株式会社アントレ・ラボコーポレーション

(4)
  • 7人
  • 6回
株式会社アントレ・ラボコーポレーション-世界に1つだけのオンリーワン講座をお届けします教室ページの見出し画像

世界に1つだけのオンリーワン講座をお届けします

他ではないような切り口・視点でセミナーや講座を企画。ただし単にユニークなだけでなく、真に役立つ、実践的な講座しかありません。HPやFacebookをご覧頂ければ、その実績や評価をわかって頂けると思います。

続きを読む
  • Icon share シェア
  • 講座一覧

  • 先生一覧

  • レビュー4件

仲津 定宏

オンリーワンを創出する行動派ビジネスプロデューサー 高校時代、パチンコ機メーカーにアイデアを売り込み入社。新規事業の立ち上げ業務に従事。その後起業を決意し、退社。自宅浪人を経て明治大学商学部に入学。大学時代に新規事業調査で保険会社や代理店、官公庁、マスコミ等56社を訪問。調査結果をまとめて企業に販売。友人とインカレサークルを立ち上げ、セミナーやビジネスコンテスト、インターンを行い、セミナーには200名の学生が参加。大手保険会社等から協賛金や協力を得る。大学卒業後にエネルギーのベンチャー企業に入社。トップセールスマンとして頭角を現し、2006年の株式公開まで会社を支える。2007年にMBAを取得。2008年にGABA入社。事業開発部、法人営業部のマネージャーとして活躍。企業の語学研修や福利厚生を提供。15年間、若手起業家とベテラン経営者をマッチングさせる勉強会を運営。累計開催数は150回超。事業開発・法人営業、人事研修の経験・実績を活かして2014年2月に起業し、自分で会社も経営している。

中村 正光

百戦錬磨!実践プレゼンテーション伝道師 米国ノートルダム大学院、及びボブソン大学院でMBAと経営を学び、バイエルメデイカルで営業本部、マーケティング本部部長、常務取締役、アラガン・ジャパン株式会社で代表取締役社長を歴任。その後、リーダーシップ、及びマネージメントに関して、ビジネスマンの実践的指導に従事。プレゼンテーション、ネゴシエーション、セールス、時間管理等のコミュニケーションに関する専門家として、ビジネスパーソンの教育研修に専念。また、国際企業の戦略立案及び戦略的ゴール達成のためのマネージメント及びコンサルテーションを担当。

下島 一晃

ImaginEx イマジネックス 代表 早稲田大学卒。高校卒業までの12年間をアメリカ東海岸で過ごす。2012年からは軽井沢で日本初となる全寮制インターナショナルスクール(ISAK)の立ち上げに参画。ISAKのアドミッション(生徒募集・入試)担当およびリーダーシップ・カリキュラム構築のコンサルタントおよび講師として関わる。大学時代はバイリンガル講師のみを採用する企業で海外留学を目指す中高生の英語講師を務め、社内トップ講師の一人として活躍。バークレイズ証券株式会社にて世界中の投資家を顧客にビジネスを行った経験も持つ。2015年よりImaginExの立ち上げのために独立。

小松 易

日本初のかたづけ士 大学生の頃、交換留学でアイルランドに行き、トランク1つで生活できたことに衝撃を受けて帰国。モノを持たない自由と幸せを実感し、自然と片づけに意識が向くようになる。 建設会社の総務として入社後、現場で片づけの重要性を学ぶ。これらの経験から、プライベートで知人数人に片づけを教え、片づけのさらなる可能性を実感。 2005年9月に「スッキリ・ラボ」を開業。「片づけを習慣化する」をコンセプトに、個人カウンセリング&コンサルティング、企業研修、講演などを行う。これまで指導してきたのは延べ2500人以上。 2009年1月からは片づけの実践と研究を通して、片づけの習慣を作る「かたづけ研究会」をスタート。 モノや情報があふれる現代だが、誰しもが「片づけ力」を持っており、それを引き出したいという信念を持つ。「日本人が本来持っている片づけ力を引き出して、日本を元気にする」ミッションを掲げ、 日本初のかたづけ士として奔走している。 シリーズ累計44万部『たった1分で人生が変わる片づけの習慣』(中経出版)ほか著書多数。 『ガイアの夜明け』(テレビ東京)や『めざせ!会社の星』(NHK)などテレビ出演も多数。

19 件中 1 - 4 件表示

女性

この講座は「舞台「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず〜商標が織りなす審査と裁判のドラマ〜」」でした

身近な例や事件を挙げつつ、基礎からシビアなところ〜そして裏まで、おさえておくべきポイントとフワフワっと感じておけば十分な内容とを「こんなところは飛ばしましょう」とスライドショーではページがあるのに、場の(生徒の)流れを読んでザクザク切り替えすすめていく講座。
各登場人物(いろんな出願者大中小、代理人、審査官、裁判官、株主、大衆など)における各事象発生時のおおよその立場、心理、おぜぜの話を舞台演出家か監督かの様に語ってくださり、これが元審査官なのかと固定概念を一掃させるライブ感でした。

質問(主に生徒自身が抱えている不安)にも慎重に、知的財産権が存在するこの世の摂理の説明を踏まえて下さった上で、考えられる選択肢とそのメリットデメリット、判断材料を限られた時間のなかで提示して下さいました。

要をおさえたはしょり方と、甘口ではないけれど気軽にお話できるキャラクターが魅力的で、楽しく充実したあっというまの時間。具体的に一歩前へ進めそうです。

続きを読む

男性

この講座は「自己紹介ツール作成の上での基礎基本を学べます」でした

自己紹介ツールを既に作ったことがある方には、
改めての確認。
作ったことのない方には、発見の場となるのではないでしょうか。
応用編ではなく、基礎講座かと思います。

続きを読む

男性

この講座は「人のハートをハッとつかんで、ホッとあたためるスキルが身につく講座」でした

・「だじゃれ」は、親父ギャグ、古い、ダサいと思っていましたが、講座を受けて、リーダーが学ぶべきソフトスキルの1つだとイメージが一変しました。論理思考、Excel、パワポなどビジネススキルに加えて、こうしたソフトスキルも
学ぶと剛と柔両方使いわけができて、鬼に金棒じゃないかと思います。
・ダジャレを思いつくのは、面白いことを言う性格や笑いのセンスによるものではないこと。だじゃれ作りには、5つの法則・パターンがあり、それに当てはめると、誰でも作れることがわかりました。自分のダジャレ分析もあり、面白いです。
・講座では、だじゃれ作りの法則がわかった後は、掛けことば発想シートを使って練習し、最後に、実生活に近い、より即興性の高い状況のPK合戦で実践します。これで「たまたま・何となく」ではなく、「TPOにあわせて、意図的に」だじゃれを
繰り出せる技が身につくようになるでしょう。
・講座構成も、だじゃれの定義や効果から始まり、だじゃれ作り法則と練習、PK合戦と内容が濃く、バランスが良いです。企業研修でも耐えることができる内容ですし、先生のファシリテーションやチームでディスカッションするので飽きさせません。

続きを読む

男性

この講座は「速攻&目からウロコ」でした

クライアントとの深いコミュニケーションが、簡単にできるような気がしてきました。営業に対する考え方が根本的に変わり、目からウロコの内容でした。内容も非常に即効性があり、早速いろいろと改善されています。

続きを読む
4 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真