明日のお弁当にも持っていける「やさしい薬膳のおかず」

大変お待たせいたしました、かねてよりご要望の多かった複数人数向け講座です!

こんなことを学びます

からだに優しいメニュー3品を一緒に作りましょう。
講座の帰りにスーパーで食材を買い揃え、味を覚えているうちに再現してみるのもオススメです。
翌日のお弁当のおかずに早速持っていくのもいいですね。
【ご注意】ご自身で作ったおかずをお弁当に持っていかれるにあたっては、食中毒予防のため温度管理に細心の注意を払っていただき、自己責任の範囲でお願いいたします。

 教える内容
◎スーパーで買える材料でささっと作れる薬膳料理
◎バランスの良い野菜中心のおかず
◎包丁の使い方、野菜の切り方、下ごしらえの仕方
◎料理のコツ、小技
◎今さら聞きづらい料理の基本など
◎お料理上手に見せる盛り付けのコツ
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

受付中

11月30日(土)

11:00 - 13:00

福岡 / 天神・大名

予約締切日時

11月29日(金) 11:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

西鉄大牟田線 天神駅 徒歩7分
東方薬膳学院・養生文化館 福岡市中央区警固1丁目6−56 サウスガーデン6F

価格(税込)

¥2,900

受付中

1月11日(土)

11:00 - 13:30

福岡 / 天神・大名

予約締切日時

1月10日(金) 11:00 まで

参加人数

0/8人

開催場所

西鉄大牟田線 天神駅 徒歩7分
東方薬膳学院・養生文化館 福岡市中央区警固1丁目6−56 サウスガーデン6F

価格(税込)

¥3,500

  • 受付中

    11月30日(土)

    11:00 - 13:00

    福岡 /天神・大名

    選択中 選択
  • 受付中

    1月11日(土)

    11:00 - 13:30

    福岡 /天神・大名

    選択中 選択
  • 参加できる日程がありませんか?
    先生に開催リクエストを送ってみましょう!
    開催リクエストする
受けたい
73人が受けたい登録しています

この講座の先生

「体は食べ物でできている」がモットーの営業ウーマン

事務職として社会人スタートするも、向いておらず1年半で退職。その後クルマの免許が取れたのが嬉しくて自動車販売会社で営業になる。
半年後、縁あって関東のとある県の自動車販売会社に転職。
気がついたら10年が経過。その間結婚したり、出産したり、女性営業の日本一になったりもしたが、ある年帰省のおり、実家のそばのマンションを購入したのをキッカケに退職、家族で福岡に戻る。
その後保育園で知り合った中国人ママから習った「水餃子」に感動して一念発起、「手づくり水餃子」の店を開店、地元の皆様に愛されるが、限界を感じで3年で閉店。
あっ、その間に離婚。
またまたクルマの営業に戻る。
その後、土日休めないクルマの営業にまたまた限界を感じて再び退職。
就活を続けるも不採用の連続。とある面接で一緒になった女子から「アタシの前の職場、受けてみる?」と誘われ、投げやりな気持ちでその女子の前職の派遣会社に登録に行く。何を間違ったか「派遣の営業になりたくて来た」と勘違いされているのに気づくが、投げやりなまま質問全てにハイハイと答えたところ採用。いろいろあったがその後16年経ち、現在に至る。ときどき旅人。 + 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    ◎当日の流れ
    所要時間120分程度

    30分 講義
    60分 調理 3品
    30分 試食、後片付け
  • こんな方を対象としています

    「疲れが取れない」
    「偏頭痛が…」
    「なんとなく体調が優れない」
    「生理痛が…」
    といったコトバを、最近はいろんな方からかなり頻繁に聞きます。
    その度に「ご飯はちゃんと食べていますか?」「体は食べ物からできているんですよ。」といった話をするのですが、そこで返ってくるコトバとしてすごく多いのが
    「ええ、ちゃんと食べています。コンビニで買ってます。」
    「家で料理?しません。だって材料を買っても腐らせるだけだし。」
    「キッチン狭いし、包丁持っていない。」
    「吹き出物が…」
    「枝毛が…」
    「目の下のクマがひどいんです。カラダのためにももっと食事に気を使わないのはわかっちゃいるけれど…。」
    「お菓子とコーヒーが好きなんで。それとタバコ吸ってるくらいかな。」

    こういう時、病院に行ってちゃんと治療してもらうのももちろん大事だと思いますが、基本的な食生活を整えることが何より必要だってことは誰でも意識していることだと思います。
    こういう時に、日々の食事に薬膳の知恵を取り入れることで、おいしいご飯を食べながら、いつのまにか元気を取り戻せたらすごくないですか?
    ということで薬膳です!

