習慣化読書会~習慣が変われば人生が変わる~読書で人生を変える

継続力、行動力、コミュニケーション力、3つが同時に手に入る読書会(朝活)に参加しませんか?この3つをあなたの習慣とし、人生を変えませんか?

learn

こんなことを学びます

【読書量が収入に比例する】
あなたもこの一文を聞いたことがあると思います。

では、あなたは実際に読書を習慣に出来ていますか?
つい後回し、先延ばしになっていませんか?

あなたがこの読書会に参加することで、あなたは
『絶対的』に読書を習慣出来る環境を手に入れることが出来ます。

この読書会はただの読書会ではありません。

・読書を通じ良い学びを得たい、深めたい
・読書を通じ仕事の質を高めたい
・読書を通じ、コミュニケーション能力を高めたい
・読書を通じ人生の質をもっと高めたい
・読書を通じ、人との繋がりを広げ、深めたい

そんな『意識の高い』人たちが集まります。

今回この講座に参加したあなたには、

特別な【読書会グループ】にご招待させていただきます。
そこで定期的にアウトプットをする環境を作ることにより、
インプットの量も必然化していきます。
(読書した内容を定着させるためにはアウトプットは必須です^^)



「いつも読もう、読もうと思っていてもなかなか読めない・・・」
「電車の中で読もうと思っているけどもそんな余裕もない・・・」
「朝活をしようと思っているけど、続かないし起きられない・・・」
「しっかりと本で学んだ知識を活かしたい!」
「アウトプットする場所が欲しい!」
「一緒に勉強できる仲間が欲しい!」

本講座はそんなあなたの為の講座です!

☆この講座をやる理由☆

僕はコーチとして活動をしていますが、沢山のかたが
目の前に現れる壁を乗り越えることができず、挫折して
いく姿を見ています。そうした困難を一人で乗り越えること
は難しい。大変であることは100も承知です。であれば、
それを皆で乗り越える、助け合える、支え合える。そんな
環境があればよいのではと思っています。

人は常に孤独と隣り合わせです。ただそれは
環境次第で変えることができます。ぜひあなたに
とって必要な環境を手に入れに来てください。


【参加者様のお声】※その他講座より抜粋
・40代男性「人生の角度を上げる思考を持てる講座」でした
ー60分という短い時間の中で、これまでとは異なる視点で考えられるきっかけ作りになったので有意義な時間であったと思いますー

・30代女性「自分の問題を自覚できた講座」でした
ー開業に向けて実際に動き始めていたのですが、なんとなくモヤモヤしたものを抱えており、相談したくて申し込みました。
緊張しましたが、とても話しやすく、色々と丁寧に教えていただきました。
はっきりと自覚できていなかった問題(モヤモヤ)を自覚することができたのは大きな収穫で、とても満足しています。

・20代女性「未来を丁寧に描ける講座!」でした
ーとても楽しい時間を過ごさせて頂きました!ひとつひとつ丁寧に時間をかけて思いを具現化していく、未来への”じぶんだけの世界地図”を構築する方法を知ってらして聞いていてワクワクする事ばかりでした!
そして何より先生がお仕事を楽しんでいる事が伝わってきて大変貴重な時間となりました!明日からもお仕事が楽しみです!迷っている方は『今』がチャンスです!ー


【講師プロフィール】
小松稔 埼玉県出身
1983年生まれ 

小学生の時からスポーツが大好きで、高校生までは部活に明け暮れる日々。
高校時代には陸上部のリレー種目で関東大会に出場するなどの実績あり。

高校卒業と同時に東京で新聞奨学生として、毎朝3時に起きて新聞を配達を行う。3年間不屈の精神でやりきり無事に卒業。

その功績が認められ、アメリカへ特待生として学費全額免除で留学。心理学を学ぶ。

帰国後は様々な職を転々。派遣社員、契約社員、営業、接客。時にはニートになり、パチスロやパチンコで生計を立てるまでどん底に落ちる。

30歳を迎えるにあたり、自分のキャリアや人生、生き方を考え直そうと思っていた時、コーチングに出会う。

そこからさまざまな出会いやきっかけ、気付きを通じ
・本当の自分とは何か
・本当はどうしたいのか
・何故社会とのかかわりが大切なのか

そんな自分自身の理解を深め、自分のビジョンと価値を明確にすることが出来ました。

現在はコーチングだけではなく、講演会の運営や主催。AirBnB、株、人材育成、ワインなど、複数事業を展開中。

コーチング実績はのべ1万時間以上!(上場企業社長へのコーチング実績あり)沢山の方々に人生を変えるきっかけと、自分自身を見つめ直す機会を提供しています。
55人が受けたい追加しています

