報告力が3倍アップする!!できるビジネスマンの「報・連・相」

突っ込まれない完璧な報告をマスターする!!

  • 開催回数

    9
  • 受けた人

    37
  • 受けたい人

    64
  • 感想読む

    6

こんなことを教えます

◯セミナー概要:

定例の会議、週次のミーティング、
朝礼等の報告の場で、

・結論は?と言われることが多い。
・言いたいことがうまく整理できない。
・急に振られると思考停止に陥ってしまう。

そんな事でお悩みではありませんか?

わかりやすい報告をする人は、
いつでもどこでも言いたいことが明確です。

逆にわかりにくい報告をする人は、
いつも言いたいことが不明確です。

実はこれには「報告の仕方」に関する
決定的な違いがあります。

その違いとは何か?

本セミナーは、そのスキルの違いを明確にし、
日常の報告スキルを格段にアップさせるためのセミナーです。

ぜひ「わかりやすい報告の仕方」を手に入れたいと思う方は、
本セミナーまでお越しくださいませ。

今までとは全く違った報告スキルをマスターして頂けると思います。


◯主なテーマ:

「先日の打ち合わせの結果どうだった?」
「プロジェクトの進捗はどう?」
「今月のお客様状況はどんな感じ?」

こういった質問に、
みなさんならどう返答しますか?

職場で発せられる質問は、
こういったアバウトなものがほとんどです。

これに対し、いかにわかりやすく、
相手が欲しいところにボールを投げるか?
ここが最大のポイントです。

◆わかりづらい人は「プロセス」から入る。わかりやすい人は『結論』から入る。
◆わかりづらい人は「抽象的」な話をする。わかりやすい人は『具体的』な話をする。
◆わかりづらい人は「自分が話したいこと」を話す。わかりやすい人は『相手が聞きたいこと』を話す。
◆わかりづらい人は「細部」から入る。わかりやすい人は『全体』から入る。
◆わかりづらい人は「自分のペース」で話す。わかりやすい人は『相手のペース』で話す。
◆わかりづらい人は「無策」で挑む。わかりやすい人は『想定』してから臨む。
◆わかりづらい人は「曖昧」にする。わかりやすい人は『断言』する。

わかりやすい報告をする人の特長をまとめ、
それをベースに具体的なトレーニングを実施していきます。

ぜひこの機会に、
いつでもどこでも明確で説得力のある報告スキルを
身につけてみてはいかがでしょうか?


◯期待できる効果:

1:わかりやすい報告を身につけることができる。
2:一回の発言で話が伝わるようになる。
3:何度も突っ込まれることがなくなる。
4:自信をもって発言できるようになる。
5:事前準備に無駄な時間を割くことがなくなる。


※当スクールは、できるだけ受講生様個人が抱える具体的な問題を解決したいと考えおり、参加者のみなさまの声をお聞きしながらセミナーを進行していく為、セミナーの内容が若干変更になる可能性も御座います。

この講座の先生

安田 順
WEB

安田 順

モチベーション&コミュニケーションスクール講師

◯コミュニケーションコンサルタント
◯キャリアカウンセラー、産業カウンセラー、NLPマスタープラクティショナー
◯組織学習/キャリア教育分野で博士号取得、大学/専門学校で人間関係論/人材育成論を指導

新卒から16年間、大手エレクトロニクスメーカーに勤務、海外営業と経営企画に従事。在職中に中小企業診断士資格を取得、経営コンサルタントとして独立。経営指導に携わるかたわら、コミュニケーションをテーマに5年間で3,000名に対し研修を行う。その後、組織における個人の在り方に関心が高まり、組織学習とキャリア教育の研究のため大学院に進学、博士号を取得。2年間の研究所勤務を経て、2008年度からは複数の大学・専門学校で人間関係論・人材育成論・問題解決手法・英語コミュニケーションの講義を行う。キャリアカウンセリング、コミュニケーションスキル、組織・人材マネジメントを得意とする人材育成のプロフェッショナルとして全国各地でセミナー、講義、研修を実施している。

Thumb cb5669e6 8a1d 4afc bb8f 3766d424112d

この講座の主催団体

モチベーション&コミュニケーションスクール

詳しいプロフィールを見る >

開催回数378

参加人数812

こんな方を対象としています

1:報告がわかりづらいと言われる方。
2:言いたいことがうまくまとめられない方。
3:ロジカルな思考が苦手な方。
4:突っ込みを受けることが多い方。
5:相手の意図がうまく汲めない方。

感想 6

楽しかった!

( 0 )

勉強になった!

( 4 )

行く価値あり!

( 1 )

男性

この講座は「報告の際、「結論から話せ」が必ずしも正しいわけではないことを学べた講座」でした

報告力が弱いと思っておりました。報告時には自分にフォーカスするのではなく、相手にフォーカスする、相手の知りたいことを話す。このことを意識することが学べました。職場等で実践して行きます。

女性 30代

この講座は「アットホームな講座」でした

個別にアドバイスしてもらえるので、明日から自分がどんな事に気をつければいいか明確にわかりました。

男性

この講座は「すぐに実践できる報告手法」でした

報告にはポイント3つがあり、知らなかったことと、知っていたけどなぜなのかまで知らなかったので本質を知ることができ、重要度がわかったので、実践できると思いました。

男性

この講座は「報・連・相の深堀ができた講座」でした

ビジネスの基本といえど、報・連・相の必要性や存在意義を改めて認識できる講座でした。意外と誰からも教えてもらえないのですよね。ためになりました。

W1

女性

この講座は「基本の確認。」でした

人に伝えるのに必要な、基本的なポイントを改めて確認、という感じの内容です。聞いているだけでなく、この場合は自分ならこう伝える、ということを一人一人答えていくので、人によって捉え方や伝え方の違いがあり、興味深かったです。

女性

この講座は「気付きのある講座」でした

ポイントを押さえて説明してくれるので分かりやすかったです。この講座で気付いたことを日常的に意識していきたいです。

講座についてのご質問はコチラ

主催団体に問い合わせる

開催予定の日程一覧

この講座の関連ツイート

モチベーション&コミュニケーションスクール さんの他の講座

Page Top