームな感じで、又参加したいなと思いました。

続きを読む
4 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真