【双眼鏡貸出あり】野鳥研究者と歩く!双眼鏡の使い方と野鳥観察入門

初心者向け!双眼鏡の選び方や使い方をはじめ、見たい鳥をどうやって視野に入れるかを野鳥研究者がガイドします。その日見られた鳥の生態も解説!

learn

こんなことを学びます

バードウォッチングでほぼ必ず使われる双眼鏡。野鳥撮影やフィールドワークでも使うことが多いですが、実際に使おうと思って手に入れようとしても、購入前にフィールドで試せないという方や、買ってはみたものの、見たい鳥を視野に入れるのが難しいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、この講座では、実際に双眼鏡をフィールドで使っていただき、野鳥研究者の講師のガイドで、双眼鏡の使い方から観察のしかたまで詳しく学んで、一人でも楽しく快適な野鳥観察に出かけられるようになりましょう!

この講座では、光学機器メーカー KOWA様の双眼鏡を無料で貸出しします。初心者向けの4種類のタイプの双眼鏡を試せます。

他の野鳥観察講座の内容が少し難しいと思われている初心者の方や、これからステップアップして双眼鏡をそろそろ買い替えたいと思ってる方にもオススメです。鳥の写真を撮る時にも、双眼鏡で目的の鳥が見られるようになると簡単に撮れるようになりますよ!

フィールドは東京近郊の林や水辺などの環境を計画しています。

※受講者限定で双眼鏡の優待価格のご案内あり!

※2016年3月まで「【双眼鏡貸し出しあり!】初めての野鳥観察と双眼鏡の使い方講座」として開講しており、内容はそのまま、タイトルを変更しました。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

  • 開催予定

    開催予定エリア:銀座・大手町

    受講料:¥ 2,000

過去に開催した日程一覧

白井 剛 さんの他の講座

teacher

この講座の先生

白井 剛

野鳥研究者が街で鳥や生物の見つけ方楽しみ方をご紹介

都留文科大学で動物学の非常勤講師。アオサギ博士(博士(理学))。街ブラ系ナチュラリスト。
普段は東京近郊、特に多摩川のアオサギの行動や繁殖に関する生態を研究。また多摩丘陵北端「たま-ゆめ崖線」もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    (1)使用したい双眼鏡が数種類ありますのでお選びください。
    (2)双眼鏡を使う前に、ピントの合わせ方の練習と調整をします。
    (3)実際に鳥を観察してみましょう。
       どうやって鳥に合わせるか、そのコツもお教えします。
    (4)時間まで、鳥を探しながら歩きましょう。
    (5)最後にお茶を飲みながらこの日の復習と質問の時間にします(予定)
    ※適宜、講師が種類や興味深い生態を解説します。
    ※4種類程度の双眼鏡を時間内に自由に変えて試せるようにします。
  • こんな方を対象としています

    ・バードウォッチンクをこれから初めたい方
    ・双眼鏡を購入したいけど、自分に合ったものを見つけたい方
    ・身近で見られる野鳥を観察したい方
    ・双眼鏡で見るときに見たい鳥を素早く視野に入れられるようになりたい方
  • 受講料の説明

    資料代、1ドリンク代が含まれます。
    光学機器メーカーKOWAの双眼鏡を無料貸出ししています。
    入園料のかかる場所では、各自ご負担ください。(個別にお知らせします)
    中学生以下のお子様と参加される場合は大人の方の参加費のみで参加できます。(ドリンク代はご希望により別途お支払いください)
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    多少歩きますので、歩きやすい服装でご参加ください。季節柄暑い日になりますので、飲み物などご用意ください(涼しい場所での休憩時間もあります)

review

感想

  • W3

    女性

    この講座は「双眼鏡に詳しくなる講座でした」でした

    双眼鏡の購入を検討中で、双眼鏡を実際に使い比べることができたので参加しました。双眼鏡の仕組みから、素早く鳥を見つけるテクニックまで教えていただき、とても参考になりました。また観察中は、鳥だけではなく、花や昆虫の説明もあり楽しく有意義でした。

  • 女性

    この講座は「いくつかの双眼鏡を試して野鳥観察が出来る講座」でした

    私は初心者で、少し前に初めて購入したコンパクトな双眼鏡で普段鳥を見ていますが、他の双眼鏡がどんな風に見えるのか気になっていたので、今回いくつかの双眼鏡を試しながら野鳥観察が出来るというということで参加しました。双眼鏡の使い方やスペックの違い、特徴を教えてもらい、実際にいくつか試しながら野鳥観察をしました。それぞれの特徴を実感できるので、自身の好みを見つけられると思います(迷いますが…)。私の場合、もう少し口径が広いものを使ってみたいけど重さがどうかと悩んでいたので、実際に首から提げて歩き、構えて鳥を見ることができたので、非常に参考になりました。思っていたほど重くなく、とても明るく見えました。とても寒い日でしたが、先生や参加者さんに鳥をみつけてもらったりと、たくさんの鳥を見られましたし、いつもと違う見え方で鳥の魅力が一段と増して楽しい講座でした。双眼鏡がない初めての方や他の双眼鏡を試してみたい初心者の方には最適だと思います。