プチ断食とお寺ヨガ!プチリトリートでリフレッシュ!

月末の土曜日は、プチ断食+寺ヨガで1カ月の疲れを取り除きましょう!

learn

こんなことを学びます

忙しくて食事がおろそかになっていませんか?

おつきあいでの暴飲暴食、ストレスによる暴飲暴食、忙しいためにパソコンを見ながらパンやおにぎりを食べるなど。
炭水化物中心で、野菜が不足していませんか?

暴飲暴食は身体の代謝酵素を消費し、代謝力を下げます。

月1回のプチ断食で、手軽に代謝を高めましょう!

こちらのコースでは、朝の断食ジュース、寺ヨガ、昼の断食ジュースで、心身共にリセットできます。

湘南の無農薬野菜と旬の果物で管理栄養士が作る断食ジュースと、和室で静かに行うヨガ。

身体の内側から元気になるプログラムです。

全く食事をとらない断食ではなく、旬の野菜や果物を使ったコールドプレスジュースを取り入れるので、栄養素をしっかり補給しながら内臓を休ませることができ、代謝力が高まります。

持ち物:動きやすい服装、お飲物 ヨガマットは無料貸出し

【講師】

管理栄養士:山本奈津子

ヨガインストラクター:境美沙

<キャンセルポリシー>前日~50%
続きを読む

日程・開催時間を選ぶ

開催リクエスト受付中

開催予定エリア

その他

価格(税込)

¥3,800

受けたい
39人が受けたい登録しています

teacher

この講座の先生

『あなたらしく、健康に、自分メンテナンス』

幼い頃から「食」や「健康」に興味を持ち、2002年管理栄養士の資格を取得。約6年間食品メーカーでメニュー提案や商品開発に携わった後、「食」と「運動」のバランスの取れた健康的な生活をより多くの人に伝えたいという思いからヨガ・ピラティスのインストラクターとなる。 2007年からは、フィットネスクラブの副店長となり、毎年300名以上の方々に食事アドバイスを実施すると同時に、週8本のヨガ・ピラティスレッスンを担当する日々を送る。その後、特定保健指導などにも携わる。「食」「運動」「生活環境」が連動し、その人の「カラダ」と「ココロ」が作られているということを改めて実感し、カラダとココロのバランスのととのえ方と、食べることの大切さを、もっとシンプルに伝えたいという思いから、ヨガの考えに基づいたカラダメンテナンスと食事法の実践方法として、2010年にYOGA-FOODを考案し、パーソナルレッスンや料理教室をスタートする。

detail

講座詳細

  • 当日の流れとタイムスケジュール

    <当日のスケジュール>
    10:00 大磯妙輪寺集合 朝の断食ジュースを飲みます
    10:15~11:15  寺ヨガ(太陽礼拝が中心です)
    11:15   昼の断食ジュースを飲みます
  • こんな方を対象としています

    暴飲暴食が続いている
    疲れがとれない
    肌荒れが気になる
    ストレスがたまっている
    ダイエットしたい
  • 受講料の説明

    断食ジュース、ヨガ参加料が含まれます。
    現地までの交通費は別途自己負担となります。
  • 受講する際は以下をお読み下さい

    当日の朝はできれば白湯のみでお越しください。
    ただし、血糖値が下がったり、血圧の変動、脱水症状などで気分が悪くなられる方がいらっしゃいます。その場合は十分な水分と、塩や飴などで、塩分や糖分を補給するようにしてください。

more

この先生の他の講座

relation

関連講座

watching

この講座を見た人は、こんな講座も見ています