ゼロから始める文章教室 ~最初の一文ですべてが決まる!~

文章を書くのがどうも苦手というあなたへ。新聞記者出身、現役ライターの講師による、 目からウロコの実践型ワークショップです。

learn

こんなことを学びます

東京・東銀座にある【東京青猫ワークス】の教室で、
遊び心いっぱいの文章上達プログラムを 体験してみませんか?

<こんなふうに教えます!>
1.文章の基本の「キ」からスタートしつつ、
ゆったりお茶でも飲みながら、
まずは「コトバ」と「文章表現」のおもしろさや魅力を感じていただきます。
だんだん文章を書くことに対する抵抗感や思い込みがなくなります。

2.実践的なワークを通して、読むこと&書くことが楽しくなってきたところで、
文章力や表現力を磨くためのワザを伝授。
自分の文章がどんどん磨かれ、輝いていくのを体感していただきます。


<定員>
基本 8~10名
(要望と開催スペースに応じて変わります)



講座についてのご質問はコチラ

先生に問い合わせる

開催予定の日程一覧

小川 こころ さんの他の講座

teacher

この講座の先生

小川 こころ

文筆家、童話作家。「書く、読む、飲む」が何より好き

新聞記者、コピーライターを経て独立。現在は文筆家、ライター、童話作家として活動中。
雑誌、情報誌、書籍、WEB、広告、新聞など、活動範囲あれこれ。
大人の創作教室【東京青猫ワークス】を主宰。
笑いと遊び心を織り交ぜ、感性や発想力に磨きをかける「ゼロからの文章講座」... もっと見る >>

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    2時間30分

    <当日のレッスンの流れ>
    5分  講師の自己紹介、講座の流れやワークの説明など
    20分 「書く」ための脳内ストレッチ
        (みんなでリレー作文、語彙力アップクイズほか)
    40分 実践ワークその1
        (みんなで書けば怖くない! 書くことが楽しくなる!)
    10分  ブレイクタイム
    45分 実践ワークその2 
        (伝わる文章とは? きらりと光る文章術とは?)
    30分 合評タイム、質疑応答など

  • こんな方を対象としています

    ・文章を書くのがどうも苦手という方
    ・仕事で文章を書くのが苦痛という方
    ・エッセイやコラムを書いてみたい方、
    ・もっとカッコいい文章を書いてみたい方
    ・じつはライターを目指しているという方
  • 受講料の説明

    ※参加費には、レッスン料、テキスト料、ドリンク代、会場代が含まれます。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    筆記用具(鉛筆またはシャープペン、消しゴム)をご持参ください。

review

感想

  • 女性 50代

    この講座は「書くことの楽しさにワクワクしてやる気スイッチの入った講座でした。」でした

    書くことは書き直すこと。
    自分の書く文章が稚拙でみっともないとの思いがあり受講しました。
    豊富な語彙とカッコイイ難しい言葉や言い回しが出来る人がすごいと思っていました。
    ところが、そうではなく、読み手がどんどん読みたくなる秘訣は、短い文章・見た目にも読みやすい・やさしい言葉でということでした。
    そうして何度も書き直してこそ良い文章が出来るのだということにホッとしました。
    最初の脳内ストレッチがとっても面白く、友達ともやってみようと思いました。
    受講してやっぱり書くって楽しい!とワクワクして、作文、感想文たくさん書きたくなりました。
    少人数で先生がひとりひとり良い部分をみつけてアドバイスして下さり楽しかったです。
    目から鱗の充実した時間でした。また、先生の講座を受講したいと思います。
    ありがとうございました。

  • 女性 50代

    この講座は「ひと味もふた味もちがった文章が書ける」でした

    文章を書く楽しさを教えていただきました。最初の一文を意識すると、読者の注意を引き付けられる。書き手の自分も、ストーリー展開や焦点の当て方をもう一度見直す機会になり、文章が洗練されたものになる。ひと味もふた味も違った文章になる。これからの作文にドンドン取り入れていきたいです。