    「薬膳って漢方薬でしょ?苦そう。」
    「癖が強そう…独特の香りがニガテ。」
    「体にはいいんでしょうけどねえ。」
    そういう声をよく聞きますが、そうおっしゃる方々にちょっとだけ薬膳のお話をいたします。

    薬膳の食材にはいわゆる漢方薬的なものもありますが、ふつうにスーパーで売っている野菜や果物、肉、魚、穀物なども全て薬膳の食材なのです。
    例えば、「豚肉」には咳や便秘を減らし、体力を回復させる力があり、小松菜には高血圧、便秘を改善する力があり、がん予防や血行促進も期待できます。

    営業ウーマンをやりながら、もともと興味のあった薬膳を学んだ講師が、ごくふつうに手に入る身近な食材を使って、薬膳のエッセンスを盛り込んだ、カンタンでおいしいお料理の基礎をお教えします。

  • 受講料の説明

    受講料には会場費、材料費、指導料が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ・食物アレルギーをお持ちの方は、事前にご連絡ください。
    ・小学生以下のお子様をお連れの方はご遠慮ください。
    ・駐車場はありません。

レビュー

  • 14
  • 楽しかった!( 14 )
  • 勉強になった!( 14 )
  • 行く価値あり!( 11 )
  • W3

    女性 40代

    この講座は「明日のお弁当にも持っていける「やさしい薬膳のおかず」」でした

    薬膳と聞いて物怖じしていましたが、日頃使用している材料で薬膳料理を楽しめることが分かりました。定期的に作ってみようと思います。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「美味しく、身体に優しいものを学べる講座」でした

    薬膳というと、何か聞いたことのないような食材や調味料を使うのかと思っていましたが、食材も調味料も近所のスーパーに売っているようなもので、しかも簡単に美味しく調理出来ました。
    また是非、先生の講座を受講したいです。

  • W1

    女性 40代

    この講座は「毎月受講したくなる講座」でした

    再受講です。
    なぜ私が毎月受講したくなるかと言うと、働く女性目線での料理だからです。
    疲れて帰って、ご飯作りたくない、かと言って、お弁当やお惣菜を買うのも、味が濃いし、脂っぽいし、大して美味しいと感じてなものでお腹を満たすのも悲しいし。そんなときに、先生に教えて頂いた料理が自宅にストックしてあると、本当に、温めるだけで美味しいご飯が食べれて、幸せな気持ちになれます。
    今回教えて頂いた、ルーロー飯も、ニラ豆腐も、ストックができて、なおかつ超美味しい。ニラ豆腐のニラはご飯の上にのせても美味しいので、応用が効いて助かります!
    また、マッシュルームのポタージュスープは、食欲の秋が止まらないほどの美味しさでした!
    本や動画ではできない、味見しながら調理を進めていけるのも気に入っています。
    また来月受講するのが楽しみです♬

  • W3

    女性 40代

    この講座は「美味しくてためになる講座」でした

    美味しいのはもちろんですが、簡単なのにそう見えない料理ばかりでした。
    先生のお人柄も良く、台湾や海外の食材にも詳しいので、又色々教えて貰いたいです。

  • W3

    女性 40代

    この講座は「明日のお弁当にも持っていけるやさしい薬膳のおかず」でした

    温和な先生でいらっしゃって、とても和やかな雰囲気で受講することができました。敷居が高そうな薬膳料理ですが、家でも再現できる材料で、代用品も教えていただき勉強になりました。また是非受講したいです。ありがとうございました。

  • この先生の他の講座

    relation

    関連講座

    watching

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?