開催予定の日程一覧

過去に開催した日程一覧

Komatsu Minoru さんの他の講座

teacher

この講座の先生

Komatsu Minoru

出来ない理由に興味はない~世界No.1熱いコーチ~

米国にて心理学専攻
現在はコーチングを中心に、300名規模の講演会の主催や運営、AirBnBなど複数事業展開中


モットーは【後悔しない人生を送る】こと

また、自分らしく自分の人生のかじ取りをするきっかけを提供すること
... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    一、自己紹介(主催者、参加者)

    二、趣旨説明と最新にゅうす

    三、事前準備
    ー本を選んだ理由
    ー読みたい部分を決める(五分)

    四、読書タイム(三十分)

    五、発表タイム

    六、今日の一冊

    七、終わりに、交流や質疑応答


    ※60分~90分を予定しております。
    ※途中参加途中退席は自由ですが、極力最初から最後までいらっしゃることをお勧めします。
  • こんな方を対象としています


    ・読書を通じ良い学びを得たい、深めたい
    ・読書を通じ仕事の質を高めたい
    ・読書を通じ、コミュニケーション能力を高めたい
    ・読書を通じ人生の質をもっと高めたい
    ・読書を通じ、人との繋がりを広げ、深めたい
  • 受講料の説明

    ご自分のご飲食代はご負担ください。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    参加費とは別に、ご飲食代をお支払いください

review

レビュー

  • 男性 30代

    この講座は「勉強になりました!」でした

    勉強になりました!
    ありがとうございます。

  • 男性

    この講座は「朝からいっぱい出せてスッキリします」でした

    事前に目的を決めることで質の高い読書体験が得られました。
    読書記録シートというツールがなかなかの優れ物だと思います。
    これから何をするのか計画表であり、迷ったときのガイドになっています。
    アウトプットを前提に読書するという姿勢が集中力を高めます。
    短い時間の中でコンパクトにまとまってると感じました。
    短い時間だからこそ、より集中するのかとも思いました。
    他人に話す、他人の意見を受ける、他人を意識することで
    逆に自分を意識して、気づきや内省が得られました。
    自分一人での読書では得られない体験です。
    いっぱい考えを話すことができ、聞いてもらえました。
    朝から満足な体験でした。

  • M2

    男性 30代

    この講座は「はじまりはいつも雨…」でした

     北新宿のモーガンフリーマンこと、 吉野昌光です。
    小松稔氏による読書会に参加しましたので、その感想を書かせて頂きます。

     感想の前に一言、言っておかなければなりません。
    私が、小松氏の知人であること… がしかし、こういった感想に
    ついては容赦ないということを…

     まず、私は小松氏に借りがありました。 ある情報を提供して頂いたのですが非常に助かりましたので、そのお返しという事で参加しました。
    参加の理由がそれでしたので、ただ参加するだけが目的でした。

     

     講座の内容は、各々が読みたい本を持ちより、読みたい部分を読み、その後アウトプットとして『概要』『感想・気づき』『決意』を発表するという、どこにでもありそうなものです。 正直申し上げて、内容には興味ありませんでした。 もしかしたら、あなたもそう思われてるかも知れません。

     ですが、私は聞きたい。 他ならぬあなたに、、
     そんなどこにでもありそうな読書会、 ただ読み、ただ感想を言う。そんな読書会に参加された事がありますか?    すぐさまアウトプットが要求される読書にどんな意味があるのか知っていますか?     

    ここでの想像はもはや意味をなしません。 実際に体感すべきです。 理由はあえていいません。          ええ、言いません。 

     
     
     梅雨空の中、目的意識も無いままに訪れた読書会。
     結果としてそこでしか得る事のできない気づきを得ました。

     一方、氏は言います。
    なにをするにしても目的意識を持ちなさいと。 そうすることで、空虚な時間をなくすべきだと。
     
     でもいいじゃないですか、具体的な目的がなくても… 
     なんとなく参加してみようかな、でもいいじゃないですか。
     
     
     徐々に具体的にしていけばいいのですから。


     
     氏もまだまだだなと思いながら喫茶店を出る。

     

     おや、 

     どうやら傘は必要ないようだ…
     

      

  • 男性

    この講座は「読書した後アウトプットする面白い さを体感できる講座」でした

    目的を認識した上で読書をして、すぐさまアウトプットし、学びを深めることができました。他の参加者の読んだ本のエッセンスも共有出来るので、限られた時間の中で、価値観の違う本を参加者人数分、複数冊、読書出来たような感覚でした。