  • 女性 40代

    この講座は「読み手の気持ちを考えよう!」でした

    文章を書く際に、大事なことは読み手がどう感じるか。
    脳のストレッチから始め、常に読んでくれる相手を思って文章を書く。
    他にもいろいろと文章を書く際のポイントを、短時間で学ぶ事ができました。

  • 男性 40代

    この講座は「文章を書くことが楽しくなる」でした

    この講座を受けると、こんな風に変われます。

    before
    「私は今日、銀座で文章に関する講座を受けた。とても為になった。また受けたいと思う。」

    after
    「文章コンプレックスよ、さようなら。

    常日頃から自分が書く文章にコンプレックスを抱いていた。幼く、回りくどい。つまり、読みづらく、つまらない。自己満足の日記か、読書感想文のよう。

    ストアカというアプリがある。(様々なジャンルの講座が単発で受ける事が出来る)趣味の写真にまつわる講座を何度か受けた。そこで「ゼロから始める文章教室 ~最初の一文ですべてが決まる!~」という見出しの講座に目が止まった。

    「これは私の文章コンプレックス解消のきっかけになるかも。」と、すぐさま予約を入れた。前日に雪が降った2月のある日、講座を受けた。

    結果から言うと「肩の力を抜いて、自分らしい文章が書けるようになる。」だ。真っ白な原稿用紙を前に何を書けばいいのかわからず固まる事が多い人は、是非、この講座を受けるべき。

    講座を終わった瞬間から、文章を書く事が楽しくなると思う。自信を持っておすすめできる講座だ。その証拠に違うテーマの講座を探している私がいるからだ。」



  • 男性 40代

    この講座は「すぐに役立つ実践的な講座でした。」でした

    実践的なスキルを学ぶことができる講座でした。

  • 女性 20代

    この講座は「気持ちいい!」でした

    今回、こころ先生の講座を受けた理由は書くことが苦手だったからです。
    言葉ではスラスラ伝えられるのに、書くとなると手が止まってモヤモヤ。
    ライティングの仕事に興味があっても、苦手意識があってなかなか1歩踏み出せませんでした。

    そんな時、「ゼロから始める文書教室」の文字をみて受けてみようと思ったんです。
    ゼロというひびきに安心したんだと思います(笑。

    実際に講座を受けて感じたことは、文書を書くって気持ちいい!です。
    ちょっとした事を意識するだけで、自分の文書がつづいていくんです。
    今までは一言二言で止まっていたのに。
    それも勝手にでてくるような感じに。
    つっかえていたものがとれたみたいに、スラスラ書けるようになりました。

    もう1つ感じた事があります。
    それは、書くという事は伝えるだけじゃなく自分の中にあるものを外にだすことでもあるんだなって。
    人と話しをするとスッキリする。それと似た感覚がありました。
    人に話したいわけじゃない。でも書くことって苦手。
    そんな方にも素敵なきっかけになる講座だと思いました。

    また、こころ先生の講座を受けてみたいと思います。
    ありがとうございました。


  • 女性 20代

    この講座は「書き出しがかんじん」でした

    どんな手法があるのかとてもわかりやすく学べます。

  • 女性 30代

    この講座は「文章を書くコツがわかる講座」でした

    初めてな方にも、楽しくわかりやすく学べると思います。


    読みやすい文章を書く初心者だったため、「そうなんだ!!」と思うことがたびたびありました。

    コツやどんな意識で書けばよいかなど、とても勉強になりました。

  • 女性 40代

    この講座は「毎回新たな発見があり勉強になります」でした

    文章のコツを短時間で端的に教えてくださいます。
    参加者それぞれの個性をいかす文章の組み立てを一人一人に伝授してくれますし、
    先生の優しい人柄もあって、また別の講座にも参加しようと思います。

  • 男性 50代

    この講座は「文章への意識が変わる」でした

    本講座に行ってから、街中の看板や車内の広告が眼に飛び込んできています。 少し文章に対する意識が変わるだけで視野が変わりました。
    読書の際にも、著者の文章表現のタイプを感じながら、違った視点でも楽しめそうです。
    読んでもらえる文章を書くには、感性を磨くことも重要と思います。同講座も楽しみです。