子供を夢中にさせる「読み聞かせ」講座

舞台演出家が指導する、読み聞かせ。もっと面白く、もっと感動的に、作り込んでみませんか?

learn

こんなことを学びます

【開講予定日に参加するのも有りですが、あなたのご都合に合わせて日程を設定することも可能ですので、その際はメッセージで受講希望日をご提案下さい。】

読み聞かせは
何を読んでも構いません。
どんな風に読んでも構いません。
親が子供の為に、本を読んで上げる。それが尊いのです。

でも、ここまでなら、公立図書館の無料催事で教えて貰えます。

小学校のボランティアで読み聞かせをする方が増えています。
ちょっとしたコツで、子供を虜にする事が出来ます。
読む前のざわつきを押さえて集中させる方法。
子供達を本の世界に夢中にさせる方法。
数々のコツをお伝えします。

児童演劇の世界に、朗読で新風を吹き込んだと評され、
朗読劇でも数々の演劇祭でグランプリを受賞した舞台演出家が、読み聞かせを単なる読書の延長ではなくします。

毎年50劇団以上がエントリーする池袋演劇祭。
一般の演劇作品に混じって、エントリーした朗読劇で大賞・優秀賞を受賞したプロの舞台演出家が、あなたの読み聞かせを演出します。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

未定

価格

¥3,000

受けたい
35人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

ママさんに大人気!絶対に灰皿を投げない舞台演出家。

1965年5月17日 秋田生まれ 埼玉育ち 東京在住
中1男児、小3女児、年長男児と、三児の父。

本業は舞台演出家・脚本家・映像作家・ブライダルプロデューサー

PTAの家庭教育学級、キャリア教育、アントレプレナーシップ教育、道徳の授業から企業研修まで。

20代の頃より俳優養成所、俳優専門学校で講師を務める。
30歳で自己啓発に目覚め、俳優養成スキルとマッチングさせての能力開発、コミュニケーションスキルが評判となり、異業種の専門学校、職業訓練校、大学でも教鞭を執るに至る。

分かり易い例え話と、経験に裏打ちされた講義内容はその日から使える物ばかりだと評判を得る。
家族を大切にする姿勢が、特に主婦層に支持され、『職場に家庭を持ち込む男・篠原明夫先生講演会』と貼り出された事も。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <所要時間>
    参加者数にもよりますが、概ね90分程度

    <当日のレッスンの流れ>
    30分 読み聞かせのセオリー&ワーク
    40分 アイデアを出しながら実際に読み聞かせを演出して仕上げる。
    20分 懇親会(本編の盛り上がり次第で、懇親会は無くなる場合があります)
  • こんな方を対象としています

    ・読み聞かせに興味のある方。
    ・読み聞かせをする事になった方。
    ・今の読み聞かせに満足いかない方。
    ・子供を夢中にさせる読み聞かせをやってみたい方。
    ・ご夫婦で読み聞かせをやってみたい方。
  • 受講料の説明

    参加費には受講料と会場費が含まれています。これ以外には一切費用が掛かりません。
    但し、途中休憩時に食べるおやつを持ち寄って頂けると大変嬉しいです。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    本を1冊、ご用意下さい。
    絵本でも小説でも構いませんが、10分程度で一区切り付く短篇が望ましいです。
    台詞の多い作品が特に面白く読める傾向にあります。
    お子さんがご一緒でも構いません。別途料金は頂きませんのでご安心下さい。

    予め、自分なりに練習してからご参加下さい。

more

この先生の他の講座