経理館の「商業ACCESS」03_一文字台帳検索

速くて正確「商業ACCESS」一文字台帳検索

  • 開催回数

    30
  • 受けた人

    43
  • 受けたい人

    9
  • 感想読む

    15

こんなことを教えます

経理館の「商業ACCESS」は

  「オフィスワーカーに薦めるAccessの使い方」です
   Accessを調査・分析・資料作成を目的とした道具として使います

この講座では
 「商業ACCESS」3つのツールの内の一つ「一文字台帳検索ツール」の
  実践版作成実習をおこないます
    

「一文字台帳検索ツール」とは
  リアルタイムで更新が必要な情報を管理するための使い方です
  社員台帳・顧客台帳などの台帳管理に使います
  氏名や社名の一文字が分かれば正確な氏名や社名にたどり着けます
  200件を超える社員や顧客を抱える企業に最適です
  使いやすさはExcelの10倍以上です
  ノンプログラミングで最短15分程で作れます
  出来た時の達成感は格別です

  知識情報管理や備忘録、個人のID&PW管理にも使えます

  ※ 01,02,03と3コマ連続で受講すると
  Accessで得意先台帳や社員台帳管理ソフトができる人に
  人になれます。職場でビックリの存在になれます。


『実習内容』

テーブルとクエリとフォームの作り方を実習します
クエリは一覧表表示用と台帳表示用の2つ作成
フォームは初期画面と一覧表と台帳用の3つを作成
あいまい検索で複数件を一覧表示し、行頭の検索ボタンで
 詳細情報を表示します
ゲームボーイ(GB)のサンプルデータを使ってGB台帳を作成
タイトル名をキーにしてGB台帳を検索し更新する実習です


【実習手順】

1.空のデータベース作成
2.Excelデータをインポートしてテーブルを作成
3.画面表示用のクエリを2つ作成
  台帳用・あいまい検索一覧表用を作成
4.フォームの作成
  初期画面の作成(一文字入力項目・あいまい検索一覧表画面表示ボタン)
  台帳表示画面の作成
  あいまい検索一覧表用画面を作成
5.起動時にメニュー画面を表示するためのマクロを作成


3コマ目まで連続受講されると
データベースの作成とデータのインポートを
繰り返し行うので実習内容がしっかり身に付きます

クエリもだいぶ使い慣れる感じになります


※一文字台帳検索に変えた台帳はエクスポートで元の
Excelのsheetに簡単に戻せます。
商業ACCESSは既存の業務に迷惑を掛けずに使うことが出来ます

この講座の先生

Matsui Tsuneo

ACCESSで経理を楽しむ

都立一商卒で経理に就く。その後日大理工Ⅱ部に進学し理系に方向変換。経理からシステム開発部門に異動。30代中頃からシステム監査と経営管理学を学ぶ。46歳で転職し再び経理を始める。戦う中堅印刷会社で社長と共に帝国DB評点62以上維持を目指して内部会計システムを運用。そこで役に立ったのがAccess...

詳しいプロフィールを見る >

教えた回数170

教えた人数247

当日の流れとタイムスケジュール

概要説明:15分
実習:45分

こんな方を対象としています

これから経理を目ざす人
経理管理職の人
経営管理部門の人
Excelで大量のデータ処理をしている人

受講料の説明

◆受講料は2017/01/01以降、1,000円になります(2016年10月末告示)。
◆カフェで開催した場合の飲食代はご本人負担になります。
 

受講する際は以下をお読み下さい

テキスト(PDF版・商業ACCESS160頁)を謹呈しますのでUSBメモリをご持参ください。
Access2007以降のバージョンのAccessをお持ちの方はノートパソコンをご持参ください。
◆お一人で受講されたい方は事前にご連絡ください
 一人のみの日程をご用意いたします
 時間帯もご希望に合わせることが可能です

感想 15

楽しかった!

( 8 )

勉強になった!

( 13 )

行く価値あり!

( 10 )

女性 40代

この講座は「発展させるのが楽しみになる講座でした」でした

少人数の講座で、しかも実際に手を動かしながら学んでいけるので、後で自分でやってみようと思えました。

女性 30代

この講座は「先生の人柄に癒されました」でした

以前こちらの講座に参加をした同僚に絶対受講したほうがいいとすすめられ、参加いたしました。初心者でも1日でaccess使いになることが可能な講座です。先生の人柄も素晴らしく、充実した1日になりました。

男性 20代

この講座は「Accessで仕事の仕方を変えられると思える講座!」でした

02調べ事1分ツールでは主に銀行名を入力して銀行コードを探すという、銀行名は分かるがコードがわからないという、分からないものが明確なものを検索するのに使われるツールでした。私の勝手なイメージでは固有名詞を主に探すために使われるのがAccessだと思っていました。しかしそれを覆し、文章の検索にも使えることがわかり、議事録をデータベースにすると会社では使えると思うことができる講座でした。

女性 40代

この講座は「達成感を感じることができる講座」でした

01、02講座から続けて受講しました。
新しい内容を学びながらも、01、02講座で学んだ操作を繰り返し行うことで復習となり、より身につけることができたと感じています。
データベースが完成し、マクロ起動後、即座に結果が表示されたときはとても感動しました!

女性 30代

この講座は「すぐに実践できる」でした

02からの継続受講でした。02での内容も踏まえて繰り返し学べることと、実践ベースなので初心者の私でも知識が定着しやすいように感じました。先生は初心者の質問にも丁寧に熱心に答えてくださいます。04もぜひ受講したいと思っています。

女性

この講座は「理解の速度があがるなぁ…」でした

「経理館の「商業ACCESS」02_調べ事1分ツール」で、フォームを攻略した私は、やる気満々!
次は何を教えていただけるのかとワクワク。
大量のデータをExcelで管理し更新をかけていた私は、「これ知ってたら、絶対Accessでやってた。Excelよ!私の時間を返せ~だわ!!」と先生に訴えました(笑)
「商業ACCESS」02_調べ事1分ツール」でかなりたくさんミスをして、何度もやり直しをした私は、なんかミスをするたび新しい発見というか、Accessの理屈がわかるようになって楽しくて仕方ありませんでした。
やはり先生が隣にいて、わからないことをその場で教えていただけるというのは、理解の速度があがるなぁ…と感謝感謝です。

男性 30代

この講座は「2の続き」でした

2に続いて受講。2も受講したら3までは受講をお勧めします。
アクセス初心者でなければ4までいってもいいかと思います。

集大成として4まで受講も良いかと思います。

女性 20代

この講座は「ACCESSがしっかり身に付く」でした

01、02を受講して、もっと学びたくなって受講しました。
03まで学ぶと、01、02で学んだことを自分のものとしてしっかり定着させることができました。自分の業務の効率化やマンネリ化からの脱却にとても役立つ講義だと思います。

男性

この講座は「ACCESSを使ったデータ分析を学べる」でした

売上データ等の経理業務での使い方を学ぶことができ非常に有意義でした。
本日持ち帰ったことを業務にどのような形で活用していくかを考え実行していきたいと思います。

W2

女性 40代

この講座は「実務経験が凝縮された講座」でした

講師の方の実務経験がぎゅっと凝縮された講座です。おすすめです。

講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

この講座の関連ツイート

Matsui Tsuneo さんの他の講座

Page Top