初めてでも大丈夫!暗室に入ってフィルムで写真をプリントしてみよう。

モノクロプリント体験コース!経験豊かな講師が丁寧にレクチャーするので安心です。現像液の中でゆっくり浮かび上がってくる写真はとても魅力的。

learn

こんなことを学びます

写真プリントの原点ともいえるモノクロ手焼きプリントをやってみよう。

デジタルカメラ全盛期のいま、フィルムから印画紙にプリントするという写真の原点、"写真は光によって出来ている"ということを知ることは、とても大事でわくわくする体験です。

こちらのコースは初級者向けのものですので、初めての方でももちろん大丈夫です。また、何度かプリントの経験があり、焼き込み、覆い焼きなどに挑戦したい方にもオススメです。

カラーフィルムや写ルンですで撮影したフィルムもモノクロプリントできるので、興味のある方は、お仲間やお友達と楽しく参加してみては!
とりあえず自分でモノクロプリントを焼いてみたい、と思っている方、少しでも興味のある方はお気軽にご参加下さい。子供の頃の理科の実験のようで、とても楽しいです。

こちらは、2016年にスタートした"あかるい暗室教室"の講座です。
年齢も性別も様々な写真好きが集まり、ワイワイやっています。
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

京都駅周辺

価格

¥3,000

受けたい
10人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

横山 隆平のプロフィール写真
写真家。
横山 隆平

1979年大阪府生まれ。
モノクロフィルムによる都市写真を中心に作品を展開。
Photography Magazine 81LAB.、CITYRAT press立ち上げに参加。主な作品集に「TOKYO,UNTITLED.」、「酔っぱらったピアノ弾きのようなやりかたでシャッターを押せ」、「果たして路上は、都市のネズミの書く詩のように続いてゆく」等がある。近年の展示に「沈黙と静寂」(京都 元・淳風小学校 KG+ 2017)がある。

現在、京都市内にてモノクロプリントのワークショップあかるい暗室教室の講師としても活動している。

オフィシャルサイト
http://www.yokoyamaryuhei.com

あかるい暗室教室
https://brightdarkroom.themedia.jp

この講座の主催団体
あかるい暗室教室。

ところは京都。
清水五条にあるレトロビルの一室、モノクロプリント、フィルム現像やサイアノタイプといった体験をする写真教室。講師は国内外で活動する写真家たちです。

“写真は光によって出来ている”をモットーに、月一回の開催で、毎回6名程度の年齢も性別もバラバラな参加者とともに楽しくワイワイ、モノクロプリントの体験を中心に、フィルム現像やサイアノタイプ(日光写真)の体験講座を行っています。初心者向けの講座なので、経験がなくても安心です。写真家として活動している講師がわかりやすく丁寧にレクチャーします。

とりあえず自分でモノクロプリントを焼いてみたい、と思っている方、暗室に少しでも興味のある方、サイアノタイプをやってみたい方、などなどお気軽にお問い合わせください。

デジタルデータとは違い、自分で焼いたプリントは格別です。貴重な経験となるでしょう。カラーフィルム、写ルンですで撮影したフィルムもモノクロプリントできます。おひとりでも、お仲間やお友達と一緒でも大丈夫、毎回みんなで愉しくやっていますので、気軽に参加してみてください。 もっと見る >>

主催団体に質問する 教室ページをみる

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    暗室に入る前に、プリントの基本的な仕組みや引き伸ばし機の使い方を、簡単にレクチャーしたあと、暗室に移り実際にプリントを行います。
    プリント作業では、引き伸ばし機のセッティング、テストプリント、本プリントの流れになります。
    およそ三時間のコースで、カビネサイズのプリントを2〜3枚、作ることができます。
  • こんな方を対象としています

    自分でモノクロプリントを焼いてみたい、と思っている方、また、何度かプリントの経験があり、焼き込み、覆い焼きなどに挑戦したい方にもオススメ!
    カラーフィルムや写ルンですで撮影したフィルムもモノクロプリントできます。
  • 受講料の説明

    受講料には、印画紙代、薬品代が含まれています。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    ご用意頂く物:現像済みモノクロネガ(カラーネガも可)、汚れても良いエプロン、手を拭くタオル

more

この主催団体の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています