お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

Takako Totsuのプロフィール写真
(226)
  • 350人
  • 135回

「体は食べ物でできている」がモットーの営業ウーマン

事務職として社会人スタートするも、向いておらず1年半で退職。その後クルマの免許が取れたのが嬉しくて自動車販売会社で営業になる。
半年後、縁あって関東のとある県の自動車販売会社に転職。
気がついたら10年が経過。その間結婚したり、出産したり、女性営業の日本一になったりもしたが、ある年帰省のおり、実家のそばのマンションを購入したのをキッカケに退職、家族で福岡に戻る。
その後保育園で知り合った中国人ママから習った「水餃子」に感動して一念発起、「手づくり水餃子」の店を開店、地元の皆様に愛されるが、限界を感じで3年で閉店。
あっ、その間に離婚。
またまたクルマの営業に戻る。
その後、土日休めないクルマの営業にまたまた限界を感じて再び退職。
就活を続けるも不採用の連続。とある面接で一緒になった女子から「アタシの前の職場、受けてみる?」と誘われ、投げやりな気持ちでその女子の前職の派遣会社に登録に行く。何を間違ったか「派遣の営業になりたくて来た」と勘違いされているのに気づくが、投げやりなまま質問全てにハイハイと答えたところ採用。いろいろあったがその後17年経ち、現在に至る。ときどき旅人。

企業研修のご依頼はこちら
Takako Totsuの教室ページの見出し画像

働くひとのためのプライベートクッキング ♫

だいぶ昔のコムスメのみぎり、親の勧めで事務職としてスタートした社会人生活。
1年半ほどやったところで何となく向かないような気がしてふらふら退職。
その後何となく営業の仕事につき、ふと気がついたら30年も経っていました。
別に営業ひとすじってつもりはありませんが、クルマの営業を10年やったのち、17年ほど人材派遣の営業をやっています。

そして今。
日々妙齢の派遣スタッフの皆さんとお話する機会も多い中で、「疲れが取れない」、「偏頭痛が…」、「なんとなく体調が優れない」、「生理痛が…」といったコトバをかなり頻繁に聞きます。
その度に「ご飯はちゃんと食べていますか?」、「体は食べ物からできているんですよ。」といった話をするのですが、そこで返ってくるコトバとしてすごく多いのが、
「ええ、ちゃんと食べています。コンビニで買ってます。」
「家で料理?しません。だって材料を買っても腐らせるだけだし。」
「キッチン狭いし、包丁持っていない。」
「お菓子とコーヒーが好きなんで。それとタバコ吸ってるから大丈夫。」(なにが大丈夫?)なんてツワモノも!
その反面、こんな声も…
「吹き出物が…」
「枝毛が…」
「目の下のクマがひどいんです。」
そりゃそうでしょうとも!(アタシの心の声)

こういう時に、日々の食事に薬膳の知恵を取り入れることで、おいしいご飯を食べながら、いつのまにか元気を取り戻せたらすごくないですか?
ということで薬膳です!

「薬膳って漢方薬でしょ?苦そう。」
「癖が強そう…独特の香りがニガテ。」
「体にはいいんでしょうけどねえ。」
そういう声をよく聞きますが、そうおっしゃる方々にちょっとだけ薬膳のお話をいたします。

薬膳の食材にはいわゆる漢方薬的なものもありますが、ふつうにスーパーで売っている野菜や果物、肉、魚、穀物なども全て薬膳の食材なのです。
例えば、「豚肉」には咳や便秘を減らし、体力を回復させる力があり、小松菜には高血圧、便秘を改善する力があり、がん予防や血行促進も期待できます。

講師は食べること、お料理すること、人に食べさせることが大好きな営業ウーマン。
筋金入りのお料理好きです。日中は営業活動、オフィスに戻って苦手な事務処理と、毎日ヘトヘトになって帰宅する毎日ですが、それでも早朝からの料理の時間が至福の時。
今ある材料でなに作ろ!と考えて日々色々作ってお弁当にしたり、人に食べさせたりするのが大好き。外食もしますが、外で食べておいしかったメニューは24時間以内に再現してみるのをモットーにしています。
営業ウーマンをやりながら、もともと興味のあった薬膳を学んだ講師が、ごくふつうに手に入る身近な食材を使って、薬膳のエッセンスを盛り込んだ、カンタンでおいしいお料理の基礎をお教えします。
中医診断薬膳師、薬膳アドバイザーの資格も取得し、さらに日々勉強中です。
こんな講師と一緒に楽しくお料理しませんか!
人懐こい黒ねこも一緒にお迎えします♬
 ※オンラインレッスンのみ。

◎今日からできる!
◎これなら続けられそう!
◎少人数だから気兼ねなくなんでも聞ける。
◎料理についての素朴な疑問が解決した!
◎買った食材を余さず使えた!
◎得意料理と言えるメニューができた!
◎カラダが喜んでいるのがわかるようになった!
◎実際のところ、お料理がちょっと楽しくなった。
◎盛り付けしだいでさらに料理上手に見える!
◎黒ねこに癒された。

<こんなことを学びます>
・野菜などの皮のむきかた、切りかた
・決まる味付けのコツ
・少ない時間でおいしく仕上げるダンドリのコツ
・電子レンジやジップロックを使った時短、カンタン裏ワザ
・おいしさを2ランク上げる食器選び、盛り付けのコツ
・スーパーの見切り野菜を使った節約&ごちそうメニュー

<こんなことが出来るようになります>
・冷蔵庫にあるものを使い切る
・手づくりのお弁当を持って仕事に行く
・お得意メニューを大切なひとに振る舞う
・パパッと料理できる下ごしらえ済みのストックがある
・「料理の腕、いつのまに上がった?」と言われるようになる
・カラダにいいもの、そうでないものが見きわめられるようになる

<こんな風に教えます>
・教室は講師の自宅キッチンからのオンライン講座か、天神から徒歩7分のキッチンスタジオです。
・参加された皆さんが全ての流れを体験できるよう工夫されています。
・人懐こい黒ねこが見守っています。(オンライン講座のみ)

<持ち物>
・エプロン
・手拭きタオル
・筆記具
・ジップロック、持ち帰り容器
※オンライン講座は講座ごとに食材、調理器具を事前にお知らせします。
※エプロン、髪ゴム、使い捨て手袋は教室にも準備しています。

続きを読む
  • 講座一覧

  • レビュー226件

女性 20代

この講座は「楽しく学べる講座」でした

餃子の皮から作るのは初めてでしたが、わかりやすく教えてくださったので、充実した時間を過ごすことが出来ました。質問にも丁寧に答えて下さりありがとうございました。

女性 20代

この講座は「楽しく学べる講座」でした

先生がオンラインで丁寧に生地の様子を見てくださるので、もちもちぷるぷるの皮を作ることが出来ました。短時間なので、疲れることなく楽しめました。

女性 30代

この講座は「出汁の美味しさを感じることの出来る講座」でした

大好きだけど、難しそうで踏み出せなかった茶碗蒸し。
ですが、こんなにもお出汁の染みたトロンとしたものが自分で作れるなんて幸せです。
作ってみると簡単にできそうですが、とても奥が深いこともわかりました。
だけど難しいことはなく、初心者でも美味しく作ることができました。

女性

この講座は「ワクワクする講座」でした

ハンドミキサーを持って無いので、泡立て器で頑張りましたが、途中、心が折れそうに…でもクリームの変化が出来上がりを、想像できてワクワクしながらの作業でした。
出来上がったバターでスコーンを焼きましたが、バターの香りが、とても良かったです。

226 件中 1 - 4 件表示

photo

教室風景写真