お客さまがご利用のブラウザはサポートされていないため、正常に利用できない可能性があります。 お手数ですが、こちらをご確認いただき推奨環境のブラウザをインストールしてご利用ください。

アトピーをよくするための食事・五大原則

「食事を変えただけでアトピーが改善した」というお声が続出!!

こんなことを学びます

アトピーをよくするために、一番大切なこと お伝えしています。

アトピーをよくするためには物質的なお肌の材料が必要で、その材料選びがアトピーがよくなるスピードを加速させ、また減退もさせることがあります。

だから、不調を改善するために、アトピーをよくするために、食事は本当に大切!!

食事はアトピーを改善させるための、物質的なエネルギーの材料になります。

  
そして、ココだけは押さえておきたいポイント、これさえしっかりやっておけば他はちょっとくらい食事が乱れてもそんなに心配しなくても良いよ~という、アトピーをよくする食事の五大原則をお伝えします。



【内容】

・アトピーの原因と食事が占める割合
・車に例えるなら
・食事が大切な理由
・陰陽の世界観
・陰陽の性質
・陰陽の概念と量子物理学

〇五大原則

①調味料を選ぼう
・食べものにも陰陽がある
・塩/味噌/醤油

②加工食品を食べない
・基礎代謝の内訳
・皮膚は人体最大の臓器であり、排泄器官

③油の量と質と取り方を考える
・皮脂膜の構成
・調理法の基本
・脂肪酸の分類

④白砂糖は極力避ける
・白砂糖がよくない理由
・コルチゾールの働き
・砂糖の過剰摂取が副腎に与える影響
・三大栄養素が必要な理由と対策

⑤よく噛む!
・咀嚼不足が身体に与える影響
・よく噛む効能

※講座内容は一部変更されることがあります。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催日程がありません

開催予定エリア

大阪市内

価格(税込)

¥8,000

現在は開催リクエストを受け付けていません
受けたい
3人が受けたい登録しています

開催日程

現在この講座の開催日程の講座はありません。

この講座の先生

鍼灸師。せんねん灸認定セルフケア・サポーター

大阪生まれ。大阪の短大を卒業後、美容関連会社を経てマッサージ業界へ。
マッサージ道を追求するうちに、マッサージだけでは治せない疾患の多さに自分の無力さを感じ、乳幼児からの持病であるアトピー性皮膚炎が、鍼灸治療で治ったことをきっかけに鍼灸の専門学校である明治東洋医療専門学校の門を叩く。
鍼灸学校で東洋医学の奥の深さに感動、ライフ・ワークにすることを決意する。
はり師・きゅう師の資格取得後、鍼灸院、医療機関のリハビリテーション科勤務を経て、2007年5月沙羅鍼灸院を開業する。

アトピー歴40年。現在アトピーは寛解状態。
アトピーのために寝たきり・引きこもりも 経験し、ありとあらゆる治療法や食事法、セルフケアを試みた結果、アトピー性皮膚炎をよくするためには、アトピーを分解し分けて分析することと、心も身体もホリスティックに理解することが大切という認識に至る。

現在は臨床経験と自身の経験を生かして、運動しないセルフメンテナンスSelfactレッスンや、各種講座を開催中。
募集中の口座はHPやブログをご覧ください。
+ 続きを読む

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    13:00~ 講義
    14:30~ 質疑応答&お茶タイム
    15:00  講座終了
    • こんな方を対象としています

      ・アトピー当事者の方
      ・敏感肌でお悩みの方
      ・アトピーのご家族がおられる方
      ・美容に関わるお仕事をされていて、アトピーについて理解を深めたい方
    • 受講料の説明

      受講料には、資料代、飲みもの代、お持ち帰りいただける薬膳スウィーツ代が含まれています。
    • 受講する際は以下をお読み下さい

      ※当院でも参加者を受け付けています。
       ストア力で定員に達していなくても満席のために参加をお断りする場合があります。
       どうぞご了承くださいませ。
    ※ストアカでは全講座に保険が適用されます。詳しくはストアカ補償制度をご覧ください。

    この先生の他の講座

    関連講座

    この講座を見た人は、こんな講座も見ています

    お探しの講座が見つかりませんでしたか?