足の疲れを取る粘土を使った民間療法

足がむくんで疲れが取れない、運動不足で動きが悪い人のための土の力を使った粘土療法。自宅でできる簡単セルフケアの方法を教えます。

こんなことを学びます

粘土の力を使った自然療法の体験ワークショップです。
クレイセラピ―を利用して足の疲れを取る方法を学びましょう。

足がむくんで疲れが取れない
運動不足で動きが悪い
足のだるさで困っている
足の疲れを取る方法を知って家族に役立てたい

----------------------------------
 開催要項
------------------------------------

開催日時
2019年8月19日10:30-12:00
会場
東京都文京区向丘15-7-15
最寄駅 都営三田線白山駅

内容
足のむくみは代謝不足のため起こることが多いです。
代謝不足の原因は、冷えや運動不足など。
日々の暮らしに追われているとマッサージやジムに通うのも難しいですね。

そこでお伝えしたいのが「粘土療法」という自然療法です。
クレイセラピ―という名前を聞いたことありますか。
クレイは私たちの身体へアプローチして元気スイッチを入れてくれます。

今回お伝えする内容もクレイセラピーを中心とした粘土や植物オイルを使ったケア方法です。

自宅で使えるアイテムを作り、使い方を説明させていただきます。
自宅ですぐに使えるのでその日からケアを楽しみましょう。


自然の物の持つ力は薬よりも優しく、ダイナミックに作用してくれます。
個人差はありますが、気持ちが良いことは間違いありません。


内容:
アイテム作成:マグネシウムバスソルト・マッサージクリーム作り
体験:足湯・パック・マッサージ・

参加費:6,000円


続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

池袋・巣鴨

価格(税込)

¥6,000

受けたい
2人が受けたい登録しています

この講座の先生

ICA加盟校Clay-mam主宰いこりん

ICA国際クレイセラピー協会加盟校Clay-mam(クレイ*マム)の主宰インストラクターをしています。
同時に同協会クレイセラピスト・クレイコーチも取得。

日本氣香学協会布ナプキンアドバイザー認定加盟校として布ナプキンアドバイザー養成もしています。

赤ちゃんからお年寄りまで安心して使えるクレイを使ったセラピーを人に伝え、人本来の免疫力や恒常性を取り戻すお手伝いをしています。
また、布ナプキンの使い方・作り方講座をはじめ、子宮や女性ホルモンの大切さ、経皮吸収・デトックスのお話を伝えさせていただいています。





  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    150分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分  自己紹介・講義
    30分 アイテムづくり
    40分 足湯・パック体験・使い方
    30分 クリームを使ったマッサージ方法・実践
    20分  懇親会
  • こんな方を対象としています

    運動不足で足がつらい人
    立ち仕事や座りっぱなしの人
    冷えがあって足がつらい人
    冷房でだるくなってしまった足に
  • 受講料の説明

    参加費には教材費込みです。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    パックや足湯をするのでひざから下を出せるような汚れても大丈夫な着替えをご持参ください。

この先生の他の講座

10

開催リクエスト受付中

コース
3

開催リクエスト受付中

コース
relation

関連講座